プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


--/--/-- --:-- yuccalina

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/08/17 07:35 yuccalina

焼きナスと梅マヨツナの冷やし麺

暑い日が続くと、冷たい麺類を食べる機会が増えますね。

いつものように簡単&テキトーメニューです。

<茗荷と万能ねぎ乗せてます>soba.jpg


材料(2人分)

ツナ缶 1
マヨネーズ 大さじ1
梅干 1

めんつゆ(ストレート) 300cc
ポン酢 50cc

茄子3、4本
ごま油 適宜
おろし生姜 適宜

蕎麦、素麺などお好みの麺 2人分

お好みの薬味、大葉、茗荷、万能ネギなど 適宜



1.ツナ缶は軽く油を切り、種を抜いて叩いた梅干、マヨネーズと和えておく。

2.めんつゆとポン酢を混ぜておく。

3.フライパンにごま油を引き、縦に切った茄子を火が通るまで焼く。油が気になる場合は、レンジで火を通しても良い。皿にとり、茄子がまだ熱いうちに、おろし生姜と2の半量を振りかけておく。あら熱がとれたら冷蔵庫で冷やす。

4.麺を茹で、冷水でしめてから十分に水気を切る。

5.器に麺を盛ったら、茄子を乗せ、その上に1を乗せる。更に好みの薬味を乗せたら、最後に2の残りのつゆを全体に回しかけて出来上がり。


酸っぱいもの好きな人は、ポン酢を多めにしてみましょう。私的には、麺は日本蕎麦が一番合うかな、と思いますが、うどんでもパスタでもいけそうな気がするー。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:+おうちでごはん+ - ジャンル:グルメ

ボブ・マーリーの魂を受け継ぐ人々とアイランドレコードの話 | ホーム | 『クイズ☆タレント名鑑』―期待を裏切らない鳥居みゆきと戸川純の話
Comment


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/134-98256fb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。