プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


--/--/-- --:-- yuccalina

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/12/14 14:15 yuccalina

ハマカーン応援宣言! THE MANZAI 2011まであと3日

<THE MANZAI>決勝組み合わせ決定 パンクは華丸・大吉らと スリムクラブは“死のグループ”
まんたんウェブ 12月10日(土)14時30分配信

 最も面白い漫才師を決める大会「THE MANZAI 2011~年間最強漫才師決定トーナメント!~」(フジテレビ系)の決勝トーナメント組み合わせ抽選会が10日、フジテレビで生放送され、「決勝大会」の組み合わせが決定した。M-1との2冠を狙う「パンクブーブー」はグループCで実力派「博多華丸・大吉」と対戦。今年ブレークした「スリムクラブ」は“死のグループ”Bで本戦サーキットで好成績だった「ハマカーン」「テンダラー」などとつぶし合う形となった。

 出場1516組の中から予選を勝ち抜いた50組の「THE MANZAI 2011認定漫才師」による「本戦サーキット」を勝ち抜いた決勝進出15組が登場。グループAからDまで、本戦サーキットでの得点順位に応じたランキング1~15位の順に入りたいグループを選び決定した。

  - 中略 -

 各グループの組み合わせは以下の通り(左から出場順、カッコ内はサーキットランキング)

 【グループA】囲碁将棋(15)、チキチキジョニー(11)、ナイツ(6)、磁石(2)

 【グループB】Hi-Hi(14)、テンダラー(7)、スリムクラブ(4)、ハマカーン(3)
 
 【グループC】学天即(9)、博多華丸・大吉(13)、アルコ&ピース(10)、パンクブーブー(1)

 【グループD】エルシャラカーニ(12)、千鳥(5)、ウーマンラッシュアワー(8)、(ワイルドカード)



さあー、THE MANZAIまであと3日ですよー。「優勝予想」なんて無粋なことは一切しないっすよ。大体が、公正な評論や分析ってのは男子にまかせておけば良いの。そもそもわたしゃー、このブログで何かを論じた事って、一度もないですから。前にも書いたけど、応援してるのはハマカーン、博多華丸大吉、あーんど磁石です。

グループ分けに明暗が出てるが、グループAの磁石は何だかイケそうな気がする~?磁石はネタを全部見てきた訳ではないんだが、かつて「ラジカる」のレギュラーだった時に最後の出演回を見て以来、ずっと気になる存在なのだ。レッド・カーペットでもそこそこウケてた筈だが、いつもインパクトだけの一発ギャグ系芸人の影に隠れてしまい、勿体ないなと思っていた。その辺の話はネタのツカミに使ってたりしたなー。あれは好きだったわ。

やっだー、博多華丸大吉はパンクブーブーと同グループじゃん。キツい。まっ、勝敗はともかく彼等らしい漫才をやり切ってくれれば良い。大人の男の喋りを見せて欲しい。大吉さんへの思いは、これまでに何回も書いてきたが、私はこの夏ルミネで見て惚れ直したのだ。彼のスマートな話術と出しゃばらない慎み深さに、またキュンとしたいのだ。大吉さんは先週のアメトーク「不動前芸人」に出てたけど、K-POP居酒屋の女の子達からハンサムねと評判らしい(ケンドーコバヤシ談)。THE MANZAIでハネたら、不動前周辺のみならず、「ハンサム芸人」の全国区に進出だわさ。当然、吉本男前ランキングにも入らないかんぞい。アキ・カウリスマキ映画に出てきそうな「薄幸の美男子」が、一花咲かせるとこを見てみたいものよのう。

そして、ハマカーン。死のグループとか書かれておるね。M-1ファイナリストのスリムクラブは元より、同じ正統派のテンダラーも恐そうだ。彼等の魅力についても、これまでに色々書いてきたので、あえて付け加える事はないが、何と私が初めてYouTubeにアップした動画を紹介。テレビの映像をデジカメの動画で取っただけの、超原始的で画像も音声も汚い代物だが、どーーーーーしてもブログに貼りたくて作っちゃいました。

まずは、先日記事でも紹介した、ハマケーン(浜谷健司)の柔道着姿がカッチョエエのを見て欲しかったの図。11月28日放送「炎の体育会TV」の12月10日再放送バージョン。女子アスリートが相手でしかも負けちゃうってのが、ちょっとテンション下がる(ってか縁起悪いかな?)要素ではあるものの、ハマケーンの凛々しい横顔を是非見てくりー。



そして、もう1本は昨日の「笑っていいとも」エンディングに登場したシーン。実を言うと私はお笑い&バラエティ番組の情報を、リンクしてるブログ「銀の村 MOTTIMA 工房日記」から得ているんだが、月曜日の記事に「THE MANZAIの番宣で博多華丸大吉が出てた。」「今週1週間、ファイナリストが宣伝に出てくるらしい。」等々との記述があったため、昨日は何となく予感がして、普段全然見てない「いいとも」を出かける前に録画予約したのだった。そして、帰宅後見てみたら、ジャーーーーーーーーン!



何とタモさんに「勝てよ!」と激励され、思わず「いいとも!」と答えるハマケーン。「本番が楽しみです~」と言うハマケーン。私も楽しみだよー。実は私が一番期待してるのは、ビートたけしの御めがねにかなって「北野演芸館パート2」に呼ばれる事だったりもするが、本番ではアドレナリン出しまくって、暴れまくって欲しい。ガンバレー
関連記事
スポンサーサイト

タグ: ハマカーン 博多大吉

テーマ:お笑い番組 - ジャンル:お笑い

師走の茶の間に響け!「下衆の極み」―いよいよ明日決戦のTHE MANZAI 2011 | ホーム | グランプリ・ファイナルと全日本選手権(追記)
Comment
いいとも!のハマカーン登場場面、見れてうれしーですっ!アリガトウございます。
タモさんに「勝てよ!?」て言われてますね!?
思ったよりちゃんといっぱい映ってる!
今日はエルシャラカーニのとこ見れましたが、
それとくらべても、タモさんはハマカーンをちゃんと応援してくれている様子とお見受けしましたっ。
うれしいかぎりです。
えーと、大吉さんていいですよね?
アメトーーク見ました。
私は大吉さんが「歌へた」なところも好き、
そしてナイナイ岡村さんの”お守り”を
してくださっているところも好きです。
moitaさん、どーもー。
YouTubeの方にも浜谷がカッコイイとのコメントが入り、ホクホクしております。タモさんの「勝てよ」は気持ちこもってて私も嬉しかったっす。

> 私は大吉さんが「歌へた」なところも好き、
> そしてナイナイ岡村さんの”お守り”を
> してくださっているところも好きです。

そうそう、大吉さんは岡村さんのお嫁さん探しもお手伝いしてますね。


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/241-ef8b83b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。