プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


--/--/-- --:-- yuccalina

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/12/02 10:09 yuccalina

NHK杯フィギュアと町田樹ロス

様々なドラマがあった先週末のフィギュアスケートNHK杯。遅ればせながら感想を書いておこうと思います。浅田真央選手が本調子(体調悪そうだったなあ)でなかった為、気持ちが盛り下がってしまったせいもあるんでしょうが、私が一番に思ったのは、

早くキスクラで町田樹さんの姿が見たいよ~!

という困った結果に。

それは、グランプリシリーズデビュー戦となった木原万莉子選手の横に、キャシー・リードさんがいたからなんです。昨シーズンで現役引退した彼女がコーチとして新しい道を踏み出しているところは、開催地長野の子供達にスケート教室をしてる映像も流れて、とても嬉しかったんです。

と、そこからなじぇか町田樹不足による禁断症状が現れ出した~?

かどーかはよく分かりませんぐが、まっちーも振付師になって、キスクラに座ってくんねーかなー、と妄想してしまった次第。

今季も素敵なプログラムは沢山出揃ってるのですが、やっぱ私が見たいのは、

町田樹×フィリップ・ミルズ

と、

浅田真央×タチアナ・タラソワ

やね、と再確認。

せめて、後者だけでも残ってくれたら、気持ちの盛り上がりは違ったかもね。いやー、別に『素敵なあなた』も『蝶々夫人』も十分素敵なんですが、まっちーが言うところの「ひとつの作品として」云々するには、ラフマニノフのピアコンみたいに入り込めなくてね、トホホ。

とゆー訳で、羽生結弦選手の完全優勝、素晴らしかったけど、自分の気持ち的には世間の盛り上り程にはいかんかったな。特にショートのショパン『バラード1番』で見せたドヤ顔には、ドン引きしてもーた。このプロで初めてのノーミスだったから、高ぶる気持ちはよーく分かるんだけど、ああ、まっちーなら、そこで目を閉じて、静かに喜びを噛み締めるとこやね。とかつい妄想。お辞儀をしてリンクを出るところまで、作品の世界観を崩さない主義でしたから。また、バラ1は浅田真央ちゃんの優雅なイメージも強く残ってる為、余計に、ハーニャがドヤドヤ、ドタドタして見えてしまった、というのは否めませんね。

まあ、まっちー欠乏症のせいで、頭がバカになってる奴の言ってる事なので、気にしないでください。勿論ハーニャは違う人間なのですから、同じことを望む私が間違ってるんです。それにスポーツだからね、ガッツポーズやドヤ顔が自体、悪いとは思ってませんぐ。ただ、余りにも皆でドヤドヤし過ぎてると、見てて疲れるんだわあ。なので、私にとって、まっちーの存在の大きさが、再確認出来るような、男子シングルだったという訳です。

いやー、それにしても男子の空中戦は凄かったっすね。隣で見てたダンナが一言、

「細いイケメンばっかやん」

確かに、

羽生結弦
ボーヤン・ジン(イケメンになるかはまだ未知数か?)
マキシム・コフトゥン
ミハル・ブレジナ
コンスタンティン・ミンショフ

みーんなほっせえなー!ペンシルタイプか?肩幅も広くないし。

無良くんだけ、やたらガッチリして見えちゃうわね。4回転ジャンプを素早く軽く跳ぶには、こう言う体型の方が有利なのかな?そういや、今年シニア1年目のピトキーエフ君(ロシア)とか、日本ジュニアのエース山本草太くんも同系だし、そもそもプルシェンコがそうなんだわね。

さて、女子の方は宮原知子選手がGPS初優勝。ショート、フリー共に素晴らしい演技でしたが、今年はショートのフラメンコ(ファイヤー・ダンス)でドヤドヤしてるのが新鮮で良いわあ。



ってハーニャにはあんまりドヤドヤしないでね、と言ってる一方で、知子ちゃんはもっとやってけれ~!と思う。そういうプログラムですからね。そら、もしも『ため息』でドヤドヤされたら私も引きますから。

そうそう、知子ちゃんはショートとフリーで全く違う顔を見せてくれて、ハッとさせられたんですが、私が羽生選手の演技に得点相応な満足感が得られない理由は、どんな曲で滑っても、何か同じテイストになっちゃってるとこかな。もしかすっと、「得点を取るぞ~」という彼のギラギラ感が、全てに出ちゃってるのかもね?でも、スポーツならそれでも良いのか?答えは出ませんな。

浅田真央選手は悔しい試合となってしまいましたが、まだ休養明けってことを考えれば、こういうことがあっても仕方ないですよ。勝負はやっぱり全日本とその後の世界フィギュアな訳で、その前のグランプリファイナルで上手く調整出来ると良いです。


お読み頂きありがとうございました。
↓良かったらポチして頂けると嬉しいですm(__)m

blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

タグ: 町田樹 浅田真央

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

『東欧雑貨クリコ』さんにて、細やかに刺繍作家デビュー | ホーム | ガーデニング短信~ビオラ新色&チューリップ発芽他
Comment
yuccalina様、※ありがとうございますた!!

