プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


--/--/-- --:-- yuccalina

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/11/04 14:25 yuccalina

秋のお買い物~ペイズリー柄&藍染LOVE

久し振りにファッションの話を。年と共に服に費やすお金は減っておりますが、やっぱり洋服は好き。新しい服を買うとテンション上がりますね。

つー訳で、またもや東欧雑貨ICIRI *PICIRI(リンク欄参照)でお買い物してしまいますたわ。

相変わらず着方がワンパターンですが、古着のペイズリー柄ワンピと、

fashion154.jpg
fashion157.jpg
fashion158.jpg

お花柄のコットンスカーフ。

fashion159.jpg

どちらも秋らしい色合いですよね。

で、も一つがフィンランド製プリントファブリックです。

fashion160.jpg
fashion161.jpg

グリーンのリーフ&フラワー柄に一目ぼれして買ってしまいました。ペイズリー柄に弱い私ですが、北欧プリントにもですな。縦長の暖簾みたいに使えるカーテンなのですが、何かにリメイクしようかと購入。

とか言いつつ、これまでにICIRI * PICIRIで買ったファブリックは、殆ど手付かずの状態で、こんなに溜まってもーた。

fashion163.jpg

やっぱ60&70年代風のサイケ柄、ペイズリーが多いですが、プリントが可愛すぎて、私みたいなミシンが下手くそな奴が手を付けて良いのだらうか?と躊躇っているのです。

いやー、もしも全然出来ないのなら、最初から買わなかったかもしれませんし、さもなくば出来る人に頼んだりするんでしょうけど、生半可にハンドメイド好きだと、こんなことになっちゃうのですわ。取り合えず何か一つ作ってみなくちゃねえ。

一方で、先日、谷中の東欧雑貨屋クリコさんを再訪して、ハンガリーの藍染ワンピ(とゆーか、ジャンパースカート?)も買ってしまいました~!藍染と言えば今春チェコのヴィオルカさんのワンピ(右)を買ったばかりなのに~!

fashion162.jpg

って、でも並べてみると、結構テイスト違うんですよね。コットンなので真冬はちょっと、ですけど、今なら重ね着で行けそうです。

fashion155.jpg

クリコ店主さま曰く「お菓子作りが上手そうに見える服」なのは、エプロンドレスっぽいからでしょうか。

ちなみにヴィオルカさんのワンピもまだ重ね着で、こんな感じで着てますよ。

fashion156.jpg

んで、先のペイズリー柄もそうなんですが、最近のワタクシは、おばあちゃんになった時にも着れるような服、を意識するようになりました。ファッションとかモードの世界には逆行してるんでしょうけど、衣服は末長く愛情を持って着たい、と言う意識が年々深まってきてるところです。その為には、流行してるからとか、お買い得だからという基準は持たない方が良いような気がします。ペイズリーも藍染も、自分の愛するテイストであり、多分飽きることもない、そんな確信の元に今秋のお買い物を終えました。


お読み頂きありがとうございました。
↓宜しかったらポチお願い致しますm(__)m

blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

タグ: 古着 東欧 北欧

テーマ:古着 【USED CLOTHING】 - ジャンル:ファッション・ブランド

SONG TO SOUL 『ラヴィン・スプーンフル~魔法をしんじるかい?』編とモータウンが残したもの | ホーム | 映画『永遠のモータウン』~栄光の陰のヒストリー
Comment
お似合いですよ、ご自分の好きなものだから ご自分の雰囲気におあいになるのお選びだし、、古着は味があって昔の柄は 粋な感じのものがありますもんね お花の柄が今にあまりない感じで、、綺麗な柄のファブリックが出番を待ってるんですね ユッカリーナさんならすてきな作品が お作りになれますよ、、 チェコの藍染すてきですねー私もこういうの好きです
ユッカリーナさんならOVER60、、ってご本ご存知ですよね すてきなおばあちゃん私も憧れます 自分はどんなおばあちゃんになるのかな、、
なんかレトロな感じであったかい♪
私も花柄も北欧柄も東欧柄もだーい好きです。
先日レトロな花柄のスカートを買ったところでブログの予約投稿にアップしたとことです^^

私も不器用な上に面倒くさがりですが、どうしても好きな柄の服を着たくてスカートや簡単な服を作ってます。
かわいいファブリックがいっぱいあるし、ぜひ何か作ってください!楽しみにしてます~。
ふぁる代さんへ

> お似合いですよ、ご自分の好きなものだから ご自分の雰囲気におあいになるのお選びだし、、古着は味があって昔の柄は 粋な感じのものがありますもんね お花の柄が今にあまりない感じで、、綺麗な柄のファブリックが出番を待ってるんですね ユッカリーナさんならすてきな作品が お作りになれますよ、、 チェコの藍染すてきですねー私もこういうの好きです
> ユッカリーナさんならOVER60、、ってご本ご存知ですよね すてきなおばあちゃん私も憧れます 自分はどんなおばあちゃんになるのかな、、


ありがとうございます。出番待ちの布地、早く日の目を見せなくちゃーと思います。
OVER60は新聞で見た事あります。質の良い服を着て、表参道とか歩く老婦人のイメージですが、私は表参道よりも神保町かな。

ちょしっちさんへ

> なんかレトロな感じであったかい♪
> 私も花柄も北欧柄も東欧柄もだーい好きです。
> 先日レトロな花柄のスカートを買ったところでブログの予約投稿にアップしたとことです^^

そうそう、私もレトロで暖かい感じが好きなんですね。カラフルだけど派手過ぎず、どこか落ち着いた感じがあるものに惹かれます。

> 私も不器用な上に面倒くさがりですが、どうしても好きな柄の服を着たくてスカートや簡単な服を作ってます。
> かわいいファブリックがいっぱいあるし、ぜひ何か作ってください!楽しみにしてます~。

ちょしっちさんのブログ見ると、好きなものをバンバン作ってて羨ましいです。今までやってきた編み物でも刺繍でも、すべて足し算ですし、やり直しがききますけど、布を裁断するのは勇気がいるというか、思い切りが必要。なので、着られなくなった服のリメイクとかなら、結構サッサと出来てしまったりするんですよね。布への思い入れが強いほど難しい!

いつもながら素敵にご紹介くださってありがとうございます!
明るいブラウン色に黄緑のお花とペイズリーが目をひくような珍しい配色、それでいてどこか懐かしさを感じるデザインだと思います。ショートボブの髪形に長身でいらっしゃるから、決して野暮ったくなく、新鮮ですね。ハンガリーの藍染もとっても良くお似合いでした。ハンガリーは藍染の歴史が深いみたいですね。
谷崎聖子さんへ

> いつもながら素敵にご紹介くださってありがとうございます!
> 明るいブラウン色に黄緑のお花とペイズリーが目をひくような珍しい配色、それでいてどこか懐かしさを感じるデザインだと思います。ショートボブの髪形に長身でいらっしゃるから、決して野暮ったくなく、新鮮ですね。ハンガリーの藍染もとっても良くお似合いでした。ハンガリーは藍染の歴史が深いみたいですね。

コメント頂きありがとうございます。素敵なペイズリー柄でとても気に入っております。
ハンガリーの藍染はチェコのとはまた一味違う色味と柄ですが、藍染は日本人にも馴染みやすくて良いですね。



Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/1281-1b056bd9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。