FC2ブログ
プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(16才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


2018/12/04 10:12 yuccalina

坂本慎太郎と、ゆらゆら帝国と、失われた20年?を求めて~その2

間髪入れずにその2、行きます~!

と、調子こいてたら、その1の本文を間違えて全部削除してしまっていた(^_^;)

最近書いたばかりなので、大体の内容は覚えていて再現も不可能ではないのですが、やめときます。コメント下さった乙山さんスミマセン。

一応インスタ投稿だけ再度貼っておきます。



今何気にハマっています。坂本慎太郎は1967年生まれで、私より2歳下なのですが、結構似たような音楽を聴いていたのかもしらん。カッコいいと思うツボが似ているのかもしらん。等と思えたのは名曲『恋がしたい』の間奏のフォーンの音でした。



あ~この感じ80年代に衝撃を受けた、ポップグループ系のやつなんじゃないですか?

アンニュイな女性ヴォーカル(武田カオリ)は、トレーシー・ソーンの様でもあり、80年代に多感な10代を過ごした私には、ドツボな訳ですが、この間奏聴いてて思い出したのが以下。

The RaincoatsのRunning Awayと



Rip Rig & PanicのYoure Kind of My Climateです。



他にもっと似た感じの曲あった気がするのですが、思い出せません。もしこれは?というものがありましたら、教えて頂けると嬉しいです。

そんで、坂本慎太郎の曲はとってもファンキーなのだけれども、JBとかスライとかの直伝と言うよりは、彼らを好きな80年代ポストパンクの影響が強いのかも?なんて思っただけの話(^_^;)




関連記事
スポンサーサイト



タグ: 坂本慎太郎

テーマ:お気に入り&好きな音楽 - ジャンル:音楽

坂本慎太郎と、ゆらゆら帝国と、失われた20年?を求めて~その3 | ホーム | 町田康とスピンクのこと
Comment
yuccalinaさん、こんにちは!
なるほど、記事を削除してしまったんですね。
削除したら復元は不可能です……

記事中の「恋がしたい」を早速視聴してみました。
渋い……レイドバックを狙っているのか、
気怠いヴォーカルもいいですね。

ゆらゆら帝国、借りてきましたよ!
記事になるのは少し後になると思います。
乙山さんへ

記事の整理をしてたら、同タイトルでの本文が途中のままの下書きが複数残っていて、削除しちゃおうと思ったら、間違えてコンプリートしてる方を削除してしまいました。今更書き直すよりは、今度の記事でカバーしていくつもりです。

> 記事中の「恋がしたい」を早速視聴してみました。
> 渋い……レイドバックを狙っているのか、
> 気怠いヴォーカルもいいですね。


坂本慎太郎のファーストのテイストに近いと思います。メインヴォーカルではないですが、女性コーラスを多用してますよ。

『恋がしたい』を収録してるアルバム『ゆらゆら帝国のめまい』では、この女性ヴォーカリスト武田カオリが数曲歌ってます。ヴェルヴェッツ(=ニコ)やそのフォロワーであるトレーシー・ソーン及びエヴリシング・バット・ザ・ガールを狙ってる感じもします。とにかくツボにハマりまくってます。

> ゆらゆら帝国、借りてきましたよ!
> 記事になるのは少し後になると思います。


そうですか。楽しみにしています!私もまだまだ中古CDを集めて、全部聴くつもりでおります。解散したバンドですので、ゴールはまあ見えてますしね。


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/1491-64d43bc5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR