プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


2016/02/04 08:45 yuccalina

私も一緒に歌いたいっ!『ナガラリバー』by Qujira

そろそろ杉花粉舞う季節が近付き、憂鬱なブログ主ですが、それにも関わらず、

杉林恭雄

と言う名前を見ると、ワタクシはスッキリ爽やかな気分なんです。

はい、去年Eテレ0655『ねこのふみふみ』からの~、

杉林恭雄=Qujira熱が復活してもーたから。

と言う話の詳細はコチラをご覧いただくとして、

ん?クジラ熱って、どっかにありそな病名ですなー。

「ウィルス撒き散らしたろかー?」

とか言うと大変聞こえが悪いので、ここは一つ

Qujiraの種を撒きましょう!キリッ!

とまあ、拙ブログのような細やかなアクセス数を誇るブログでも、そっと動画を貼っておきましょう。 紹介致しまするは、アルバム『島の娘』収録の一曲、『ナガラリバー』です。



私が応援するアーティストには、ライヴ動画をYouTubeにアップされてる方が多くて嬉しいです。2009年、場所は下北沢lete。かなり狭そうな空間ですが、間近で見守る観客とのアットホームな雰囲気が良いですねえ。あー、この曲やっぱり好きだなー。も少し新しめの映像はないかしらん?

と、探してみたら、あったあった。2013年博多のJUKE JOINTにて。



これはソロ、"一人くじら"の演奏ですね。後ろに飾られた60年代ギャル達のレコードジャケットがオサレではないかい?

美女達をバックに?歌う杉林さんは、

まるで、『Addicted to Love』を歌うロバート・パーマーの様じゃーっ!!

( ̄▽ ̄;)んん???

なんてことは全くなーーい!!!

(*`皿´*)ノあたりまえじゃーーーい!!!


とか、一人で乗りツッコミしておりますがが、何なんですかこの爽やかさは?長良川の清流に負けない透明感のある50代男子、私は他に見たことないですよ(多分)。

サビのところを一緒に歌ってるお客さん達がもう羨ましくてタマランチ会長だよ。あー、やっぱ生で見たいなあ、今月は7日の日曜日に、高円寺の円盤でライヴがあるそうで、紙芝居とコラボなんですってよー!

あー、行きたいなーーー!

と思いつつ、最近『島の娘』がヘヴィーローテーションなってます。
でも、何度聴いてもヘヴィーに感じたことは一度もありませんぐ。

さて、ここで話を下北沢の動画に戻しますとですね、ドラムの楠さんのバックコーラスが美しいのだな、と2つの動画を聴き比べて気がつきますたわ。

この美しいファルセットのバックコーラスで、私が真っ先に思い浮かべるのはピーター・トッシュなんです。

まだ、"ボブ・マーリィーと"と名乗る前の、ザ・ウェイラーズ時代のコーラス、大好きでした。勿論アイ・スリーも悪くはないですけど。ピーター・トッシュは天使の歌声みたい!久しぶりに見たくなっちゃったので、オールド・グレイ・ウィッスル・テストの映像を貼っておきます。曲は『Stir It Up』



ウーウーウーウー、のスキャットが大好物でございます。

こーゆーのって、音数が少ない方が、美しさが際立つものですね。

と言ったところで、最後にまた話をくじらに戻して嬉しいお知らせ。ツイッターアカウントは所持しているものの、自称つぶやかない女なワタクシ。それでも杉林さんのツイートだけは、定期的にチェックしてますの。すると、

1985から1987年の音源でライヴ盤(2枚組)が出るんだそうです。

2月24日発売予定。日本のインディーズシーンを支えてきたディスク・ユニオンのDIW PRODUCTSからのリリースです。

くじら・ライヴ-DIW PRODUCTS

1006968790.jpg

ディスク・ユニオンと言えば、あの”あけぼの印”のライヴ見た後、御茶ノ水店で33回転シングルを購入したんだよなーー!EDPSのDeath Compositionもだったっけなー?

と様々な思いがよぎります。実を言いますとこれより先にリリースされるベストDVDは、まだ購入を迷ってるんですね。私の大好きな最初期の『レイン・ダンス』や『砂の子供』が入ってなくてねえ。でもこちらの2枚組ライヴ盤はかなり期待出来そう。私が見たライヴも含まれてるかもしれないし、これからじっくり考えて決めますです。


お読み頂きありがとうございました。
↓宜しかったらポチお願い致しますm(__)m

blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:日本のインディーズ - ジャンル:音楽

『イージー・ライダー』を見直してみた2016とBT特集『サイケデリック頭脳改革1988』 | ホーム | まだまだ伸びる?
Comment
こんばんは

 ご紹介いただき初めて知ったのですが不思議な感性を持つミュージシャンですね。

 この正月、我が家に初めて泊まった生後5か月の孫が泣き止まないので、教えていただいた「ねこのふみふみ」をずっと聴かせていたら、寝てしまいました。
 
mikitaka08さんへ

>  ご紹介いただき初めて知ったのですが不思議な感性を持つミュージシャンですね。
>
>  この正月、我が家に初めて泊まった生後5か月の孫が泣き止まないので、教えていただいた「ねこのふみふみ」をずっと聴かせていたら、寝てしまいました。


ありがとうございます。
杉林さんの音楽を聴いていただけて嬉しいです。
お孫さんにも癒し効果があったみたいで、良かったです。
実は私も先日の記事を読んでから、杉林恭雄で検索し、TVKで見ていたMVを見つけたのです!!! タイトルは「SANSO」でした。おっとりしたメロディーに不思議な歌詞で、当時惹きつけられてたんですよね。この前も書きましたが、周囲にクジラを知っている人がいなくて、友達に行っても「イルカなら知ってる」って、そっちじゃなーいい!!と思っていたものです。まさかyuccalinaさんでクジラに再会するとは。不思議な縁ですね!
千鳥さんへ

> 実は私も先日の記事を読んでから、杉林恭雄で検索し、TVKで見ていたMVを見つけたのです!!! タイトルは「SANSO」でした。おっとりしたメロディーに不思議な歌詞で、当時惹きつけられてたんですよね。この前も書きましたが、周囲にクジラを知っている人がいなくて、友達に行っても「イルカなら知ってる」って、そっちじゃなーいい!!と思っていたものです。まさかyuccalinaさんでクジラに再会するとは。不思議な縁ですね!

おおーー、「SANSO」を見てたんですねーー!!
流石TVK、素晴らしい!!
「おっとりしたメロディに不思議な歌詞」、確かにそうですね。どこか懐かしいような親しみやすいメロディですよね。で、歌詞はちょっぴり色っぽい。色や肌触りが伝わってくる表現が多いのが好きです。
私はくじらの活動をこれからも見守って行きたいと思っております。


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/1352-13b5a10a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR