プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


2016/01/16 08:49 yuccalina

ポン酢+オリーブオイル+おろしワサビ-最近ハマってるドレッシング

お久しぶりに料理の記事です。とは言っても、料理と言っていいのか?と言うくらい薄い内容なんで、あまり期待しないでくださいませ。ほぼ、タイトルだけで説明しつくしてるようなものでして、、、。

去年のいつだったか、『ホンマでっかTV』見てたら、北陽の虻ちゃんがダンナさん(イタリアンのシェフ)と一緒にお料理してて、そこで紹介されてたのが、

ポン酢とオリーブオイルを1:1で割っただけのドレッシング

だったんですが、私はその時既に、豆腐にただオリーブオイルとポン酢をテキトーにかけて食べるのが好きだったんで、そーか、ドレッシングにしてしまえば良いのかー!となりました。

そこで、思いついたのが、いつもポン酢とワサビで食べてた、短冊切りの長いもでしたので、

ポン酢+オリーブオイルに適量のおろしワサビを加えて

cooking348.jpg

混ぜるだけ(写真は1人分)

cooking349.jpg

のドレッシングが完成致しましたです。

これは美味い!

と、それ以来いろいろと試しているのですが、長いもにアボカドを加え、大葉とかつおぶしをトッピングしたり、

cooking352.jpg

長いも+アボカドに、正月の残りの酢だこを加えてみたり、

cooking347.jpg

してみました。

で、元々虻ちゃん達がTVで作ってたのは、炙った厚揚げと水菜のサラダだったんだなー、と思い出して、こんなのも作ってみましたよ。

cooking351.jpg

厚揚げと菜の花にしてみましたが、あ、かつおぶし忘れてた。

cooking350.jpg

菜の花なら、おろしワサビの代わりに和からしでも美味しいかもしれませんね。あとおろし生姜も良さそうだし、そもそも、ポン酢をオリーブオイルじゃなくて、ゴマ油で割っても美味しいんじゃない?中華風の味になりそうですね。今度試してみよう。いずれにせよ、これはポン酢が万能な調味料であることの証ですな。


お読み頂きありがとうございました。
↓良かったらポチして頂けると嬉しいですm(__)m

blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

タグ: 手抜き料理

テーマ:うちのごはん - ジャンル:結婚・家庭生活

ブログのコメント欄と『6つの思考タイプ』 | ホーム | 最初で最後の私のアイドルJulian Copeのこと~その(5)ジュリアンは何しに日本へ?
Comment
さすがですーいろいろなバリエーション、、、ポン酢とオリーブオイルって考えたことなかったです イタリアンな感じ、厚揚げもいつも食べるので今度作ってみます ありがとうございます おろしわさびとか生姜とか和からしとかいろいろあるんですね 
ポン酢はうちで常用の調味料なんです 上の娘が高校生の時劇太りしてその時ダイエットに効くとテレビでやってて ポン酢をなんでも使うようになってダイエットできたんです それからいつも家にあるようになりました だから今日の晩からでも使えますこのドレッシングありがとうございます
材料があったので夕飯にさっそく作りました 「わさびがおいしい」って言ってました ありがとうございました
 
今日はほかに友達におそわった大根の皮のペペロンチーノ(パスタ部分が大根の皮で作ります )も作りました うちはだんなさんが胃と肝臓がほっておくと不調にすぐなるので 常食で大根を食卓に出すので 皮が大量に出ます、なのでそれを話したら「皮は食べなきゃー栄養があるんだから」、、だそうです  ペペロンチーノにあさりも入れたのでよりおいしかったです
ふぁる代さんへ

早速試してくださったそうで、ありがとうございます。こちらにまとめてお返事させて頂きますね。

サラダのメイン素材を何にするかで、ワサビなり何を足すか、色々と試してみると面白そうです。
それと、大根の皮のペペロンチーノ美味しそうですね。
私は大根の皮というと、よく油揚げと一緒にキンピラにしていますよ。




Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/1344-5523dd71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR