プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


--/--/-- --:-- yuccalina

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/02/22 08:28 yuccalina

オセロ中島知子と安部公房の「友達」

私が又吉直樹「第2図書係補佐」を読み終えた頃、ワイドショーではオセロ中島知子の「洗脳騒動」が話題になり始めた。しかし、週刊文春でスクープされたのは半年前、、テレビが騒ぎ出すのに、大分時間がかかったなー。

何故そこに、又吉の本なのかと言うと、彼がそこで紹介してる本の中に、安部公房の「友達・棒になった男」が含まれていたからだ。

友達・棒になった男 (新潮文庫)友達・棒になった男 (新潮文庫)
(1987/08)
安部 公房

商品詳細を見る


安部公房と言えば、不条理劇。ある日人間が毒虫ザムザになってしまうカフカの「変身」よりも、棒っ切れになった男の話や、他人の家族が闖入してくる「友達」の方が、空恐ろしいと感じるのは私だけかな?戯曲「友達」は、独り暮らしの男性の元に、見知らぬ家族が押し掛けてきて、「孤独はいけない」と住み着いてしまう怖い話だった。1980年代に海外(スウェーデンだったか?)で映画化もされた。ちなみに又吉の「友達」に関する一言は、、

「サプライズ」や「募金」や「友達」という善意の臭気を含んだ語句は強制的な執行力があって、上手く付き合わないと呑み込まれてしまう。

んだそうですが、「友達」という言葉に比べればかなり胡散臭いはずの「占い」や「霊感」に飲み込まれてしまったらしい中島知子。マンションに女性霊能者とその家族が住み着いてる、って話で、私は安部公房の「友達」を思い出しちゃったのだ。彼女は望んで同居したみたいだから、事情は違うけど、「知らないうちに心の隙間に住み着かれる=マインドコントロール」は現実味があって怖いです。

そんな中、私が今一番意見を聞いてみたいのは、やはり飯星景子さん。かつて某教会のマインドコントロールから、父親の力で無事生還した彼女が、この件をどう見ているのかが知りたいわ。そういえば、オウム報道で脚光を浴びた有田芳生さんは、あちこちで発言しているみたいだけど、当時彼とツートップだった江川紹子さんの姿は見てないな、、。

非常に楽観的な見方だと思うが、家賃滞納とかでお金に困り始めてるなら、霊能者&家族はサッサと出ていってくれたら良いのに。「金の切れ目が縁の切れ目」宜しく、あっちから離れてってくれないのかな?

中島知子が芸能界から姿を消して以来、代わりになる女芸人って実は現れてない気がする。戻ってきて欲しいし、笑いの力で乗り越えてくれたらなと思う。いつか「霊能者コント」でもやって「あんな事もあったねー!」と笑える日が来てくれたらなあ。
2月23日付追記
今日「ミヤネ屋」に飯星景子さんが出演していた。実体験を語るのはちょっと辛そうな感じもしたが、自らの体験談を語る彼女は立派だったと思う。彼女と父親の間で、核となる部分での繋がりを失ってなかったから、自分を取り戻すことが出来たのだというが、実際マインドコントロールを解いてくれたのは、父親が紹介してくれた専門のカウンセラーだったそうです。
関連記事
スポンサーサイト

タグ: 又吉直樹

テーマ:情報番組 - ジャンル:テレビ・ラジオ

時空刑事1973(LIFE ON MARS)‐デヴィッド・ボウイとTOOTALのスカーフと | ホーム | 1人の昼食に、1袋で2度楽しむ「辛ラーメン」の話
Comment


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/299-46e642a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。