プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


--/--/-- --:-- yuccalina

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/10/23 14:22 yuccalina

会場のお寒い客入り状況に凍りついたスケートアメリカ

フィギュアスケートの新シーズンが開幕した。グランプリシリーズ(GPS)の第1戦、スケートアメリカの男子シングルは小塚崇彦選手が3位、ショート、フリー共にジャンプが纏まらず不本意だった。優勝のミハル・ブレジナ選手は、鼓童の音楽を使ったショート、先シーズンからの持ち越しプログラムで、仕上がってる感じがありました。衣装も振り付けも、雰囲気出ててカッコいい、大好きなプロの1つ。振り付けはあのカメレンゴ先生なんですよね!確か世選の時、キスクラにいました。

<小塚崇彦選手、ショートプログラムでの演技>
kozuka1.jpg

と、大会の内容はまた(もう書かないかもしれんが)にして、今回はちょっと「フィギュアスケートは大丈夫なの?」って話をしたいと思います。

開幕前、新聞には「キム・ヨナ選手GPS不参戦」の記事が載った。彼女については、夕焼けさんの記事にもありましたが、
キムヨナ「sweet shild o'mine」 夕焼けブログ+2

「思いは人それぞれ」であってしかるべき、とも思っていますけど、、。

しかし、彼女の欠場以上にもっと大きく取り上げるべきは、エバン・ライサチェク選手の欠場だと思う。Number Webの記事はこちら

彼の不参加理由が体調の問題でなく、「協会と金銭面での折り合いがつかなかったから」という日本人にはあまりピンとこない話だけど、とにかくアメリカではフィギュアの人気が低下してて、相当なギャラを捻出できなかったって事らしい。そんなニュースの後でスケアメの閑散とした会場を見たから、さらに寒くなってしまったわ。去年の動画みても、確かに満席ではなかったが、状況は悪化してるんじゃないか。フィギュア大国アメリカで、この入りはまずいんじゃない?

実を言うと、私は荒川静香選手の演技はそれほど好みではなくて、繰り返し何度も見たりはしないんだけど、彼女のフィギュアスケートへの思いと言動は、尊敬すべきだと思っている。多分、高橋大輔選手との対談だったと思うが、「日本だけが強くなるんじゃなくて、色んな国から強い選手が出てきて、フィギュア全体がもっと盛り上がって欲しい」みたいな話をしてて、本当にフィギュアスケートを愛していてて、スポーツ競技としての未来を考えているんだな、と感心した事がある。今季GPSは、そんな彼女の思いに逆行するかのように、1種目の出場者枠が12から10に減らされた。そして地元のエースが直前で欠場、と何か先行き暗い感じがして、見てても気分が盛り上がらなかったのよね。

ニュースで聞き齧っただけの一塊のファンが、文句言える筋合いじゃないのは承知だけど、協会も選手も、目先の損得よりもフィギュア界全体の将来を考えた上で、お互いの身を削って歩みよりしないといかんのかもね。今回のライサチェク欠場が、歩み寄ってもうまくいかなかった結果ならば、もう何も言えなくなっちゃうけど。


<追記>
夕焼けさんのブログで、日本のスポーツ番組についての記事があったので、トラバさせて頂きました。視聴率至上主義で走り続けて良いんでしょうか?「スポーツを応援しよう」という姿勢が見えないのは淋しい限りです。

スケートアメリカ感想「小塚選手は日本のエースなのにナゼ地上波放送ナシなのか」 ― 夕焼けブログ+2
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

GORI宮下先生の「アンチエイジングのための陰&リストラクティヴ・ヨガ」 | ホーム | ルミネですべってる今田耕司を見たどー!
Comment
リンクありがとうございます。
こちらもリンクさせていただきました。

これからもよろしくお願いしますm(_ _)m


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/196-94154e20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。