プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


2015/10/27 16:10 yuccalina

冬が来る前にマレーシア・シンガポール料理

ワタクシ、一応ヨガやアーユルヴェーダを学ぶものとして、食事に関しては自らの掟を作っております。 その一つが、身土不二(しんどふじ)と言って、なるたけ身近な土地で採れた旬の素材を使った料理を食べること。ベランダでハーブや野菜を育てたりするのはその一貫とも言えますし、スーパーでもなるべく地元の農家で作ってる野菜を買い、お魚やお肉も同じ県内のを選ぶとかしております。で、私は東南アジアの料理が大好きで、結構頻繁に食べてる方だと思うのですが、「冬には食べない」と決めているのです。暑い国の料理は体を冷す食材を沢山使ってますからね。更年期になって、身体の冷えが尚更気になってきましたので、やはり食事には気を使います。なので、冬が近付いてくると、駆け込みでアジア料理が食べたくなってくる。先日紹介した梅干と挽き肉のタイ風チャーハン(記事はコチラ)も、冬の間は封印ですな。

とか、前置きが長くなっちゃいましたが、先日友人Nちゃんと銀座のマレーシア料理店『ラサ・マレーシア』でランチしてきました。ここは7、8年前から知ってて、何度も来てるお店です。

ランチメニューは

・シーフードカレー
・海南鶏飯(ハイナン・チキンランス)
・フライドクイティオ(太めの米麺と野菜を醤油ベースで炒めた焼そば)
・カレーラクサ(スープ麺)

の4種類からと、デザート又はドリンクを選んで、スープとサラダ付き1030円也。

こちらはスープ(キュウリ、人参、ザーサイとハムが入ってた)とサラダで

foods50.jpg

Nちゃんが選んだのはシーフードカレー。

foods52.jpg

マレーシアのカレーは酸味があって甘辛く、私も大好きなんです。一口味見させてもらいますたが、魚介の出汁もきいてますた。

そして、私はカレーラクサをチョイス。

foods51.jpg

トッピングは鶏肉、茹で卵、もやしと油揚げ。このお揚げがカレーに合う!で、同じカレー味でもNちゃんのシーフードカレーとは微妙に味が違います。そして、麺が黄色い中華麺と細目の米麺(ビーフン)の二種類。

ん?ラクサの麺ってタピオカで出来たモッチリ中太麺じゃなかったっけ?

といふ疑問はあったものの、カレー味が美味しかったのでOK牧場。

食後は、もしインドカレー屋なら絶対にデザートでなくドリンク=チャイを頼むとこですが、ここではデザートにしました。Nちゃんがボボチャチャ、私がマンゴープリンを頼みましたが写真は撮り忘れ。インド料理のデザートはイマイチ好きなものがない私ですが、東南アジアのは、結構イケます。逆に言えば、インドカレーの後にはチャイみたいな定番のドリンクが、東南アジア料理にはないってことかもしれませんが。

で、まだ時間があったので、どこかでお茶をしようと近くをウロウロしてたら、目に入って来たのが壹眞珈琲店。何か一目でお高そうな店と感じましたが、な何とランチ代より高い珈琲でしたわ。

foods53.jpg

私は普段、家では全くカフェイン抜き生活なので、たまにはこんな贅沢も良いか、と思うことにしました。なんつーたって、食器が全部マイセンを使用してるんですのよ。Nちゃんと二人キャーキャー言いながら写真撮影です。

だってこのカップの淵の繊細なカーブを見てくださいよ。

foods54.jpg

家じゃじぇったいに、こんなのよー使わんよ~!洗うのも怖いよ~!

って感じですねっ。私が飲んだブルーの絵付けカップ&ソーサーは、多分ブルーオニオンと呼ばれているものではないでしょうか?

foods55.jpg

マイセンのサイトを見てみたら、全く同じ柄じゃなかったけど、似たようなのがセットで38000円になってました~!ひえええええぇ!

さて、Nちゃんは20年ほど前にタップダンスを通じて知り合いました。その後彼女は仕事でシンガポール在住となり、同じ頃に私も仕事でシンガポールに行ったり、結婚後にマレーシアに住んだりという縁もあって、シンガポールでも何度か遊んだのですが、私が2000年に帰国してからは、ずっと会っていませんでした。それが、去年、共通の知り合いを通じて再会し、今回は今まであまり話してこなかった話題で盛り上がったりして、楽しいひと時を過ごしました。昔はタップダンスの話しかしてこなかったけど、クリント・イーストウッドとか北野武とか、Nちゃんとは結構テイストが被るということが、今頃になって判明したんですよね。

で、私のブログもその一つですし、Nちゃんも現在チャレンジしていることがあったりして、それら各々の活動を『部活』と呼び、今後も定期的に『活動報告会』をしよう!となったのでありました。ちなみに、自分のシュミを部活と呼ぶのは、笑い飯の西田がアメトークで言ってたのを気に入って、使わせてもらうとこにしました。

