プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


2012/01/30 15:54 yuccalina

仲良きことは美しきこと‐博多華丸大吉@さんまのまんま

今年こそ大吉さんを「吉本男前ランキング」に、と吠えていた私だが、今月10日既に投票が締め切られてたと知って、相変わらず間抜けな自分に呆れております。しかし、ビートたけしの東スポ大賞での「日本芸能賞」は、きっと「男前ランキング」なんかとは比べもんにならない喜びだったんじゃないかしら?華丸さんは自身のブログで「アメリカン・ドリームならぬアサクサン・ドリーム」と書いてましたもん。

そんな彼等、博多華丸大吉の「ちょっと古臭い感じ」の原点を知ることも出来た、「さんまのまんま」(1月28日放送)でのエピソードをいくつか紹介したい。

後輩のダイノジ、パンクブーブーと3組での出演で、仲良しな感じに和んだけど、パンク佐藤哲夫が残念なモノマネ「関係ないね」(by 柴田恭平)を披露した後「これで一千万稼がせて下さ~い」と、さんまにすがるパンクブーブーに対して、「資本主義を舐めんな」と大吉さんの切れ味鋭い突っ込みが気持ち良かった。そして、華大のちょっと古臭い感じは、お手本にしてたお笑いがかなり先輩の芸人さん逹(さんまより30年古いとか)だったから、と判明。昔は、新しいお笑いが九州に届くまで、時間がかかったって事なのね。確かにアメトークの「愛方大好き芸人」で、「いとしこいし師匠」の名前が出た時、私より4つ年下の彼等がチョイスするには渋すぎるだろと思ったもんね。

華丸さんが、モノマネで十八番にしてる川平慈英さんご本人に偶然会った折に、「ガンガン!」(モノマネして下さいって意味ね)の一言を頂いたってのは、モノマネされる側の度量が分かるちょっと良い話だった。勿論彼のモノマネに嫌みがないから、ってのもあるとは思うけどさ。かつて、自分のモノマネ芸人、大山英雄とみっちーをコンサートの舞台に上げた福山雅治は男っぷりを上げたけど、モノマネ芸人YTに禁止令を出したという俳優のOYは「何か小さい男」に見えちゃったもんね。

やっぱり「愛方大好きコンビ」だけあって、二人の仲の良さが出まくってました。大吉さんから愛娘を「めちゃくちゃ可愛い」と褒められた華丸さんは、嬉しさ余ってか愛方の肩をググッと抱き寄せ、一方の大吉さんは「尋常でない汗が、、」とそっとおしぼりを差し出す、とまー相思相愛な2人を見てるだけで、HAPPYな気分になるよ。で、くだんのめちゃくちゃ可愛いお嬢さんって、THE MANZAIで関根勉が1票入れてくれたのを見て泣いたという娘さんのことかしら?つんくからハロプロ入りの誘いがあったという話なんで、ルックスも良いんでしょうけど、パパに似たピュアーな女の子が想像出来ちゃいますね。

<嬉しさの余り愛方の肩を抱き寄せる華丸さん>hanadai2.jpg

<「汗が出てるよ」とオシボリを差し出す大吉さん>
hanadai1.jpg


ところで、エンディングに登場した九州のローカルスター、コンバット満って、確かアメトークのプレゼン大会(「地方吉本芸人」はまだ採用されてないよね)で華丸さんが紹介していた気がするけど、初めて見ました。パンク哲夫の義兄ってことは奥さんのお兄さんなのか、もしくは兄にそっくりな顔してるとネタにされた哲夫の妹のダンナさん?どっちなのか気になるところだが、殆ど喋らずに芸風も良く分からなかったのがちょっと残念です。
気にしてる人は余りいないと思うけど、パンク佐藤とコンバット満の関係は、お嫁さん同士が姉妹だったそうです。ウィキペディアに載ってました。
関連記事
スポンサーサイト

タグ: 博多大吉

テーマ:TV番組 - ジャンル:お笑い

全米王者はジェレミー・アボット選手 | ホーム | プルシェンコが再び欧州王者に‐「ウェルカムバック、ジェーニャ!」
Comment
とてもおもしろかったです、さんまのまんま。
3組まとめて、てところがちょっとくやしい、て気もしましたが、
みんな一緒だからこその盛り上がりも楽しかったから、まーいいか、てことで。
モノマネされる側の度量、て話、まことに同感です。
あの俳優さん、あれ以来私の中では、マイナス85点です。けっこう演技好きだったのに残念。

で、長々申し訳ないですが、ジャンポケ太田さんに注目してみた結果、
ちょっとわかってきました・・・ジャンポケのしくみ?おもしろくなってきました☆
> で、長々申し訳ないですが、ジャンポケ太田さんに注目してみた結果、
> ちょっとわかってきました・・・ジャンポケのしくみ?おもしろくなってきました☆

それと、最近「333」という番組も時々見てるんですが、トークだと太田が仕切るんですよね。フット後藤を目指してるみたいですよ。


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/280-820ea127
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR