プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


--/--/-- --:-- yuccalina

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/07/15 08:30 yuccalina

トリさんのキャンパストートバッグと巾着ポーチ

トランシルヴァニア(ルーマニア北西部)の伝統刺繍イーラーショシュの作品を紹介するハンドメイド報告です。

12日の火曜日に、谷中の東欧雑貨クリコさんへ納品してまいりました~~!既にミンネギャラリーの方で更新しておりますが、改めてご紹介します。

今回はユッカリーナ・エルドゥのイメージキャラクターであるトリさんモチーフの作品ばかりを4点です。

先ずはサックスカラーのキャンパストートバッグ!

handmade264.jpg

サイドに付けたタッセルがポイントなんですがが、これは、

葉っぱの刺繍部分に付け替え可能なんです。

handmade263.jpg

どっちに付けようか迷ってしまったので、どっちも行けるようにしよう!

と発想を転換した訳ですね。

葉っぱの輪っか部分だけ鎖編みを縫い付けて浮かせているのですよ、ホッホッホ!

handmade265.jpg

とか、つい偉そうにしてすみませんぐが、バックスタイルはこんな感じなので、

handmade266.jpg

持ち手部分にタッセルを付けるのは無しにしますた。

で、ですね、この刺繍はイーラーショシュ専用糸でも、小物類で使用していた刺し子糸でもなく、ルーマニア製ネコ印の刺繍糸を初めて使用してみました。

handmade268.jpg

谷崎聖子さんのネットショップで購入してみたのですが、想像していたのより細かったため、使い道に迷っていました。そこで、これを2本取りで使用してみたら、あ~~ら、とっても良い具合になりますた。

作りながら、

何かこれチョ~~可愛いんですけど~~、どうしよう~~!

とかイミフな独り言を言ってしまったワタクシですが、こんなのが出来たのもやっぱりクリコさんのお蔭だと思っております。私が委託販売の門戸を叩いた時は、図案を描いて刺繍したらそれで終わり、と思ってたからなんです。例えば、このバッグにしても、図案を描いて刺繍しただけならこんな感じ。

handmade267.jpg

これだけでも、それなりに可愛いのかもしれませんが、刺繍を更に惹き立てる為のディーテイル、タッセルとかフリンジの使い方を教えて下さったのがクリコさんなんですね。

つ~~訳で、お次のトートバッグにはフリンジを付けてみました。

handmade270.jpg

そして、裏側と

handmade274.jpg

持ち手部分の真ん中に

handmade275.jpg

ワンポイント刺繍を入れてみました。

で、恒例の裏面はこんな感じ。

handmade276.jpg

このトートバッグ2つはクリコさんのブログとインスタグラムで紹介して頂きましたので、良かったら併せてご覧くださいませ。

クリコさんブログへのリンク
クリコさんインスタグラムへのリンク
d0219864_22295338.jpg


インスタやフェイスブックされてる方、いいね!やシェア頂けたら嬉しいです。

一方の巾着ポーチですが、前回青糸で作ったものがとても好評で、結構直ぐに売れたとのことでしたので、色違いを2つ作ってみました。同じものは作りたくないので、微妙に柄は変えておりますよ。

handmade269.jpg

紐の部分にステッチを入れて先端にタッセルを付けるのは同じにしましたが、

handmade271.jpg

前回の青いポーチと比べてみると、違いが分かりますでしょうか?

<こちらの画像はクリコさんのブログより>
d0219864_17125407.jpg

裾の部分をレースで縁取りしてみたんです。

handmade273.jpg

白と緑、どちらも棒編みで作って縫い付けました。かつてハマっていたイギリスのニット作家デビー・ブリスの本に載っていたものです。こんなところで役に立った。

と言う訳で最後はこちらも裏面公開。

handmade272.jpg

このトリさん巾着ポーチ、まだ図案のアイディアがあるので、もう少し作るかもしれませんぐが、先のキャンパストートは次はないかも。やはり厚手の生地に刺繍するのは、中々しんどいのです。クリコさんのインスタをご覧になると、結構なお値段を付けてるので、ビックリされる方もいるかと思いますが、労力もかかってる上に、自分が持ちたいくらい気に入ってるので、安く売るなら自分で使おうかなって。

それにしても今回はかなり頑張りましたわ。最初のサックス色のトートは既に作りかけだったとはいえ、前回の納品から2ヵ月でこの4つを仕上げたのです。それもこれも、トモローさんが反抗期のお蔭かもしれませんぐ。彼の可愛くない行動にイライラする度に、心を落ち着かせようと、チクチク刺繍することが多かったのですから。

