プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


--/--/-- --:-- yuccalina

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/09/22 13:27 yuccalina

Instagramまとめ「大豆食品好き」とフットボールアワーの「醤油やめる」漫才

インスタグラムではヨガ関係のフォロワーさんが結構いるので、昼ごはんが粗食だった時に、投稿をしています。ヨギーニっぽい食事を見せて格好付けたいと言う気持ちなぞ1ミリもない、とは申しませんが、どうして中々、いつの間にか肉や魚を食べない機会が、結構増えている気がしますです。(写真をクリックするとそれぞれの投稿にジャンプします)





で、思ったのが、大豆食品と発酵食品の占める割合がなんとまあ高いこと!そもそも、醤油や味噌自体が大豆食品であり、発酵食品であるのだな~。梅干しや漬物だって発酵食品だし、最後の写真は食事じゃないけど、最近ヨーグルトに甘酒をチョイ足しして食べるのに、ハマっている。やはりどちらも発酵食品なのですた。

私はベジタリアンではないのですが、多分肉魚が無くても生きていけそうな気がします。しかしっ!大豆が無くなったらヤバイかもしれません!

とか思いながら、先日『ENGEIグランドスラム』で、フットボールアワーの漫才を見ますた。



上の動画は古いやつで、ENGEIの時のではありませんが、漫才のキレは相変わらずで、大変面白かったです。

中々タバコをやめられないという後藤に、

「もしオマエがタバコやめるなら、俺は醤油やめる!」

と宣言するのんちゃん。それに対し後藤は、

「この国で醤油やめるのはエグいぞ」

確かに、そらエグいわ~~www

醤油は日本人のソウルフードみたいなもんでは?私には無理だな。昔、1年ちょいマレーシアに住んでた時も、醤油だけは欠かさなかったものです。小学校の時には千葉県野田市の醬油工場(キッコーマン)に、見学行ったなあ、とか思い出しちゃいましたが、醤油工場見学は、地域によっては行ってない人もいるんでしょうかねえ。


お読み頂きありがとうございました。
↓宜しかったらポチお願い致しますm(__)m

blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:作ってみた - ジャンル:グルメ

福岡伸一『動的平衡』と、、、 | ホーム | レボリューションの見た目問題
Comment
まーたインスタ見たついでに色々見ました!
パティスミスの髪型を真似たyuccalina様、の写真が素敵ですわ。お洒落ですねぇ。

ルッコラのスプラウトとマスタードのかかった冷ややっこも美味しそうです。ああ、お腹が空いてきました~!

日本で醤油を止めるのはかなり難しいでしょうねぇ。洋食でも隠し味に醤油使ったりする時代ですし。私にも醤油絶ちは無理。毎日のように使ってるもの。
森苺さんへ

> まーたインスタ見たついでに色々見ました!
> パティスミスの髪型を真似たyuccalina様、の写真が素敵ですわ。お洒落ですねぇ。
>
> ルッコラのスプラウトとマスタードのかかった冷ややっこも美味しそうです。ああ、お腹が空いてきました~!
>
> 日本で醤油を止めるのはかなり難しいでしょうねぇ。洋食でも隠し味に醤油使ったりする時代ですし。私にも醤油絶ちは無理。毎日のように使ってるもの。


ありがとうございま~す!
お醤油、海外でも結構売れてるんですよねえ。
タバコと醤油ではハンデがあり過ぎるから、余計笑える話なんだと思いますですwww


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/1443-235203cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。