へへへっーブルログ再開してから誰にも告げずにやってきていて、yuccalina様はMansikka様のブルログの※欄でお見かけしましたよ。ミヤネ (^ー^;)ゞポリポリ

yuccalina様はブルログを辞める時に感動するお言葉をいただいて、すごく嬉しかったんです。ものすごく心が軽くなりましたよ。

まっちーや大ちゃんは独特な世界観を持っているスケーター。技術面だけでなく、リンクに立っただけでガラッと空気を変えてしまえるすごい人達。

点数で計れない何かを持っている人達には、今の採点システムは関係ないように思いますね。

宮原知子ちゃんは表情が硬いと言われてきたけど、今季は頑張ってますね。フィギュアスケートに表情が必要というのも顔芸だけがお得意な┃┃を基準にしているように感じます。

WILLについてですが、JSF真央さんのおかげで懐具合が潤っていること、カメラが一台しかないこと、採点が人によって違う運によって変わること、パリテロ後チケットの手配を選手がしていること・・・何なんですか?この公益法人。役立たず!!

名無しさんでミヤネ m(_ _;)m ゴメン!!
無記名ですたが、こぱんだ様ですに?

> へへへっーブルログ再開してから誰にも告げずにやってきていて、yuccalina様はMansikka様のブルログの※欄でお見かけしましたよ。ミヤネ (^ー^;)ゞポリポリ
ブルログ再開嬉しいです~!また、お邪魔しますね。

> yuccalina様はブルログを辞める時に感動するお言葉をいただいて、すごく嬉しかったんです。ものすごく心が軽くなりましたよ。
そうですたか。ブルログはストレス発散の場になる様、楽しく行きませうね。


> まっちーや大ちゃんは独特な世界観を持っているスケーター。技術面だけでなく、リンクに立っただけでガラッと空気を変えてしまえるすごい人達。

> 点数で図れない何かを持っている人達には、今の採点システムは関係ないように思いますね。
スポチュなので仕方ないかにゃーとわ思いますがが、例えばボールを奪い合ったりする競技とわ別の、己との戦いに魅力があるので、そう言った個性に惹き付けられちゃうんですに。


> 宮原知子ちゃんは表情が硬いと言われてきたけど、今季は頑張ってますね。フィギュアスケートに表情が必要というのも顔芸だけがお得意な┃┃を基準にしているように感じます。
顔芸も表現の一部ニダが、気持ち入ってないとスッカラカンでウザいだけと思いますミダ。


>
> WILLについてですが、JSF真央さんのおかげで懐具合が潤っていること、カメラが一台しかないこと、採点が人によって違う運によって変わること、パリテロ後チケットの手配を選手がしていること・・・何なんですか?この公益法人。役立たず!!
ええ、儲けたお金は何に使ってんでしょうかね?
きゃぴ☆こぱんだ様もいらしてた~~!

ボーヤンは歌舞伎メイクしたら、イケメンだと思うニダw
表彰式後のイルボン勢2人の写真撮影で、邪魔にならないようリンクの壁際にしゃがんでたのが可愛かったニダ~!

ハーニャはあの旧ロミジュリの「皆殺しロミオ」を引きずってるんだと思いますデヨ。バラードはもっと緩急が欲しかったニダね。曲にも緩急があるのだから。

それとメディアは最高難度煽りをやめるべきニダ。確かに難度は高いけど、それより高いボーヤンがいるのだもの。

まっちーはなぁ。忙しいんでしょうねぇ。でも、振付師としてキスクラに戻ってきてほしいニダ。ショースケッタとしてもエアギターみたいなのも又見たいですわ。
Mansikka様ばんしお~!

> きゃぴ☆こぱんだ様もいらしてた~~!
ウフフ、最近こぱんだ様のブルログ再開を知って、コメしめたんです。

> ボーヤンは歌舞伎メイクしたら、イケメンだと思うニダw
> 表彰式後のイルボン勢2人の写真撮影で、邪魔にならないようリンクの壁際にしゃがんでたのが可愛かったニダ~!
そうそう、あれは可愛かったですにゃー!

> ハーニャはあの旧ロミジュリの「皆殺しロミオ」を引きずってるんだと思いますデヨ。バラードはもっと緩急が欲しかったニダね。曲にも緩急があるのだから。
そうですね。それと、3Aのイーグルサンドが無くなったのも、チモッミ残念ですた。

> それとメディアは最高難度煽りをやめるべきニダ。確かに難度は高いけど、それより高いボーヤンがいるのだもの。
難度よりも出来映えで稼いでるとこもありますしね。

> まっちーはなぁ。忙しいんでしょうねぇ。でも、振付師としてキスクラに戻ってきてほしいニダ。ショースケッタとしてもエアギターみたいなのも又見たいですわ。
まっちーの振付け、見てみたいですね。勿論本人のアイスショーもですけど。でも今は学業が第一なんでそね。ファンなら我慢しなきゃいかんかな。


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/1307-912526e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。