プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


2011/10/10 13:28 yuccalina

ラモーンズからのオカモトズ、在日ファンクと「ウレロ☆未確認少女」

いきなり私事から入るけど、2週間ほど前に、通いの美容院でカットとカラーをしてきた。今の髪型に変えてから既に1年以上になるが担当のお兄ちゃんには最初「バナナマン日村か、ホトちゃんみたいなマッシュルーム」とオーダー。しかし本当はペプシコーラのCMで見た甲本ヒロトがきっかけだった。ラモーンズの「電撃バップ」を歌う彼を見て思い立った。



そう私的に言えば「ラモーンズ・カット」。バンドの真似事でギター(フェンダー・ジャズマスター=トム・ヴァーレインと一緒のやつ)を弄くってた20代前半、スリーコードしか引けなくて、ヴェルヴェット・アンダーグラウンドをコピーしたあの頃の自分の髪型だ。あれから約四半世紀の記念にもう一度やってみよかな、と。そしたら今の方がハマってるかもしれん。昔は頭髪の量が有りすぎて、いまいち収まりが悪かったが、幸か不幸か、今ではすっかり丁度エエ。 そんで、今回初めてシャンプーとブローを担当してくれた20才の女の子がいきなり、「ラモーンズ・カットにしてから、結構経ちますけど、似合ってますよね」と声をかけて来たんでビックリした。バレてんじゃーん。どうやら、私の髪型は、ロック好きな若いスタッフ達をザワつかせていたらしい。

ここでラモーンズって何?知りたい人は私が愛読してる、「ロックマニア・フレさんのブログ」へどんぞ。
<ロック好きの行き着く先は 「Ramones - Ramones」>

さて、音楽談義が盛上る中、彼女が私にオススメしてくれた日本のバンドが、オカモトズと在日ファンクだ。早速YouTubeでチェックしてみた。

先ずはオカモトズ。ラモーンズに倣って、メンバー全員が岡本姓を名乗るというセンスが好き。岡本太郎のファンだから、という理由も更に良い。ヴォーカルの子がいまいち迫力に欠けるという向きもあるが、中々ルックスも良いので、女子からも人気出そう(もうあるのか?)。私は60年代のサイケデリック、ガレージパンクの匂いを感じるわ。ルースターズのカヴァー「恋をしようよ」などもやってるけど、今回はファンキーな「Beek」を紹介。ちなみにベーシストはダウンタウン浜ちゃんの息子だって。結構似てます。



一方の在日ファンク。私の「ファンキーなのも結構好き」って一言に、彼女が即口にだしたバンド。床を滑るように、もろジェイムス・ブラウンな動きをするチビッコヴォーカル(勿論子供じゃないよ)がええぞお。正真正銘ファンキーなバンドだ。ホーンセクションをリズム楽器的に使うとこもJBのお手本通りじゃーん。



と、そんな折、在日ファンクがOPテーマ曲のコント番組が始まったざんすよ。「ウレロ☆未確認少女」(テレビ東京・金曜深夜0時53分~)。レギュラーメンバーは、劇団ひとり、バカリズムに東京03そして紅一点、早見あかり。彼女について私は全然知らなかったが、アイドルヲタからは知られた存在であるらしい。コントの中で東京03飯塚の「すげー、マンガみてえ!」と言うセリフも頷けるキラキラ大きな目の可愛い女の子だ。観覧者を入れた一発撮りらしいが、皆芝居が達者で、緊張感なく見られる、そして笑える。上等なコメディの舞台を見てる様で、久しぶりにストライクにハマった番組かも。ハイ、毎週予約録画に決定!

<バカ社長役のひとりが座長ってことかな?しかし、バカリズムが小っちゃいなー>urero.jpg

東京03は一見一番まともそーな飯塚のキレるとこが好きっす。そーいえば「北野演芸館」でも面白いコントやってたね。キングオブコント優勝後に、島田紳助から睨まれてイマイチ燻ってたけど、そろそろ来ますかねー。
関連記事
スポンサーサイト

タグ: NYパンク トム・ヴァ―レイン

テーマ:お気に入り&好きな音楽 - ジャンル:音楽

お花模様のミニ巾着袋 | ホーム | ダンス脳ってのがあるらしい―「ホンマでっかTV秋SP」を見て
Comment
初めまして。私も「ウレロ」ハマりました。東京03は任天堂のCM込みで楽しめて良いです。
コメントありがとうございます。そうそう、何気にCMにも出てるんですよね。


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/186-cf3bfa9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR