プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


--/--/-- --:-- yuccalina

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/09/20 13:15 yuccalina

1玉50円のウォッシャブルコットン糸

近所のイオンへ買い物に行ったついでに、久しぶりに手芸品売り場を覗いてみた。最終処分でスッカスカになったワゴンに、お宝発見しましたー。アクリル混のウォッシャブルコットン糸が、1玉50円ってこれは明らかに買いでしょう。ハンパ物だけど、色違いで全部買ったら、自分のベストか半袖セーターは十分出来そうな分量だ。ワイン色とスモーキーピンクが各5玉に、ブルーが2玉、しめて12玉で600円だもんね。

knitting5.jpg

糸を3色並べてみて、パターンが浮かんだ。横幅のゲージ取りも兼ねて、ちょっと編んでみたのがこれ。まー、悪くないでしょ。

knitting6.jpg

実は関東では有名な大型手芸店Y屋が車で15分の場所にあるにもかかわらず、私はあまり行かない。接客態度の良くない店員が多くて、何かイヤーってのもあるが、やっぱ品数が豊富でも高価なもんばっかりだから、困るのよね。と言うのも、私は何作るか決めて素材を買うんじゃなくて、色や質感が気に入った糸を見て、何が作れそうか考えるから、Y屋みたいに素敵な糸を沢山売ってる店に行ったら、「ここの棚全部買いー!」くらいの勢いで欲しくなって、大変な事になるのだー。

これまでハンパ物で作った作品の中で、お気に入りのものは、この長袖セーターと、バレエで使ってるニットパンツ。

knitting7.jpg

knitting8.jpg


しかし、自分でデザインしてると、仕上がりが予想通りに行かないことも多々ある。そーゆー時、私は迷わずゴミ箱に捨ててしまう。陶芸家かよー?みたいな事してるので、やっぱ高い糸は買えないのよね。
関連記事
スポンサーサイト

タグ: 編み物

テーマ:私のハンドメイド報告 - ジャンル:趣味・実用

「さんま&岡村の笑う!大宇宙」指パッチン男とロマ(ジプシー)のダンス | ホーム | 高橋大輔くんが選んだ曲と、アコーディオン音楽の話
Comment


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/165-155ab6f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。