プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


--/--/-- --:-- yuccalina

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/12/24 23:35 yuccalina

全日本フィギュア‐女子SP&男子FP

全日本フィギュアの2日目です。フジテレビの番組作りは、女子の実況アナが臭いセリフを吐いたり、ジュニアの選手達をAKBになぞって紹介したりと、安っぽい演出は相変わらずですけど、去年に比べたらまだマシかな。今年は何とか苛つかずに見ていますよ。

で、女子ショートプログラム、浅田真央選手は1位と僅差の2位スタートです。私的には真央ちゃんの方が1位の演技と思うんですけど、強く美しい彼女の演技か見られるだけで、ただただ嬉しかったです。明日のフリー「愛の夢」がとても楽しみです。



男子の頂上決戦は、高橋大輔選手の返り咲きでした。小塚崇彦選手は4回転を決めましたが、トリプルアクセルでの転倒が勿体なかったです。あれがなければ?という点差の2位でした。でもこのプロ、見る度に良くなって来てます。エンディングの余韻が深くなってる気がするんですよ。

高橋大輔選手のフリーは不満の残る内容になってしまいました。4回転とトリプルアクセル、フリップで転倒。グランプリファイナルでの神演技見てしまった後では、やはり物足りないです。ショートとフリー、2本揃えるのって難しいんでしょうね。世界選手権で実現出来る事を願っています。

そして、羽生結弦選手が見事3位で世界選手権の切符を手に入れました。フリーの演技は堂々の1位です。ショートで飛べなかった4回転を見事に決めてきましたね。最後のジャンプを失敗(トリプルがシングル)して、演技後悔し涙を浮かべてた?あの負けん気の強さに、またもや萌え萌えの女子は多いでしょう。気が早いかもしれませんが、多分勝ち上がって来るであろうロシアのガチンスキー選手との対決も楽しみです。

男子選手の皆様、素敵な演技を有り難うございました。
関連記事
スポンサーサイト

タグ: 浅田真央

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

全日本フィギュア・浅田真央選手が逆転V | ホーム | 全日本フィギュア男子SP‐今季最も魂のこもった「In the Garden of Souls」
Comment


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/250-3a9087cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。