イライラ→チクチク→イライラ→チクチク

の繰り返しで、自然と沢山出来てしまった感じですかね。それと、先ほども書きましたが、作りながら、

「可愛い~~!」

と興奮して、早く完成させたくなったのも要因でしょうか。でも納品後に、ドーーッと疲れがやってきたようなので、次回はもう少しスローペースにしようと思っております。


お読み頂きありがとうございました。
↓宜しかったらポチお願い致しますm(__)m

blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

タグ: トランシルヴァニア 東欧 刺繍

テーマ:北欧・東欧のかわいい雑貨 - ジャンル:趣味・実用

哲学とシュルレアリスムとバカリズム~不定期便『哲子な部屋』その2 | ホーム | 厚揚と水菜のサラダ、レタスとミョウガのオイスターソース炒め&梅干入りおろしハンバーグ
Comment
このコメントは管理人のみ閲覧できます
yuccalina さん、おはようございます。
どれもすごーく可愛いです。
たしかに、細部に手を入れると、ぐっと魅力が増しますね。
特にタッセルを付け替えられるのは、とっても良いアイデアだと思います。
文字が入るのも、雰囲気出るし。
yuccalina さんは、ニットもやっていらしたんですか?
作っていて気に入ると、自分が欲しくなりますよね。
鍵コメ様
はい、そうなんです。色々とありまして、現在はチクチク刺繍する時間が多くなっております。
Arianeさんへ

> どれもすごーく可愛いです。
> たしかに、細部に手を入れると、ぐっと魅力が増しますね。
> 特にタッセルを付け替えられるのは、とっても良いアイデアだと思います。
> 文字が入るのも、雰囲気出るし。
> yuccalina さんは、ニットもやっていらしたんですか?
> 作っていて気に入ると、自分が欲しくなりますよね。


ありがとうございます。

はい、私的には絵を描く感覚て、図案を描いて刺繍したら終わりだったのですが、そこに更に装飾を加えるのは、言うなればその絵に合う額縁も自分で作るような感覚でしょうか。新たな発見がありました。

編み物はトモローが小学校に上がる前まで、頻繁に作ってました。ハンドメイトの古い記事で、トモローのセーター等紹介してますので、良かったらご覧くださいませ。

作ってて自分が欲しくなることは度々あるのですが、いざ自分様に同じのを作ろうとは思えないので、中々自分で持てない状態が続いております。
うわー、どれもめちゃくちゃかわいい!!
刺繍も素敵ですが、タッセル、フリンジ、レースの縁取りや部分的な装飾がさらにいいです。
細かいところまで刺繍されているところが、既製品にはない魅力をより引き立てますね。
また刺繍糸の微妙な色合いが素敵です。懐かしいようなでも新鮮な色で。
庭造りが終わったら本格的に刺繍やりたいなーと思いました。ユッカリーナさんに教えてほしい~w
ちょしっちさんへ

> うわー、どれもめちゃくちゃかわいい!!
> 刺繍も素敵ですが、タッセル、フリンジ、レースの縁取りや部分的な装飾がさらにいいです。
> 細かいところまで刺繍されているところが、既製品にはない魅力をより引き立てますね。
> また刺繍糸の微妙な色合いが素敵です。懐かしいようなでも新鮮な色で。
> 庭造りが終わったら本格的に刺繍やりたいなーと思いました。ユッカリーナさんに教えてほしい~w


ありがとうございます。
記事でも書いてますが、装飾的な部分については、店主様に教えてもらってから、お店でバッグや小物を見るときにも、注目するようになりました。やり過ぎず、どこで止めるかは、まだ試行錯誤してます。タッセル位置は何度か変えてみたりもしましたし、フリンジの幅や長さも、何度も編みなおしたり、苦労はありましたが、出来上がりには満足しております。

刺繍は少しの時間でもササッと出来るし、少しずつ出来上がっていくのを見るのが楽しいですよね。
ちなみに私はイーラーショシュ以外の刺繍は殆ど知らないんですよ。クロスステッチもやったことないんです。
でも、イーラーショシュの太線の空間を埋めるのに、他の色んなステッチを知ってるとまた幅が広がりそうなので、これから勉強したいと思っています。
頑張られたんですねーすてきな商品ですね たっせるフリンジ、、プラス要素を入れてより素敵なお品になりましたね

特に付け替えられるタッセルがいいですねー 刺繍もびっちりでお時間かかったんでしょうね 

先週整体に来た友達がビーズ作品の委託販売を始めると言っていたのでユッカリーナさんのお話してあげました 感化されて頑張ってくれるといいのですが、、
ふぁる代さんへ

> 頑張られたんですねーすてきな商品ですね たっせるフリンジ、、プラス要素を入れてより素敵なお品になりましたね
>
> 特に付け替えられるタッセルがいいですねー 刺繍もびっちりでお時間かかったんでしょうね 
>
> 先週整体に来た友達がビーズ作品の委託販売を始めると言っていたのでユッカリーナさんのお話してあげました 感化されて頑張ってくれるといいのですが、、

ありがとうございます。
今回は色々と挑戦したので、やっててテンション上がってました。疲れましたがそれ以上に楽しかったです。

やはり売るためだけでなく、自分が好きで楽しめるものを作るのが大事なのかもしれません。ビーズ作家を始められるお友達も、楽しく続けられると良いですね。


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/1421-2d0a6ae1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。