プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


2017/07/06 16:31 yuccalina

OZ Magazine7月号

久々の更新ですが、ハンドメイドの宣伝をさせていただきます。

OZ Magazine7月号(30頁)で、谷中の東欧雑貨店クリコさんが紹介され、その中に私の作品の写真も載っております。

ozmagazine2.jpg
ozmagazine1.jpg

5番のトリさん巾着ポーチ(イーラーショシュ刺繍)です。とても小さな記事ですし、私の作家名も載ってはおりませんが、大変感激しました。

もうそろそろ8月号が出る時期に何なんですが、クリコさんがOZ Magazineに紹介された話だけ知ってて、まだ見てなかったんです。なので、今日美容院行って、偶々この雑誌を見つけ、「あ、そう言えばクリコさんが載ってるんだよな~~」と、頁を開いたら、あらビックリ!と。

後でクリコさんから「お知らせするの忘れててすみません」とお詫びの言葉を頂きましたが、こんなサプライズ、偶然のなせる技で、もうウェルカムなんです。

で、思わず、担当の美容師さんに

「これっ~~、私の作品なんですっ~~~!」と興奮気味に、見せてしまいましたわ(^^;)

ちなみにこちらの巾着は既にSold Outでございますm(__)m
関連記事
スポンサーサイト

タグ: 東欧 トランシルヴァニア 刺繍

テーマ:*刺しゅう* - ジャンル:趣味・実用

| ホーム | ハンドメイド関係Instagramまとめ
Comment
yuccalina様、雑誌に作品が掲載されて良かったですね!あの鳥のモチーフは可愛いから、カメラマンさんの目についたのかも。名前が出ずとも、トレードマーク的モチーフの認知度が上がるのは良いことですもの。
写真の女性はクリコさんですか?イメージ通りのお洒落な女性ですね。
見ました 見ましたー良かったですー素敵な雑誌に載りましたねーあちこちの素敵なお店とか載ってるのでいつもみてた雑誌です、、そういう人多いのでは、この雑誌この前コーヒー飲んだお店にあってみたんでしたけど、見落としてましたすみません、、お店もユッカリーナさんもどんどん皆さんの目にふれていいものが皆さんの手にわたるといいですね、、

一年前お会いした時もっとアーティストな方かなーと想像してたら おしゃれな普通なきさくな方でした、、お人柄が作品に反映されて手の込んだすてきなものばかりでした これからもお忙しいとは思いますがいい作品を生み出してくださいませ
yuccalina さん、こんにちは^^

あ~、こういうのは嬉しいものですよね!
それにしても、作家デビューされてそんなに経たないのに、こんなメジャーな雑誌に掲載されるなんて、すごいです。
yuccalina さんの作品は、編集者の方がご覧になっても可愛かったんでしょうね。
森いちご様

> yuccalina様、雑誌に作品が掲載されて良かったですね!あの鳥のモチーフは可愛いから、カメラマンさんの目についたのかも。名前が出ずとも、トレードマーク的モチーフの認知度が上がるのは良いことですもの。

ありがとうございます。雑誌のどなたか、編集者さんかカメラマンさんか分かりませんが、気に入ってくれた方に感謝です。

> 写真の女性はクリコさんですか?イメージ通りのお洒落な女性ですね。

あ、最初の写真は雑誌の表紙でして、プロのモデルさんです。クリコさんの紹介はページの5分の1の大きさで、店の外観と商品が5点載っています。
ふぁる代さんへ

> 見ました 見ましたー良かったですー素敵な雑誌に載りましたねーあちこちの素敵なお店とか載ってるのでいつもみてた雑誌です、、そういう人多いのでは、この雑誌この前コーヒー飲んだお店にあってみたんでしたけど、見落としてましたすみません、、お店もユッカリーナさんもどんどん皆さんの目にふれていいものが皆さんの手にわたるといいですね、、


ありがとうございます。小さい写真ですし、普通、細かいところまでじっくり読まないですよね。私も知ってるお店の記事があるから、とピンポイントで読んだだけでしたし。

> 一年前お会いした時もっとアーティストな方かなーと想像してたら おしゃれな普通なきさくな方でした、、お人柄が作品に反映されて手の込んだすてきなものばかりでした これからもお忙しいとは思いますがいい作品を生み出してくださいませ

あ、全然アーティストじゃないですよ。かと言って、職人のような堅実さにも欠けているので、やってて自己嫌悪に陥ることもあります。ただ、私の作品を好んで応援してくださる方が楽しめる良いものを、もっと作って行きたいです。
Arianeさんへ

> あ~、こういうのは嬉しいものですよね!

はい、全く予期してなかったので、かなり興奮してしまいました(^^;)

> それにしても、作家デビューされてそんなに経たないのに、こんなメジャーな雑誌に掲載されるなんて、すごいです。

クリコさんという、お店のブランド力によるものが大きいと思います。

> yuccalina さんの作品は、編集者の方がご覧になっても可愛かったんでしょうね。

ただ、お店に沢山ある可愛い物の中から自分の刺繍品を選んでくれた方がいるというのは、とても励みになりました。



Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/1476-c39f8a38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR