プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


2012/02/10 14:18 yuccalina

世の中の縮図を見るような「アメトーク・ちゃんとしてなきゃいけない芸人」

麒麟・川島プレゼンツ「ちゃんとしてなきゃいけない芸人」の面々は良識人とゆーか、普通っぽいと思われている芸人さん達の集団。川島以下メンバーはオードリー・若林、ペナルティ・ヒデ、チュートリアル・徳井、ロザン・宇治原、インパルス・板倉、ノンスタイル・石田の面々。その内、板倉と石田は以前川島がプレゼンした「先輩に可愛がってもらえない芸人」にも出てたなー。やっぱ似たタイプが集まるのか、、。しかし、今回のテーマは色々と考えさせられる内容だった。このブログで何回(例えばこちら)も書いてきたが、私は以前から発達障害的な天然芸人を生かしてくれるシッカリ者芸人に対して、感謝の気持ちで一杯だったのだ。しかしこの「ちゃんとしてなきゃいけない」には、一見ネガティヴな印象が、、。終始、自分達は努力が報われず、どんだけ損な役回りをしているか、という愚痴のオンパレードだったからね。

ちゃんとしてない息子を育ててるちゃんとしてない母としては、耳が痛いとゆーか辛いものがあったわ。私はしっかりしてる子が助けてくれる光景を見たら、「やさしいエエ子やな」と思ってたけど、「実はこっちは迷惑してるんや、かかわり合いたくないんや」と突き跳ねられたみたいな感じ?で、考えてみたの。狩野英考ちゃんの面倒を楽しげに見てくれるフジモンを筆頭に、次長課長・河本、ブラマヨ・小杉といった今回出演していない「しっかり者芸人達」にはお笑いの技術以外の人間性で笑いを生める方々なんではないか。それはブサイクだったり、ハゲだったり、弄られるべき点を持った者の余裕なのかもしれないが、今回集まった芸人達の様な変に追い詰められた感じがないような、、。

そして、やはり私が一番人間的に出来てると思う博多大吉さんは、「ちゃんとしてるのが苦にならない芸人」なんだと思う。裏でどうかは私の知るところでないが、テレビでは絶対に嫉妬心を見せたりしない。常に自分の役割を弁え、全てを受け入れてくれる大きな存在だと思う。そして、そんな大吉さんもまた選ばれた人なのだ。だから、常にお笑いの平均点しか期待されず、小さな笑いをこつこつ積み上げる「お笑い公務員」の様な、「ちゃんとしてなきゃいけない芸人」の皆様も、自分達がそういう役割に選ばれた人間だと、もっと誇りに思って欲しい。「隣の芝は青い」と言うけれど、ちゃんとしてなくて良い芸人達は、逆に貴方達みたいに、「笑われるのではなく、笑わせられる芸人」を羨んでいる筈なんだから。其々得意な事が違う人が協力しあい、持ちつ持たれつで仲良くやって欲しいし、どっちが得かみたいな事、考えて欲しくないんだよね。

番組後半で若林と板倉が、上島竜平&出川哲朗の「ケンカからキスへのくだり」を体験させられ、結局キスが出来なかった。板倉も最初は「英考ちゃんみたいな変な笑い」とかかなりバカにした様な言い方をしてたけど、やってみて彼等の笑いの難しさを実感したみたいだ。そ、笑いに貴賎なし。お笑いの量も質も、みんな違ってみんな良いんだよ。人と比べてどうのこうの言うよりも、「自分らしい笑い」を十分に出すことに尽力して欲しいのだ。お笑い番組はどっちか片方だけじゃ成り立たない。共存共栄って事で、宜しくお願いしたいですわー。

ただ、「ふざけるのが許されないちゃんとした子」の閉塞感は理解出来るし、お笑い芸人としては「ダメな部分を笑われる」事は必要だと思うので、各々、「ちゃんとしてなくていい」休息の場が見つかると良いですね。実際、フット後藤が私服のダサさで笑いの幅が広がったり、フルポン村上を「ヒザ神」に変えた「運動神経悪い芸人」とか、芸人のステップアップになってるしね。かくゆー川島だって「運動神経悪い芸人」じゃないの。弄られるとこあるじゃないの。もしやこのプレゼン自体、彼の「僕だって笑われたい」衝動からきてるんかな。「運動神経ない芸人」で笑われる快感に目覚めたか?今回は、上島竜平、出川哲朗、狩野英考の「ちゃんとしてない三銃士」に笑いを持ってかれてガックリだったけどね。ま、その分は次回「運動神経悪い芸人」(シリーズ化した?)で再び弾けてもらって、さらに一皮剥けて欲しい。何だかとっても楽しみだ。

