プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


--/--/-- --:-- yuccalina

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/10/29 10:45 yuccalina

スケオタデイズ~『大西コーチは魔法使い?』

フィギュアスケートと言えば、世間では羽生結弦選手が登場する週末のスケートカナダの話題で盛り上がってるのは、百も承知でありますが、グレゴリー青山先生のコミックエッセイ『スケオタデイズ』に、あの町田樹さんも指導していた大西コーチが登場してたんで、ちょっくら書いておこうと思います。

と、一人違う次元を彷徨っているブログ主です。あ、でも勿論スケカナは見るつもりですよ。Pチャンも見たいしねえ。

スケオタデイズ 戦慄の国境越え 『りんスポにて その2』

『りんスポにて その1』の扉絵のモチーフが町田樹『エデンの東』でしたので、もしや、とは思ってました。まっち―のホームリンクでもあったりんスポの主任コーチ大西勝敬(よしのり)さんが、取材に来たグレゴリ先生とそのお友達レイコちゃんにスケートを教えてくれるお話です。ちなみに今回の扉絵は『第九』ですた。何十年振りかでスケートする2人が、大西コーチの魔法にかけられたようにスピン(1回だけど)まで出来てしまったとか。とっても楽しい内容です。

大西コーチと言えば、以前Numberに掲載されたまっちーの記事を紹介(コチラ)ありますけど、この漫画からもコーチの人となりが伝わってきて、とても嬉しい気持ちになりましたよ。自身の漫画を見せた時に、

グ「あ あのこれ私の漫画です 町田選手も登場してるんです」
大「あはは、えらい男前に描いてあるやん」
グ「そそれは 男前だから仕方ないんですッ」

ウンウン、と頷く私。また見ちゃおうかな男前プロ。



去年の今頃これを見た時は、その素晴らしさに胸を躍らせたものでしたが、まさか数か月後に悲しい知らせを聞くとは思ってもいなかったなあ、あーー(ため息)

とか、ちょっと変なモードに入ったままですが、週末のスケートカナダが楽しみです。


お読み頂きありがとうございました。
↓宜しかったらポチお願い致しますm(__)m

blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト
『正義を水のごとく』と再びのアルヴィン・エイリー『リベレーションズ』と | ホーム | 冬が来る前にマレーシア・シンガポール料理
Comment
 今回もグレゴリー先生の漫画おもしろかったです ご紹介ありがとうございます いいですねー町田さんのコーチに直接ご指導いただけたなんて、、興奮してあがっちゃったでしょうね 
いよいよグランプリシリーズは 羽生選手登場ですね 楽しみですね
ふぁる代さんへ

>  今回もグレゴリー先生の漫画おもしろかったです ご紹介ありがとうございます いいですねー町田さんのコーチに直接ご指導いただけたなんて、、興奮してあがっちゃったでしょうね 
> いよいよグランプリシリーズは 羽生選手登場ですね 楽しみですね
グレゴリー先生の漫画いつも面白いんですが、今回は特に心暖まる内容でした。それも大西コーチのお人柄によるところがありそうで、尚更嬉しくなってしまいました。
羽生選手、注目度が高い分、色々と叩かれることもありますが、初戦頑張って欲しいです。


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/1280-9f20111b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。