プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


--/--/-- --:-- yuccalina

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/01/29 08:29 yuccalina

キンギョソウ新色?とサクラソウ購入

相変わらずビオラとキンギョソウで埋まってるベランダですが、暖冬で早めに咲いた姫キンギョソウ(手前)が、最近の急な寒さで、完全冷蔵保存状態でしょうか。萎れる気配が全くありませんぐ。

gardening632.jpg

そして、毎年こぼれ種から栽培してるサクラソウも元気に咲いているのですが、スーパーの店頭でまたサクラソウを買ってしまった~!

濃いピンクと白です。

gardening635.jpg
gardening634.jpg

最終処分みたいな感じで、10ポットほど残ってた中から無事救出?

なんですかね、

花が「私を買ってちょーだいっ!」ってのが聞こえた。

とかゆーたら完全にアブナイ人かもしれまへんがが、家にあるのとは色も違うし、お花も大きいし、一緒に並べることにしましたです。

gardening636.jpg

ホントはもうすぐトモローの学校で頒布会があるので、お花は買い控えようと思ってたんですけどね。

さて、先程のキンギョソウに話を戻しますが、多色植えにして花畑になったキンギョソウの中に、今まで見たことがない色が出てきたんです。

gardening631.jpg

遠目ではよく分かりませんが、寄ってみると、

gardening633.jpg

手前左のが一見黄色みたいなんですが、よく見ると薄いピンクが混じってる感じ。さらに寄って、普通の黄色(右)とツーショットにしてみる。

gardening630.jpg

これはもしや黄色のと薄ピンクと花粉が混じったのかしらね?中々興味深いです。


お読み頂きありがとうございました。
↓宜しかったらポチお願い致しますm(__)m

blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

最初で最後の私のアイドルJulian Copeのこと~その(6)特製マイクスタンドの変遷とライヴ動画 | ホーム | 東欧雑貨『クリコ』さんへ納品とブランドネームのこと
Comment
 買っちゃいましたねーお花も ユッカリーナさんが救出してくれて家に連れ買ってくれたのできれいに咲き続けられますよ、トモロー君の学校で またお花のお仲間を 買って ベランダ花園にしてください

黄色とピンクが混じって不思議な色ですね きれいですね
こんばんは

 いつ見てもあざやかで心洗われます。
 何しろ白一色の毎日ですから。家にいくつかの鉢もありますが、寒い家のせいか元気がありません。
 新しい色の花が咲くのはきっと花粉が混じったからでしょう。面白い色ですね。
キンギョソウの新色素敵ですねぇ。繊細で上品な色ですわ。
昨日、見た和菓子にもそんな色合いのものがありますたw

真央ちゃんの衣装の色にしたいw そんな可憐な色のグラデーションですわ~。

サクラソウの救出w ウリのオモニも昔、よく職場の鉢植えを救出してましたわw 枯れかかって捨てる鉢植えを貰って来て育てるというだけの話ですが、「花が助けて!と言うからw」なんて言ってますたw
ふぁる代さんへ

>  買っちゃいましたねーお花も ユッカリーナさんが救出してくれて家に連れ買ってくれたのできれいに咲き続けられますよ、トモロー君の学校で またお花のお仲間を 買って ベランダ花園にしてください
>
> 黄色とピンクが混じって不思議な色ですね きれいですね

ありがとうございます。お花は近くに行って見ちゃったら最後、何か買ってしまうのは分かってたんですが(^_^;)、ラックに少しだね残ってたのか気になり、吸い寄せられてしまいした。

キンギョソウの新色、花粉が混じったとすれは、種を採っても同じ色が咲くとは限らないってことになりますねえ。どこまで混じるのかも気になるところです。
mikitaka08さんへ

>  いつ見てもあざやかで心洗われます。
>  何しろ白一色の毎日ですから。家にいくつかの鉢もありますが、寒い家のせいか元気がありません。
>  新しい色の花が咲くのはきっと花粉が混じったからでしょう。面白い色ですね。

ありがとうございます。こちらは雪が全然降らず、真っ白な世界に憧れもありますが、雪掻きとか大変ですよね。
キンギョソウはとても丈夫で繁殖力が強いですから、その分交配もしやすいんでしょうね。
Mansikka様こんしお~!

> キンギョソウの新色素敵ですねぇ。繊細で上品な色ですわ。
> 昨日、見た和菓子にもそんな色合いのものがありますたw
>
> 真央ちゃんの衣装の色にしたいw そんな可憐な色のグラデーションですわ~。
>
> サクラソウの救出w ウリのオモニも昔、よく職場の鉢植えを救出してましたわw 枯れかかって捨てる鉢植えを貰って来て育てるというだけの話ですが、「花が助けて!と言うからw」なんて言ってますたw

キンギョソウの色はホント、自然が作り出す神秘の色合いを感じましたです。反対色のグラデーションですもんね。
確かに花びらのヒラヒラ加減とか、フィギュアの衣装がイミジできますね!
多分「花が助けて」は自分の都合で「私が助けてやらねばー」という思い込んでるからかもしれませんぐ。そうでないと、ウチのベランダが大変なことになりますので(^o^;)花たちの叫びは自分の心の裏返しですわね。
ご無沙汰してます!いっぱいお花が咲いてますね!寒い時期は花持ちがいいですよね~。不思議な色合いのキンギョソウ、ユッカリーナさん家のオリジナルハイブリッドですね^^。とってもいい色。
最近精力的に刺繍作品を作られてるんですね。どれも暖かくて素敵な作品♪私は材料ばかりそろって手がつけられてないものばかりなのですが、怠けてないでがんばらないとなーと元気を頂きました!
ちょしっちさんへ

> ご無沙汰してます!いっぱいお花が咲いてますね!寒い時期は花持ちがいいですよね~。不思議な色合いのキンギョソウ、ユッカリーナさん家のオリジナルハイブリッドですね^^。とってもいい色。
> 最近精力的に刺繍作品を作られてるんですね。どれも暖かくて素敵な作品♪私は材料ばかりそろって手がつけられてないものばかりなのですが、怠けてないでがんばらないとなーと元気を頂きました!


ご無沙汰してます。今年もよろしくお願いします。
キンギョソウは長年育ててましたが、いつか変わった色が出てくるのでは?と期待してたのでとても嬉しいです。
でも、この色でずっと定着するのかは分からないのかな。

刺繍の方はちょっと本腰を入れて行こうと思っています。あと、手縫い&ミシン縫いも基本も一から学び直したいとか、思ってるところです。


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/1349-b397e04c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。