しかし、今回はお笑いのエントリーなのに、かなり真面目に語っちゃったかなー。最後に、この企画が2週前のプレゼン大会から即採用になった背景には、やはり彼等にもスポットライトを当ててあげるべき、という現場の思いもあったりするのかな。でも、私的には「ちゃんとしてなくてもいい芸人」なのに、笑われる機会を失いつつあるワッキーが一番可哀想だったりするわ。
関連記事
スポンサーサイト

タグ: アメトーク オードリー 博多大吉 発達障害

テーマ:思うことをつれづれに - ジャンル:心と身体

四大陸フィギュア・男子ショートプログラム | ホーム | たけし支配人の目利きが光る「北野演芸館2」
Comment
私の小1の息子も自閉症(知的障害アリ)です。
お笑いの世界に発達障害っぽい人を見つけては、周りとの接し方等に注目しています。

で、今回のアメトーク。
私はここに出ていた芸人さんに「卑屈感」のようなものは感じられませんでした。
十分に自身の役割を認識され、それをヨシとされている感が存分に出ていたと思います。

川島さんをはじめとするメンバーが、「ちゃんとしていなくていい芸人」を本気で羨ましがってる…ましてや、ああなりたいと思っているとは、とても思えません(笑)

彼らは、ちゃんとマイノリティをそれなりに受け入れていくれいる方々です。
一般社会で一番多い部類の人達。

実社会では、具体的にどうしてほしいのかを提示すれば、そうしてくれる人達。

私は彼らと同じ部類だと思うので、共感できました。
「言ってるだけ」ですよ。多分。(^^)
ちーやんさん、コメントありがとうございます。今回は私もお笑いのセオリーを忘れて、彼等の笑いを生む為の愚痴に対して、真面目に突っかかってしまったかも、、。最後の天敵芸人との攻防?も、共存共栄を理解した上での演出ですものね。それと、大吉さんを持ち上げたいが為に、彼等をダシに使っちゃった、というのもあります。勿論、皆が大吉さんみたいになる必要はない訳ですが。
こんにちは。以前から拝見してますが、初めてコメントさします。高1の自閉症男子の母です。小学校から支援学校ですが、同じ障害児でも中学あたりから能力にぐんと差が出て、喋れずに出来る事の少ない息子の肩身の狭さを感じることがあります。軽度障害の子達の中には、勿論喜んで息子を助けてくれる子が多いですが、中には邪魔扱いしたり、「どうして私がしなきゃいけないの?」とハッキリ口にする子もいます。それは彼(彼女)等も悪意からでなく、思ったことを口に出してるだけとわかってても、やはりグサッと来ました。
悪気からではなく、価値観から外れるものを排除したくなるという、発達障害の特性を考えてみると、「ちゃんとしなくきゃいけない芸人」さん達の中には、本気でイラッとしてる人がいてもおかしくないのかな、と思いました。希望としては一人もいないでいて欲しいですけど、人それぞれですから、理解してもらえない人がいたりするのも現実です。
長々とすみませんでした。
貴重なご意見ありがとうございます。
なるほど興味深い視点です。
ネタとしてネガティブな面を誇張してるのか、本気でねたんでいるのか、どうなんでしょう。

上島竜兵は、おじいさんになったなー、と変なところが気になりちょっとショックでした^^;
時の経つのは早いと思ってしまいました。

キスのくだりは、あれが大変な芸だと分かって、たしかに面白かったです。
この回を見てから、もしや芸人は皆「自分を曝け出して笑われたい欲求」があるのかな?という疑問が湧いてきて、実はお笑い的に深い内容だったんじゃないかとも思います。

> ネタとしてネガティブな面を誇張してるのか、本気でねたんでいるのか、どうなんでしょう。

誇張してるとは思いますし、ジェラシーをカミングアウトする事でネタにもなるし、気持ち的にもクリアになったんじゃないでしょうか。本来、一般的な世界では馴染み難くてお笑いに入った筈なのに、変人集団の中で普通の人になってしまった戸惑いがあるかもしれません。自由に出来ない事への鬱憤があるかもしれないですね。


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/289-7b9947da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR