プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


2011/12/16 16:44 yuccalina

師走の茶の間に響け!「下衆の極み」―いよいよ明日決戦のTHE MANZAI 2011

明日は待ちに待ったTHE MANZAI 2011決勝。思い起こせば、ブログを始めて間もなく「ハマカーンブレイク祈願」の記事(こちら)を書いた頃には、こんな日が来るとは想像もしてなかったよ(遠い目)。ホント、艱難辛苦に耐え?よくぞここまで参られた。御礼を申すぞよー。

とか感慨に浸ってないで、明日はシンプルに漫才を楽しみたい、思いきり笑いたいすね。

フィギュアスケートに例えれば、荒川静香さんがトリノ五輪で金メダル取った時の「勝敗に囚われず、他人の演技も気にせず、自分に集中した」人達が、きっと栄光を手にすると思う。勝敗ばかりに固執し、漫才師達にとって、お客さんを笑わせるという一番大切な事を忘れぬように。唯見せつけるだけの芸に終らぬように。お客さん達と一体となって笑いの空間を作る様な、そんな素敵な漫才が沢山見られると良いなー、と思う。

実を言うと、決戦前日の記事は、ハマカーンの動画をあるったけ貼って「ハマカーン動画テンコ盛り大作戦」を決行するつもりだったんだが、ここ数日の内に動画がかなり削除されてて、「下衆の極み」が出てくるネタがキレイになくなってしまった。うーむ、私の作戦を嗅ぎ付けた奴がおるんか?んな訳ないか。

で、何にも貼らないのは寂しいんで、昔の「下衆の極み」以前のネタを紹介しときます。七三分けに、白いワイシャツとネクタイ姿(は、新橋の酔っ払いサラリーマンへのオマージュか?)でないハマケーン=浜谷健司も中々新鮮だよ。そして、「下衆の極み」の腹の底から出してる声の張りと仰々しい言い回しの萌芽が、既に見て取れるのだ。





あー、明日が待ち遠しいなー!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:お笑い番組 - ジャンル:お笑い

今夜決戦―ライク・ア・ハマカーン! | ホーム | ハマカーン応援宣言! THE MANZAI 2011まであと3日
Comment


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/243-807a4f9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR