FC2ブログ
プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(16才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


2019/01/15 11:03 yuccalina

坂本慎太郎と、ゆらゆら帝国と、失われた20年?を求めて~その4

新年も坂本慎太郎及びゆらゆら帝国ネタでスタートです。

殆ど自分で動画見る為に記事を書いてます。

遅れてきたファンによる、今更な内容であることを先にお断りしておきます。

で今回は、ロックアーティストなのに子供好き、というギャップ萌えについて。

彼の歌詞にも良く現れてるのが、子供の頃の思い出を大切にしているところでして、『小さいけど一人前』って曲からも、それが良く分かります。



童心を忘れないこと自体は、珍しい話ではないと思うのだけれども、子供のバックコーラスを入れたり、メインヴォーカルを取らせるアーティストってそんなにいない気がする。名盤『ゆらゆら帝国のめまい』から『ボタンが一つ』



この恋は二人を~、「変・え・た♪」をさりげなくかぶせてくる慎太郎さんの声が素敵だす♡

そして、同アルバムの『冷たいギフト』も子供達の歌声がピッタリ。



ベスト盤収録のカーペンターズカバー『イエスタディワンスモア』も子供コーラスが良いスパイスになってるのでわ?



童心を持ち続けるが故に子供は苦手、という人の方が世間には多い気がするのですが、子供を愛情深く見つめつつも、童心を忘れないでいるのは、非常に優れたバランス感覚の持ち主なのではないでしょうか?

とか思いつつ、最後にお知らせ。

私はインスタグラムを利用しておりますが、たまにギターの弾き語り動画も投稿しております。坂本慎太郎の曲もチラホラやっております。下手くそですが怖い物見たさの方はどうぞ。

Instagram動画『恋がしたい』
Instagram動画『幻とのつきあい方』
Instagram動画『君はそう決めた』

その5へ続く
関連記事
スポンサーサイト



タグ: 坂本慎太郎 ゆらゆら帝国 サイケデリック

テーマ:お気に入り&好きな音楽 - ジャンル:音楽

M-1グランプリ2018~敗者復活戦と嫉妬の作法 | ホーム | 坂本慎太郎と、ゆらゆら帝国と、失われた20年?を求めて~その3
Comment


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/1494-18b73871
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR