プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


--/--/-- --:-- yuccalina

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/10/26 12:03 yuccalina

スケートアメリカのこと

フィギュアスケートグランプリシリーズ(GPS)が開幕しました。テレ朝のオープニングVTRは羽生結弦選手&浅田真央選手の衣装がどちらも和風の紫でなんかお揃みたいだなあ。この2人が優勝した大会のエキシでペアやったら素敵そうだなあ、とか妄想してしまいますた。

相変わらず不可解得点にモヤモヤはありますが、宇野昌磨選手がシニアデビュー戦で銀メダル、宮原知子選手が銅メダルの結果は、素直に喜びたいです。男子は金と銅がアメリカ男子で、スポーティーなマックス・アーロン選手(金)とダンサーなジェイソン・ブラウン選手(銅)のコントラストが、そのまんまフィギュアスケートが抱える問題でもあり、面白さでもあるのを象徴していたなあ。でもアーロン選手のプロはどっちもフィリップ・ミルズさんなのねっ。ミルズと言えば町田樹。女子銀グレーシー・ゴールド選手のフリー『火の鳥』とか、無良崇人選手のショート『黒い瞳』を見ながらも、やっぱり町田樹を思い出してしまうワタクシ。まだ病は完治してないのか?

ってな個人の事情はさておき、知子ちゃんのショート、リバーダンスのフラメンコパートである『ファイアー・ダンス』がムチャクチャカッコ良くて、ドヤ顔にドキドキでした。大好きなブリティッシュ・ユーロ解説でどうぞ。



その一方でフリーは胸キュンなリストの『ため息』で素敵な組み合わせ。3Lzの転倒あったけど、1、2位と点差が有り過ぎる気がするな~。彼女のPCS(演技構成点)中々伸びないのは、小柄な体型も関係あるのかなあ、とか思うと益々応援したくなってしまうわよ。だってだって、シニアデビュー戦のメドヴェデワ選手(ロシア)がいきなり知子ちゃんより高いPCS貰ってたしな。それにGOE(出来映点)も山盛りっぽかった。手を上げて跳ぶタノジャンプを多発してるのですが、バレエ大国ロシア娘の割に、アームスがあまり綺麗でないのがどーなんだ?と突っ込みたくもなるな。

とか文句言い始めると長くなるので、この辺でやめておきます。

知子ちゃんのエキシの動画がアップされてました。ちょっとした余興なのか、紹介をショウマ君がやってます。



『翼をください』の白の衣装も素敵。腕のヒラヒラがホントに翼っぽいです。

さて、今週末はカナダですね。羽生結弦選手が登場する訳ですが、ショウマ君がフリーで後半に4T-2Tコンボ決めてたので、きっとメラメラしてるかと思います。ビシッと決めて欲しいっすね。あと、パトリックも楽しみなんだわ~!


お読み頂きありがとうございました。
↓宜しかったらポチお願い致しますm(__)m

blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

冬が来る前にマレーシア・シンガポール料理 | ホーム | 『Dancing in the Street~R-E-S-P-E-C-T』後編~名言「愛しあってるか~い?」誕生秘話
Comment
本格的にシーズン突入ですね しょうまくんフリー後半の4回転の連続すごかった、それにインタビューもおどおどしてなくて、はっきり答えてて、もう立派にシニアですね 知子ちゃんも滑ってるとき ドヤ顔で 世界選手権で表彰台乗ったのが自信になったんですね、、すごいですねー二人とも17歳ですもんねー 今後も楽しみですね
ふぁる代さんへ

> 本格的にシーズン突入ですね しょうまくんフリー後半の4回転の連続すごかった、それにインタビューもおどおどしてなくて、はっきり答えてて、もう立派にシニアですね 知子ちゃんも滑ってるとき ドヤ顔で 世界選手権で表彰台乗ったのが自信になったんですね、、すごいですねー二人とも17歳ですもんねー 今後も楽しみですね
ホント、二人とも17歳とは思えない落ち着きぶりですよね。知子ちゃんは銀メダリストになっても、真面目で謙虚なところは全然変わってないのが良いです。昌磨くんはエリック杯でも攻めて欲しいですね。


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/1276-192bd699
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。