プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


2012/02/08 19:57 yuccalina

「発酵食品のパワー」キムチ、納豆&ヨーグルトでインフルエンザの季節を乗り切れるか?

まず、最初にお断りしときます。これから書く内容は全て、私の経験から感じたことでしかなく、医学的根拠は全くありません。

最近はダイエットに良いとかで、何やら「発酵食品のパワー」をテレビが伝えてるみたいですね。しかし、私が気になるのはやはり、免疫力アップについてです。少し前にインフルエンザのB型が流行りましたが、幸いわが家ではだれもかからずにホッとしたのも束の間、今度の流行は香港A型だそうで、トモちんが学校で拾ってきた様です。体力が付いてきたのか、発熱時から元気に動き回ってて、さほど心配はしてませんが、逆に中々安静にしてくれなくで、困っております。トモちんの感染が判明した翌日、ダンナが不調を訴え、どうやら移された模様。

そんな中、私はマスク着用してですが、トモちんに添い寝し、一日中一緒に過ごしてますが、元気にしています。この時期、私が1日一回は必ず食すのが、キムチ、納豆&ヨーグルトです。これにごはんと味噌汁等が、お昼ごはんの定番。臭いが気になるので、食後の外出には必ずマスクを着用。実は3年前、新型インフルエンザが流行った時から、毎年続けています。当時、毎日患者数増加の報道を見ながらふと思ったんです。何か韓国の患者数だけ、やけに少ないよーな、、。実際正確な人口比を出した訳でもなく、思い付きなんですが、キムチが良さそうな気がしたのです。組合せ的に好きだった納豆を加え、キムチのニンニク臭を抑えると言われているヨーグルトを食後に食べました。昔「ためしてガッテン」でニンニクの臭い消しには、同じ乳製品でも、ヨーグルトやチーズが牛乳より効果的、と紹介されていました。確かブルガリア料理には、ヨーグルトに下ろしニンニクと塩に胡瓜を加えた冷製スープがあって、それほどニンニク臭くないそうです。

そう言えば、最近Rー1という乳酸菌の入ったヨーグルトが話題になりましたね。私が食べてるのは、ブルガリアとかビヒダスといった普通の商品ですが、様は普段から免疫力アップしそうな食習慣が大切なのかもしれません。因みにこの3品を食べていると、便秘知らずになるので、私は冬場以外でも、結構食べてますよ。

それと、念のためですが、これらの食品が病気を治癒させるのではありません。かかってから食べても全く無意味です。発熱時は消化力も弱まっているので、水分だけたっぷり取って、絶食した方が治りが速い事が多いです。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:食生活 - ジャンル:ライフ

たけし支配人の目利きが光る「北野演芸館2」 | ホーム | 「アメトーク・読書芸人」から早川義夫とミュウ・ミュウの話
Comment


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/287-817f25ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR