プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


2012/01/11 14:50 yuccalina

「REX~ウィーン警察シェパード犬刑事」

先日フランスのドラマ「女警部ジュリー・レスコー」の記事をアップしたばかりなんで、本来はもう少し後で紹介する予定だったけど、今回はオーストリアの「REX~ウィーン警察シェパード犬刑事」です。丁度今月から新シリーズ、第5シーズンが放送(毎週木曜夜8時~他)されるので、興味のある方は是非AXNミステリーの公式サイトでチェックして下さいね。

刑事犬というワードで、私の年代だと真っ先に思い出すのがドラマ「刑事犬カール」(1977年、主演は竹中直人夫人=木之内みどりさんです)と、「太陽にほえろ!」でテキサス刑事(勝野洋)とコンビを組んでいた「ジュン2号」ですが、どれも人間のアシスタント的役割でした。しかし、レックスは警察犬じゃなくて、犬自身が刑事さん扱いで、自主的に捜索を始めたりする、とにかく犬が主役のドラマです。そんな訳で、ミステリー好きよりも、犬好きにお勧めしたいです。1時間の1話で完結(時々前後編の場合あり)という時間の問題もあり、事件の謎解きはかなり単純明快なパターンが多いです。ドイツ語圏だから、という私の偏見を差し引いても、やはりジュリーレスコーのようなオシャレ感は殆どなし。刑事さん達の食事はいつもテイクアウトのソーセージパンで、レックスの大好物でもあります。下のオープニング動画でレックスがパクリと口に入れてるのがそのソーセージパン。全然美味しそうに見えませんねえ。



1994~2004年の放送で、レックスとコンビを組む刑事さんは3人ですが、現在放送中なのは2代目のアレックス刑事(Gedeon Burkhard)。ちなみに、先代のモーザー刑事(Tobias Moretti)は殉職しての代変わりでした。

最後に、YouTubeで動画を検索してたら、こんなの見つけました。ファンの方が作ったらしい「レックス名場面集」で、BGMがボニー・タイラーの「HERO」なんで、ついつい「スクール・ウォーズ」思い出しちゃいました。

関連記事
スポンサーサイト

タグ: 犬好き

テーマ:CS,BS番組 - ジャンル:テレビ・ラジオ

アイヌ風アルファベットの刺繍と「三宅一生東北へ~伝統を未来につなぐ旅」 | ホーム | パティ・スミス「Just Kids」その(7)
Comment


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/256-285fb3fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR