プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


--/--/-- --:-- yuccalina

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/05/25 09:30 yuccalina

ビオラ復活?とアゲラタム、カモミール等

前回のガーデニング記事で「ビオラが終わった」話をしたばかりで何なのですが、北側の玄関先でまだ咲いております。

gardening716.jpg

ま、ビオラの鉢は全部で10個ほどありましたので、半分は枯れちゃったんでけどね。手前左のが一時弱くなって、花が白くなってた事を思うと、まだ処分出来ませんです。花は最盛期より二まわり位、小さくなってますけど。

で、久し振りに新しい花苗を買いました。薄紫のアゲラタム(右)です。黄色いキンギョソウと並ぶと、薄紫の可愛い花が映えますね。

gardening713.jpg

スーパーの店先に「お買い得98円」で並んでいました。カメラを退くとこんな感じ。

gardening714.jpg

左のつるバラ"アンジェラ"も、最後のお花ですが、右奥のヤグルマギクはまだ蕾が沢山あります。

二世代目のスイートピーももう暫く楽しめそう。

gardening715.jpg

そして最後にこちらも二世代目のカモミールです。

gardening712.jpg

ランタナの鉢にこぼれ種から勝手に育ってました。でも今年はお茶にはしませんでした。花の数も少かったし、カモミールは世代交代する度に香りが抜けてっちゃうんですよね。

暑くなってきたので、これからランタナの枝が伸びてくるでしょうね。


お読み頂きありがとうございました。
↓宜しかったらポチお願い致しますm(__)m

blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:***ベランダガーデニング - ジャンル:趣味・実用

刺繍シール、マグネットにヘアピン | ホーム | 矢切の隠れ家的カフェ『Tree B』
Comment
すごーいまだビオラ頑張ってきれいに咲いてますね 長持ちー

アゲラタム 見たことあります 可愛いお花ですよね、、キンギョソウの黄色と合いますね 98円でお買得でしたね

カモミールって香りがだんだん抜けちゃうんですか 植物ってそうかも、、スーパーで買った豆苗、食べた後も お水をあげながら窓辺に置いておくとまた生えてきてもう一回食べられるんですが三度目はぜんぜん大きくならないし色も白いんですそれと似てますかね
ふぁる代さんへ

> すごーいまだビオラ頑張ってきれいに咲いてますね 長持ちー
>
> アゲラタム 見たことあります 可愛いお花ですよね、、キンギョソウの黄色と合いますね 98円でお買得でしたね
>
> カモミールって香りがだんだん抜けちゃうんですか 植物ってそうかも、、スーパーで買った豆苗、食べた後も お水をあげながら窓辺に置いておくとまた生えてきてもう一回食べられるんですが三度目はぜんぜん大きくならないし色も白いんですそれと似てますかね


北側は殆ど陽が当たらないので、気温が低く保たれているみたいです。夏になると西日がが入るので限界はあると思いますが。

アゲラタム、前に一度買ったことがあったのですが、当時は名前も知りませんでした。名前が分かると愛着も湧くから不思議です。

種で世代交代すると段々と劣化してくるんですよね。同じ根っこから何度も芽を出すのも、やはり弱ってくるんでしょうね。



Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/1402-48cd47ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。