ところで、現在八王子在住のNちゃんがくれたお土産、『高尾ポテト』はメチャクチャ美味しかったです。

foods56.jpg
foods57.jpg

私はスイーツってそれほど興味ないのですが、これは上品な甘味で、しっかりお芋の味がするし、コーヒーでもお茶でも牛乳でも合いそうです。

と言ったところで、最後にもう一つ。先日岩波ホールで『夏をゆく人々』を見た後に、一人で食したランチ。単独で記事にする程でなかったので、ここで紹介します。ホールの隣のビルにあるシンガポール料理店『マカン』のランチは、ドリンク、デザート無しで900円でした。海南鶏飯、ナシゴレン、ホッケンミーなど6種類の中から選べます。

私が選んだのはシンガポールカレー。

foods48.jpg

手前右はパラタで、チャパティにギーを塗ってパイ生地のような層になっているパンです。インドの料理ではありますが、シンガポール、マレーシアでは結構定番のスナックです。カレーをつけて食べます。で、カレーの具はチキンでした。

foods49.jpg

味はラサ・マレーシアの方が好みかなー。コストパフォーマンス的には、どちらも余り変らない感じですかね。

という訳で、ワタクシ暑い国の料理はそろそろ食べ納めという感じでございます。


お読み頂きありがとうございました。
↓宜しかったらポチお願い致しますm(__)m

blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:アジア・エスニック料理 - ジャンル:グルメ

スケオタデイズ~『大西コーチは魔法使い?』 | ホーム | スケートアメリカのこと
Comment
初めて聞いた言葉です、そういう意味なんですね 確かに、、自分の住んでる所にあるものが気候とかも自分と合ってていいですよね アジア料理は 冬じゃないときほんとは食べるものなんですね 勉強になります、、私年がら年中カレー食べてました

カレーラクサ、、カレーにお揚げってしたことないけどだしを吸っておいしそう、、麺が下にあるのもいいですね よく家でタイカレー作ると そうめんにかけて食べたりします同じようですね

マイセンのカップ、、私なら緊張して飲めなそう、、でもきっとお味もよかったでしょうね いい経験ですね

高尾ポテトって高尾山の高尾、、ですか?写真でもおいしそうなの伝わってきますね もっちりしてそう、、

シンガポールカレーもおいしそう、、チャパティってナンよりパイっぽい感じですか 機会があれば食べてみたいです

おいしいものとお友達と部活の活動報告会、、いい時間でしたね
ふぁる代さんへ

カレーは殆ど日本食と言って良いほど、アレンジされてると思いますし、季節のお野菜を使っていれば、一年中食べても良いんじゃないかと思いますよ。
ちなみに日本のカレーにも、油揚げは合うと思います。

> マイセンのカップ、、私なら緊張して飲めなそう、、でもきっとお味もよかったでしょうね いい経験ですね
はい、ちょっと緊張しましたが、珈琲も味あえました。飲み口が薄いと美味しく感じるのかもしれません。

> 高尾ポテトって高尾山の高尾、、ですか?写真でもおいしそうなの伝わってきますね もっちりしてそう、、
そうです。高尾山です。

> シンガポールカレーもおいしそう、、チャパティってナンよりパイっぽい感じですか
チャパティは丸くてペッタンコなんですが、それにギーか、バターを塗って折り畳んで焼いたのがパラタです。パイのように層が出来てるんです。ただ、油っこいので、私は余り沢山は食べられず、これは一口だけ食べて、持ち帰りました。
そのコーヒー店はウリが20数年前に行ったことがあるコーヒー店かもしれませんぐ。
銀座にお友達と3人で行って、当時でコーヒー1杯1500円だったはず。壁一面に食器棚があって、好きなカップ&ソーサーを選べるってお店ですたわ。味は覚えてないけど、とても贅沢な気分を味わいますたデヨ。

パラタってのはよく知らなくてググったら、結構クックパッドにもレシピがありましたわ。今度試してみようかしら。
Mansikka様こんしお~!

> そのコーヒー店はウリが20数年前に行ったことがあるコーヒー店かもしれませんぐ。
> 銀座にお友達と3人で行って、当時でコーヒー1杯1500円だったはず。壁一面に食器棚があって、好きなカップ&ソーサーを選べるってお店ですたわ。味は覚えてないけど、とても贅沢な気分を味わいますたデヨ。

おおっ、老舗っぽい感じの店だと思いましたが、20年以上前からあったのですね。実は私も10数年前にダンナと行ったことがあるのに、後で気が付きました。多分銀座に何店舗かあるみたいで、昔行ったのは別の店舗なのですが、マイセンのカップを使ってるのは一緒なのです。で、私が今回飲んだマンデリンは1280円ですた。20年前と値段変わってない?カップは残念ながら選ぶのではなくて、決まってましたがが。

> パラタってのはよく知らなくてググったら、結構クックパッドにもレシピがありましたわ。今度試してみようかしら。
私が食べたのはほんのり甘くてお菓子っぽくもありました。マレーシアやシンガポールでは、インド料理じゃなくてマレーシア料理のお店でもパラタを出してるとこが結構ありましたので、とてもポピュラーみたいです。


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/1277-da184770
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR