プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


2012/02/09 14:56 yuccalina

たけし支配人の目利きが光る「北野演芸館2」

ずーっと楽しみに待っていた「北野演芸館2」の話。

連続出演のサンドウィッチマン、東京03(「ウレロ」のセカンドシーズン無いの?)に中川家は、やはりネタをやってる時がイキイキしてて良い。そして、年末の「お笑いダイナマイト」を病欠した中川家剛の姿を見て、一安心。どうやらたけしは、あのお兄ちゃんの雰囲気が大好きみたいね。

こちらの動画は正月番組でのサンドウィッチマン。つかみの部分が少し違ってますが、ほぼ同じネタです。



ネタの最中、笑顔で楽しんでいるたけしが良い。芸人各々の良さをきちんと評価するし、然り気無く指導までしてくれる。バラエティ馴れしてないテンダラー浜本が、ショーパブ仕込みのダンスを要求されたのに遠慮したのを見て「そこでな、前に出てタララー(仕事人の曲)とやるんだよ」とかね。それと、たけしの直ぐ近くに座ってた為、身代わりで何度も叩かれたU字工事・福田は相当ラッキーだったぞ。次からは即返しが出来る様に、がんばろうね。

やっぱり私は音楽ネタに弱いのか、ロバートのローカルCMソングネタにハマっちゃったし、オフィス北野のマキタスポーツもツボでした。「田舎チョキ」が流行るかは分からないが、久しぶりに見たピースの漫才は、綾部のノリ突っ込みのオンパレードが楽しかった。そして博多華丸大吉は「天覧試合に等しい」と言ってた通り、THE MANZAIよりも気合い(特に華丸さんの方ね)入ってたよーな?相変わらず華丸さんの素朴なキャラクターを生かしたネタで、和みました。栃木代表U字工事と共に方言漫才というジャンルを開拓していって欲しいすね。華丸さんはネタ終了後、原口あきまさのさんまが、「今日は川平慈英さん、来てまっせ」と振ってくれたお陰で、モノマネも披露できたし、グッジョブだったんじゃないでしょーか。

私は先走って、これは週一のレギュラー化か?と舞い上がってしまいましたが、3ヶ月に一度くらいのペースでやるんでしょうかね?何れにせよ、芸人さん達の良いモチベーションになる番組になりそうです。私が今後見てみたいのは、やはりブラックマヨネーズかな。たけしに見せる為なら、新ネタ作ってくれるんじゃないか、と期待してしまう。愛するハマカーンに声がかかる希望は、残念ながら薄いですけどね。
関連記事
スポンサーサイト

タグ: ビートたけし 博多大吉 サンドウィッチマン

テーマ:博多華丸 - ジャンル:お笑い

世の中の縮図を見るような「アメトーク・ちゃんとしてなきゃいけない芸人」 | ホーム | 「発酵食品のパワー」キムチ、納豆&ヨーグルトでインフルエンザの季節を乗り切れるか?
Comment


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/288-600f1506
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR