プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


2015/12/14 11:40 yuccalina

姫キンギョソウと強風被害

この冬は例年よりもビオラを沢山購入し、他の花は別にいいや、と思っていた矢先、意外なところからお花が出てきました。

gardening607.jpg

右の手前(水色のビオラの後ろ)にあるのが、姫キンギョソウ(リナリア)です。去年の春に姉から貰った苗から、種を取って今秋蒔いたところ、結構早めに成長していつの間にか花が咲いてました。

gardening606.jpg

あれれっ?姫キンギョソウって春に咲くんじゃなかったっけ?今年は12月になっても変に暖かい日が多かったから、早めに咲いちゃったんでしょうかねえ?そう言えば、寒さに弱い筈のペンタスがまだ蕾を残してたりするので、植物も調子狂っちゃってるみたいですね。

先週の金曜日はまるで台風のような風雨でしたが、お蔭でバルコニーの植物に被害が出ました。先の姫キンギョソウやビオラが無事だったので、直ぐに気が付かなかったんですが、

gardening609.jpg

種から育ててたルピナス。2本しかなかった苗なのに、1本根こそぎ飛ばされて、萎れておりました。トホホ。

そしてもう一つ。ミニバラ・アンジェラのたった1つだけのお花が、花弁が散ってこんなお姿に~!

gardening608.jpg

前日までこうだったんですよ。

gardening601.jpg
gardening602.jpg

まさかこの時期に強い南風が吹くなんて、考えてませんでしたわ。まあ、開花から7日目だったので、もう散っても良いかなと移動しなかったんですけどね。バラでも冬に咲くとお花が長持ちするんですね。春咲きだと2日くらいしか持たないですから。

それにしてもこの変な天気、まだ続くんでしょうかね。適度に寒さがないと、現在育ててる春咲きのお花にも、悪い影響が出やしないかと、少し心配になっている今日この頃です。


お読み頂きありがとうございました。
↓良かったらポチして頂けると嬉しいですm(__)m

blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:***ベランダガーデニング - ジャンル:趣味・実用

『ドライビングMissデイジー』を見直してみた | ホーム | 白井健三選手、新技”伸身リ・ジョンソン”成功
Comment


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/1316-cd87960b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR