プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


--/--/-- --:-- yuccalina

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/08/25 10:57 yuccalina

ベーコンと夏野菜のエスニック炒め

ナンプラーを使うだけで、ちょっぴりエスニックなテイストになる炒め物です。



材料 (2~3人分)

ベーコン 100グラム
きゅうり 1本
茄子 2本
黄色パプリカ 2分の1個

サラダ油 大さじ1

粗びき黒胡椒 適宜
塩 適宜

ソース(以下を混ぜ合わせておく)
にんにくと生姜のみじん切り 各2分の1カケ分 (チューブのおろしたものなら各小さじ1程度)
トマトケチャップ 大さじ1
鶏ガラスープの素 小さじ2分の1
ナンプラー 小さじ2
酒 大さじ2
酢 大さじ1



1.きゅうりは縦に4等分してから3㎝幅くらいに切り、塩を振って10分置いてから、水気をとる。

2.茄子と黄色パプリカは、きゅうりと同じくらいの大きさに適当に切る。

3.中火で熱したフライパンにサラダ油大さじ1をひき、ベーコンを入れ、表面が軽く焼けたら、茄子、パプリカを入れる。

4.茄子に油が馴染んできたら、最後にきゅうりを入れて、混ぜ合わせたソースを回しかける。水分を飛ばしたら仕上げに粗びき黒胡椒を振って、出来上がり。


もちろんパクチーを乗せたら更にGOOD。辛味が欲しかったらケチャップを減らして、豆板醤を少量入れてみよう。
関連記事
スポンサーサイト

タグ: エスニック ハーブ

テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ

紳助ショック後のルミネ・ザ・ヨシモトへ | ホーム | 車谷長吉の「お悩み相談」と24時間テレビ
Comment


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/140-03f1a6fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。