プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


2012/01/13 08:09 yuccalina

アイヌ風アルファベットの刺繍と「三宅一生東北へ~伝統を未来につなぐ旅」

先日、アイヌ刺繍の本を買った話(こちら)を書いたけど、早速、本を見ながら試しに作ってみました。

アイヌ刺しゅう入門 (チヂリ編)アイヌ刺しゅう入門 (チヂリ編)
(2008/10/25)
津田 命子

商品詳細を見る


簡単なものだけど、トモちんの食事用エプロンです。文様をそのまま刺繍するのではなく、アルファベットをアイヌ風にアレンジしてみました。曲線と棘の感じをプラスすることで、ちょっと雰囲気が出たかな?最初にコーチングステッチで線(赤)を描いてから、周りをチェーンステッチ(緑)で囲んでいます。

ainu4_convert_20120113081407.jpg

<刺繍部分アップ>
ainu3_convert_20120113081443.jpg


先日、「ホンマでっかTV」の特番を見てたら、俳優の宇梶剛士さんが、「母親から刺繍を教え込まれた」話をしてました。アイヌの人権活動家だったお母さん(彼のカミングアウトについては、朝日新聞の記事で知りました)に反発して暴走族の総長になった彼も、ちゃんと伝統的手仕事を受け継いでたんだと思うと、とても嬉しくなってしまいました。どんな作品を作ったのか、どこかで見せてくれたら良いのにね。

ところで、今年の正月2日にNHK総合で放送された、服飾デザイナー三宅一生さんの番組「東北へ~伝統を未来につなぐ旅」を見ました。1970年のデビュー以来、常に日本の伝統的な染め物、織物、刺繍等に拘った素材を用いてきた彼が、昨年、東北の手仕事を紹介する展覧会をした話。自身の物作りを通じて、今まで何気なく使われてきた伝統的な手仕事の素晴らしさを広く世間に知らしめる事が、自分の使命であると感じているそうです。布を慈しむかの様に手を触れながら、「これは教科書みたいなもの」と微笑む一生さんがとても印象的でした。

番組では、岩手県盛岡市のホームスパンという毛織物をクローズアップしていて、ラックという昆虫を使った鮮やかな赤のマフラーを企画中でした。

issei_convert_20120113081521.jpg

そして、羊毛だけでなく、オーガニックコットンを使用したホームスパンも試作中だそうです。綿糸を使用した物は初めての試みで、成功すれば、今まで冬物しかつくらなかったホームスパンに、夏物が加わり世界が広がる事になりそうです。綿は擦れて切れやすい為、職人さん達も四苦八苦してるようですが、今までの枠に囚われない一生さんの発想を実現化することにワクワクしている様でもありました。

また、宮城県白石市の和紙「紙っ子」を使った服を、一生さんがデザインした話。たった一軒になってしまった紙漉きの工房を守る女性(89才)に、和紙を使った服をプレゼントするくだりには感動してしまいました。奈良のお水取りの神事で使用する和紙を納めに行く時に、彼女が着る服を製作しました。重い荷物を背負う彼女の肩を守り、軽くて暖かい紙を使った上着を、試行錯誤しながら作り上げ、何よりもその服を通して、もっと和紙への興味を広げたいという一生さんの思いが伝わってきました。

一生さんは学生時代に随筆家・白洲正子さんのお店に通い、彼女から可愛がられていたとの事。日本の布地の素晴らしさは、白洲正子さんから教えられたそうです。こうして伝統のバトンが繋がれてきた話を、新年早々に見られて、とても幸せな気分になりました。

最後に、若き日の三宅一生さんが出演していたCMを、YouTubeで発見しました。BGMはドイツの前衛音楽集団CANの中心的存在だったホルガ―・シューカイ(彼の別の曲を紹介した記事はこちら)の「ペルシアン・ラヴ」です。



中近東の民族音楽をモチーフに「音のデザイン」を試みたシューカイと一生さんの組み合わせは、今思うと絶妙な相性だったのかもしれません。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:有名ブランド・バック・小物 - ジャンル:ファッション・ブランド

オードリー若林「ハトのおよめさん」−潔い男のピュアな歌唱 | ホーム | 「REX~ウィーン警察シェパード犬刑事」
Comment


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/265-34ccd511
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR