プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


2011/11/22 08:00 yuccalina

「1人でハンバーガー食べた」―何でもない様な事も大きな出来事

このところフィギュアスケートの記事ばかり書いてましたが、唯一トモちんと一緒に見られるスポーツ番組なんで、リピートして見てる回数も自ずと増えてるんですよね。最近彼は、ドーナツスピンの形を真似してたり(勿論片手はどっかつかまってますが)してるので、いつか写メに撮ったるぞ、と思っております。

さて、相変わらずスプーン・フォークの使い方はぎこちないトモちんですが、手づかみで食べるにしても、日進月歩であります。これまでハンバーガーは、バンズと中身を別々でしか食べられなかったトモちん。包み紙をめくって食べやすい状態にしてから、手を添えながら持たせて、かじる練習を始めて数ヵ月、先週末とうとう自分で持って食べる事が出来るようになりました。

<最初は恐る恐る持ってて、不安気でしたが、、>
tomochin17.jpg

<段々余裕が出てきたかな?>
tomochin18.jpg

「上手だねー」「凄いねー」と夫婦でキャーキャー褒めまくりながら、写メ撮ってたから、周りの人は奇異の目で見てたかもね。

次は、包み紙を捲る練習させよっと。
関連記事
スポンサーサイト

タグ: 自閉症

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

パティ・スミス「Just Kids」その(4) | ホーム | エリック杯終了ー「輝く宝石」エリザヴェータ・トゥクタミシェワ
Comment


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/222-bd98ffa1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR