プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


2016/04/13 13:45 yuccalina

春休みの宿題~食事用エプロン

毎年春休みは、トモローさんの服のサイズをチェックして、大きいのを買ったりする訳ですが、食事用のエプロンだけは手作りをしてきました。100均で買ったナイロンの端切れで、縁取りテープを縫い付け、胸には『TOMORO』の文字を刺繍

handmade236.jpg

春休みって子供達には宿題がないですが、これは毎年私の宿題でした。トモローは手先が不器用で食べこぼしが多い為、これは一生使うかも、と思っています。服を汚してイライラするよりは、良いかなと。

で、今年はちょっぴりトモローさんに手伝ったもらったのですよ。

ほぼ毎朝30分程度行っている個別学習の時間、トモローは刺繍をすることが多いんだそうですが、春休み中も、私と一緒に刺繍をしてみました。

handmade237.jpg

って、勿論私がやってるイーラーショシュではなくて、もっと簡単なアウトラインステッチです。それでも、針を刺すところを補助して、糸を引くところだけ一人でやってもらいました。何れ刺すところも一人で出来るように、地道に続けていきたいです。

それにしても、エプロンのサイズが大きくなって、今では私でも使えます。昔作ったのが、妙にかわいらしく見えますなあ。

handmade76.jpg

アイヌ刺繍のチヂリ風もありますたわ。

ainu4_convert_20120113081407.jpg

でも、これからは、胸の刺繍はトモローに担当してもらうつもりですww


お読み頂きありがとうございました。
↓宜しかったらポチお願い致しますm(__)m

blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

タグ: 刺繍

テーマ:ハンドメイド - ジャンル:趣味・実用

ケヴィン・エアーズのブルー・スウェード・シューズにジョンセバを添えて | ホーム | 東欧雑貨『Obchodオプホット』さんのこと
Comment
エプロンを見ると年々大きくなってくるのが歴史感じられますね 手作りできる方は お子さんに手作りの思い出つくって 上げられていいですね 

私は裁縫苦手なので、、あまり作ってあげられなくて、、今思えばもう少し頑張れば良かったかな、、
ふぁる代さんへ

> エプロンを見ると年々大きくなってくるのが歴史感じられますね 手作りできる方は お子さんに手作りの思い出つくって 上げられていいですね 
>
> 私は裁縫苦手なので、、あまり作ってあげられなくて、、今思えばもう少し頑張れば良かったかな、、


そうですね。特に最近は成長が早くて、背も1年で12㎝伸びましたから。
エプロンは必要に迫られてずっと作っている感じですが、年々作り方がテキトーになってますww


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/1381-4b0f9ef1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR