プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


2016/01/06 10:19 yuccalina

正月は漫才三昧

今年の正月もお笑いのネタ番組が色々とありましたね。全部ではありませんが、漫才やコントを楽しみましたが、ショックだったのは、元旦の『爆笑ヒットパレード』にブラックマヨネーズが出てなかったことです。昨年末のTHE MANZAIでイマイチだったので、私は正月に挽回してくれることを期待してたんですが、やはりMCの仕事の方が重要になっているんでしょうね。トーク番組ではここ数年「今年こそ新ネタ」をと言ってる気がするのですが、あんまりだと「ブラックマヨネーズの新ネタ作るぞ詐欺」になっちゃうぞー。

で、ヒットパレードは番組の規模を縮小した様でした。出演した漫才師、コント師の数も減っていた模様。何せスタジオの大きさが例年より小さくて、観覧客がやけに少なく見えました。壁の仕切りカーテンは金色よりも赤の方が、パッと見豪華に見えたかもしれないなー、とか色々とダメ出しばかりしてますが、M-1王者として登場したトレンディエンジェルはやはり輝いておりました。



斉藤さんのジャケット裏地がアニマル柄になっておった~!
元気で明るくて、お正月にはピッタリの二人。王者になる前から、結構出てましたが、これからは漫才チャンプの看板も背負ってますので、益々精進して欲しいものです。

そして、司会業に忙しくても毎年新ネタを出してくる爆笑問題。太田光は色々と問題発言もあるが、この2人の漫才はやっぱ好きだな。



「生島ヒロシはライザップ行って、気持ち悪くなって帰ってきた」は正に我が意を得たり!笑いながら拍手しまくっちゃったです。

あんまり時間がなくて、テキトーな文になってしまいますたが、取りあえず動画が削除される前にアップしよーと、頑張って書いてみますた。


お読み頂きありがとうございました。
↓良かったらポチして頂けると嬉しいですm(__)m

blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

タグ: ブラックマヨネーズ

テーマ:お笑い番組 - ジャンル:お笑い

ビオラ追加とキンギョソウ開花 | ホーム | 新春2016は『あけぼの印』から~テレグラフやナゴムレコードの話なぞ
Comment
爆笑問題は、NHK東西寄席のほうでは、昨年の腹いせに
「政治ネタばかりタップリぶち込んでやった。ザマアミロ!」
って言ってました。 奴らはエラい!
こんにちは!
爆笑問題の今回の漫才、すごく面白かったです~。同じく、ライザップねた、めっちゃ爆笑!拍手ものです、生島さんには悪いけど。はは。

トレンディエンジェルも好調のようでうれしいです。リズムねたやかっこいい漫才師のシュールなねたもいいですが、ど真ん中にずどーんとくるストレートな漫才師も好きです。新年はお笑い三昧なんで幸せです♪
pipco1980さんへ

> 爆笑問題は、NHK東西寄席のほうでは、昨年の腹いせに
> 「政治ネタばかりタップリぶち込んでやった。ザマアミロ!」
> って言ってました。 奴らはエラい!

東西寄席も見ましたよ。ヒットパレードよりあっちの方が、番組としてもより正月らしくて、面白かったです。
ちょしっちさんへ

> 爆笑問題の今回の漫才、すごく面白かったです~。同じく、ライザップねた、めっちゃ爆笑!拍手ものです、生島さんには悪いけど。はは。
はい、私もずっと思ってたんです。生島ヒロシのあの姿、どこに需要があるんだろ?と疑問だったのですが、ここにあったのか!と膝を打ったのでした。

> トレンディエンジェルも好調のようでうれしいです。リズムねたやかっこいい漫才師のシュールなねたもいいですが、ど真ん中にずどーんとくるストレートな漫才師も好きです。新年はお笑い三昧なんで幸せです♪
年末年始は本当に忙しくて大変だったでしょうね。タカシの声が少しかすれ気味なのが気になりましたが、二人のコンビネーションは最高でした。
爆笑問題は田中さんの話の切り替えというか
よくアレだけ忘れずに話題をふっていけるなあ、と感心しています。
(何かの番組での漫才では途中忘れた部分がありましたが・・・)

ボケも素晴らしいがツッコミ及び進行の田中推しになってきてます
面白半分さんへ

> 爆笑問題は田中さんの話の切り替えというか
> よくアレだけ忘れずに話題をふっていけるなあ、と感心しています。
> (何かの番組での漫才では途中忘れた部分がありましたが・・・)
>
> ボケも素晴らしいがツッコミ及び進行の田中推しになってきてます


確かにツッコミの切り替えの上手さは、漫才にとってとても重要ですよね。
私は、押しの強さと優しさが同居してるタイプが一番好きです。


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/1336-46db48f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR