プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


2016/04/11 08:30 yuccalina

東欧雑貨『Obchodオプホット』さんのこと

前回のハンドメイド記事でチラッと書きましたが、私の刺繍作品ユッカリーナ・エルドゥの委託販売をしていただけるお店が、ひとつ増えました。

新京成線・北習志野駅から徒歩6~7分にある、東欧雑貨のお店『Obchodオプホット』さんです。

東欧雑貨ObchodオプホットHP

オプホットはチェコ語でお店と言う意味だそうです。チェコ語の発音は面白いですね。

外観の写真を撮り忘れたのですが、中はこんな感じです。

handmade229.jpg

handmade230.jpg

handmade231.jpg

handmade233.jpg

handmade232.jpg

東欧モノだけでなく、西欧・北欧やアジアの雑貨も多数置いています。最後の画像の左手にカウンターがチラッと映り込んでますが、お隣がカフェになっているんですね。この日はお休みでしたので、写真は控えましたが、オーナーは雑貨屋さんとは別の方だそうです。

そして納品してきたのが、クリコさんに出したのと同じバレッタと

handmade228.jpg

新しく作ってみたステンレスのカードケース(名刺入れ)。

handmade227.jpg
handmade223.jpg

と、これだけですと、とても順調に納品完了、と言いたいところなんですが、少々問題がが、、。

それは、私の作品がどちらも商品として”お高い”ものになるらしいからです。千葉県の住宅地の真ん中にある、という立地もあるのでしょうが、オプホットさんの実店舗での売れ筋商品はみな数百円なんだそうです。私のイーラーショシュ作品は、東欧雑貨好きなオーナーさんが気に入ってくれても、お店で売れるかどうかはまた別の話なのですね。

実を言うとカードケースは、場所柄売値を抑えた方が良いかも?と考えて作ってたものだったのですが、それでもまだ高めみたいなんですよね。

一応今回置いてはもらいましたが、今後別の物を考える必要がありそうです。オーナーさんからも、あれこれアイディアを出して頂いたので、それを持ち帰ってこれから試作品を制作するつもりです。

こちらは試しに自分のスマホカバーに刺繍を貼ってみたもの。

handmade218.jpg

私のはAndroidではありますが、商品にするならiPhoneカバーでしょうね。いずれサイズ問題が収束したら、良いかもしれません。

ただ、以前も書きましたが、イーラーショシュは余りに小さいと、その良さが半減しますので、譲れない部分もあります。ただのステッチだけになってしまうのは嫌だなあと。その辺り、どう折り合いをつけるのか、これから試行錯誤していきたいと思っております。

さて、納品後にちょっとお買い物してきました。

handmade234.jpg

左上のミニグラスはベトナム製、チェブラーシカの付箋は日本製、そして手芸用にハンガリー製の刺繍リボンです。ミニグラスはビオラの切り花に丁度良さそうなので、早速飾ってみました。

handmade235.jpg

やっぱりピッタリでした~~!

と言う訳で、どうなるか先のことは分かりませんが、オプホットさんとも長くお付き合い出来る様、頑張りたいと思います。


お読み頂きありがとうございました。
↓宜しかったらポチお願い致しますm(__)m

blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

タグ: 東欧 トランシルヴァニア 刺繍

テーマ:*北欧・西欧・東欧雑貨* - ジャンル:趣味・実用

春休みの宿題~食事用エプロン | ホーム | Todd Rundgren『I Saw The Light』カバー集
Comment
新しいお店開拓なさったんですね さすがです 売価なんか決めるのはほんと大変ですが それも楽しみの一つですね 
バレッタ愛用させていただいてますよ 

この前友達9人と電車乗ったとき私以外皆スイカのカード入れ持ってるんですよ、、(私はお財布に入れてるので裸でした)乗り換えなんかするときは首に下げたり バックの持ち手に結んでバックの外ポケットに入れると使いやすいそうです皆結構おしゃれなの持ってたのでユッカリーナさんの刺繍のあってもすてきだなーとか、、思いました

小さいグラスは少しのお花とか入れるとき重宝ですよね
こんばんは

 なるほど、良い品が必ずしも売れるとは限らない。
 売れ筋価格帯というものがあるのですね。

 でも、きっとそちらのお店でもユッカリーナ・エルドゥのファンになられる人がでてくると思います。
 じわじわ人気も大切かと思います。
ふぁる代さんへ

> 新しいお店開拓なさったんですね さすがです 売価なんか決めるのはほんと大変ですが それも楽しみの一つですね 
> バレッタ愛用させていただいてますよ 

ありがとうございます。
お店の客層とか、全然考えたことなかったので、これも勉強だと思っています。

> この前友達9人と電車乗ったとき私以外皆スイカのカード入れ持ってるんですよ、、(私はお財布に入れてるので裸でした)乗り換えなんかするときは首に下げたり バックの持ち手に結んでバックの外ポケットに入れると使いやすいそうです皆結構おしゃれなの持ってたのでユッカリーナさんの刺繍のあってもすてきだなーとか、、思いました
スイカのケースですか。貴重なご意見をありがとうございます。考えてみますね。

> 小さいグラスは少しのお花とか入れるとき重宝ですよね
ガーデニングを始めて、切り花を飾るようになったので、色々と欲しくなってます。
mikitaka08さんへ

>  なるほど、良い品が必ずしも売れるとは限らない。
>  売れ筋価格帯というものがあるのですね。

考えてみれば当たり前のことなのでしょうが、何が良い品であるのか、人によって違うのでしょうね。

>  でも、きっとそちらのお店でもユッカリーナ・エルドゥのファンになられる人がでてくると思います。
>  じわじわ人気も大切かと思います。

ありがとうございます。しかし、沢山ある商品の中から、人目を引いて手に取ってもらい、買ってもらううというのは、難しいことだと思います。色々と勉強していこうと思います。
yuccalina様、ここではお久しお~~!
お店も着々と増えて良かったニダねぇ。でも、お値段が問題ニカ・・・

いっそのこと、刺繍とアイロンシートをセットで売るってのはどうニカ?あなたの好きなようにお使いくださいって感じで。布バッグやティッシュケースに貼る使用例の画像と説明文をプリントしたものをつければ、お客様が手に立った時に使い道がわかるし・・・アイロンシートだと刺繍の良さが損なわれるかしらね。いろいろ考えると難しいニダなぁ。
Mansikka様こんしお~!

> お店も着々と増えて良かったニダねぇ。でも、お値段が問題ニカ・・・
そうですね。でも、オーナーさんが東欧雑貨好きでお話が盛り上がったりしたので、私の作品が少しでも売り上げに貢献するように、頑張りたいな~って気持ちになったんです。

> いっそのこと、刺繍とアイロンシートをセットで売るってのはどうニカ?あなたの好きなようにお使いくださいって感じで。布バッグやティッシュケースに貼る使用例の画像と説明文をプリントしたものをつければ、お客様が手に立った時に使い道がわかるし・・・アイロンシートだと刺繍の良さが損なわれるかしらね。いろいろ考えると難しいニダなぁ。
両面テープを使って、スマホなどに貼れるシールを作ったら、なんて案もありますたがが、、。アイロンシールにするとしても、安っぽくなっちゃう心配はありますね。あ、でも安いの作るんだったっけwwこれも物作りの難しさですね。


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/1378-5ae5aba5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR