プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


--/--/-- --:-- yuccalina

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/11/17 12:46 yuccalina

「アスリートの魂・小塚崇彦」―表現者としての序章

NHK杯の記事ではついつい高橋大輔選手の話ばかりになってしまいましたが、月曜の夜放送された「アスリートの魂・魅了する演技を求めて フィギュアスケート小塚崇彦」も勿論見ました。NHK杯に合わせて準備された番組だったんでしょうね。どうりで、試合中に矢鱈楽屋裏撮ってた訳だ、と合点しましたよ。地上波放送でも、高橋選手が優勝決まった時、裏でモニター見てる小塚選手の姿が映し出されてて、「なんでこんなとこ撮るんだろ」と思ってましたから。

ハッキリ言って、表現力云々を焦点にするのなら、30分番組では短すぎます。内容的に浅いなー、と。Pチャン選手や高橋大輔選手に比べ表現力に乏しい彼が、カナダで体の使い方や表情を作るといったメソッドを学んだけど、残念ながらNHK杯では高橋選手に大差をつけれて負けました。それでも彼は新たな一歩を踏み出しました。とか話を短絡的に纏めただけの内容、って感じてしまいました。

カナダで学ぶくだりで私が一番印象的だったのは、カート・ブラウニング氏がリンクで小塚選手と遊びながら、彼の自然な笑顔を引き出す場面でした。ここで1つ小塚選手のコメントが欲しかったですね。カート氏曰く「上手く滑ろうとするより、スケートを楽しむところスケートへの愛を見せる」為、に行ったらしいのですが、「心を開いて観衆に全てを曝け出す」的意識を持たせたい、ってことだったのかもしれません。表現とは音楽との対話だけでなく、観衆との対話でもあるんだと思います。実際、小塚選手がアメリカ大会の後に、「観客やジャッジと目が合って今まで体験したことのない感覚があった」と言っていたのは、効果が表れたってことでしょうか。だから尚更、あの部分はもうちょっと深く掘り下げてくれたら良かったのに、と思いました。

そして、表現は人其々であってしかるべき。学んだメソッドで小塚選手らしさがどこまで引き出されてたのか、彼が音楽に何を感じ、スケーティングで何を伝えたいのか、等を番組はもっと詳しく伝えて欲しいなと思いました。やっぱり短すぎて、「ただ小芝居の仕方教わってきただけ」にしか見えなくて、勿体ないなーと思ったのです。

出来たら今後も小塚選手の取り組みをドキュメントして欲しいですね。今回は、彼が表現者としての道をスタートとした「序章」としての番組ならば、納得出来る気がしております。

<なんつー爽やかなツーショットでせうか?>kozutaka_convert_20111117112810.jpg
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

パティ・スミス「Just Kids」その(3) | ホーム | NHK杯―やっぱスポーツ番組はNHKに限るね
Comment
たびたび、すみません、みかんです。この番組観ました。タカちゃんはカートが憧れのようですが、ジェフリー・バトルのような音楽表現の方が彼の個性や滑りにあっているような気がするんですけどねえ。あと、スケートだけじゃなくて、ダンスのレッスンにも通ったらちょっとは変わるんじゃないのかな?と思います。しかし、大ちゃんは今年習ったバレエ以前に(ヒップホップスワンレイクの時はNYのスタジオでレッスンしたそうですが)特にダンスレッスンとかはしてなかったようなので、それで、あの演技というのは驚異的です。
崇ちゃんはまず「表現したい、何かを伝えたい気持ち」が芽生えて、スタート地点に立ったとこなんだと思います。これから精神的な充実が演技に出てきたら良いなと思います。


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/218-e09825ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。