プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


2015/10/05 09:15 yuccalina

2学期の面談と園芸・手芸男子

週末はフィギュアスケートのジャパンオープンとカーニヴァル・オン・アイスで、わが家は局地的にお祭り騒ぎだったのですが、浅田真央選手と町田樹さんのお話は、もう少しビデオをリピしてからにするとして、久しぶりに息子トモローの話題。

夏休みが明けて早々に、県内の特別支援学校が集まるスポーツ大会があったのですが、運動が余り好きでないトモローさんは、何とかやり過ごし感じでした。そして先週は学校で2学期の面談がありました。2年生に上がってから、春先も比較的落ち着いていたトモローさん。長期休暇明けに苦手のスポーツ大会があっても、学校生活は安定してる模様。

その要因と思えることが3つほどあります。

まず、今年の作業学習の園芸班が、とても合ってるみたいです。担当の先生とも信頼関係が出ていそうです。実は去年の作業班には、甲高い声で喋るちょっと苦手な女性教師がいて、結構大変だったんですよね。また、水撒き、草むしり、土いじり等も、集中してやっているそうです。

gardening534.jpg

特に草むしりは気分がスカーッとするのか、大好きな模様。家でもやってもらいたいところですが、庭が無いので、プランターにちょこっとだけ生えてるやつでは難しいかな。というか、育ててる草花をジャンジャン抜かれそうで怖い、、、。

で、2つ目は、朝の個別学習でやっている刺繍が気に入っているらしい。うーむ、園芸の次は手芸、これらはやはり母の背中を見て、真似ているのか?

どーかは分かりませんが、集中して楽しめることかあるのは良いですね。最近作ったというクマさんの刺繍を、先生から渡されました。

tomoro586.jpg
tomoro587.jpg

四方のまつり縫いとネームは私がやったので、糸の色がちょっと違います。クマさんのイラストは先生が下描きしてくれて、縫う作業も先生と一緒にやったそうです。

そして、最後に一番嬉しかったのが、同じクラスのJ君とS君が、いつもトモローに声を掛けてくれてる、ってことでした。給食室へ行くときは、いつも2人が誘ってくれて、3人で行ってますよ、と。給食後には隣のクラスのK君といることも多いらしい。K君は修学前の療育施設で3年間一緒で、中学になっての再会でしたが、やはり覚えていてくれてたんだ、と凄く嬉しくなった訳です。

と言ったところで、最後にオマケ。夏休みに撮った写真です。トモローの顔写真はそろそろ載せるのやめようと思いつつ、まだズルズルと続いておりますが、散歩に行った公園にて。

tomoro584.jpg

ベンチで昼寝中の猫のとなりにちょこんと坐って、一緒に休憩。猫は警戒心がないのか、全く動かず。

tomoro585.jpg

トモローも昔は動物に触るのが苦手だったんですが、随分と慣れてきたものです。


お読み頂きありがとうございました。
↓宜しかったらポチお願い致しますm(__)m

blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:特別支援学校 - ジャンル:学校・教育

ジャパン・オープンのこと~真央蝶々さんに酔いしれた夜 | ホーム | 最初で最後の私のアイドルJulian Copeのこと~その(3)ケヴィン・エアーズ+シド・バレット=?
Comment
学校生活充実してますね 園芸班楽しんでやられてるんですね 草むしりってあきちゃうものなのに、、もくもくとやることが好きなのかな、、せんせいとの関係も お友達も ご自分と波長の合う人といられているみたいで、、ひさびさのお写真 おだやかなお兄ちゃんになられてきましたね 

そして刺繍、、さすがユッカリーナさんのお子さん、お上手です、、針の穴に糸も通せない うちのだんなさんに見せてあげたいです、
yuccalina様みたいニダw
編み物とか刺繍って、手元を黙々と動かすので、癒し効果が高い気がしますミダ。熊の刺繍、かなり丁寧にやってますね。
うちの子は小学校低学年の頃、延々と得体のしれないものを編んでることがありますたわw 

園芸は普段、yuccalina様の姿を見て、花や野菜の成長を楽しむ気持ちが育まれたのかもニダね。フィンランドももうちょっと園芸できる期間が長いといいのになぁと思いますミダ。

お昼寝中の猫ちゃんが可愛いニダ♪ トモロー君が動物に慣れてきたのは、以前やった乗馬のおかげもあるニカね?
ふぁる代さんへ

> 学校生活充実してますね 園芸班楽しんでやられてるんですね 草むしりってあきちゃうものなのに、、もくもくとやることが好きなのかな、、せんせいとの関係も お友達も ご自分と波長の合う人といられているみたいで、、ひさびさのお写真 おだやかなお兄ちゃんになられてきましたね 
クラス替えしたばかりの頃は、知ってる子が少なくて心配してたのですが、仲良くやってると知ったホッとしました。

> そして刺繍、、さすがユッカリーナさんのお子さん、お上手です、、針の穴に糸も通せない うちのだんなさんに見せてあげたいです、
いえいえ、先生が大分手伝ってくださってる様なので、本人はどれだけ出来てるのか分かりません。ちなみに最近はワンタッチ針といって、穴でなくフック状になってる針がありますよ。
Mansikka様おはしお!

> 編み物とか刺繍って、手元を黙々と動かすので、癒し効果が高い気がしますミダ。熊の刺繍、かなり丁寧にやってますね。
> うちの子は小学校低学年の頃、延々と得体のしれないものを編んでることがありますたわw 

クマさんステッチは先生が丁寧に指導してくれたから、綺麗に出来てると思いますが、手先を使っての癒し効果はワタクシ自身も感じておりますです。

> 園芸は普段、yuccalina様の姿を見て、花や野菜の成長を楽しむ気持ちが育まれたのかもニダね。フィンランドももうちょっと園芸できる期間が長いといいのになぁと思いますミダ。
>
> お昼寝中の猫ちゃんが可愛いニダ♪ トモロー君が動物に慣れてきたのは、以前やった乗馬のおかげもあるニカね?

そうですねえ、ベランダは常にプランターで埋まってる感じなので、草花に囲まれた生活であるかもしれませんぐ。寒いお国柄だと、冬は室内で観葉植物とかなっちゃうのでしょうか。ちなみにわが家では室内では、何も育てておりませんぐ。
動物に触る機会は沢山ないものの、ちゃんと覚えてはいるみたいですねえ。
ネコちゃんとトモロー君のツーショット、とても良い感じで好きです。
クマさんの刺繍も愛を感じますね〜

猫はそばに居てくれるだけで癒される。
僕にとってはそんな存在です。

私事ですが、この数日お花のエネルギーに関連するワークショップのお手伝いに参加させていただいています。
ヒト以外の生命から伝わる恩恵って、意識はできなくても実はとても大きいのでしょうね。

僕ももっと土に触れたり、裸足で大地を踏みしめる時間を持たなきゃな。
まユタンぽさんへ

> ネコちゃんとトモロー君のツーショット、とても良い感じで好きです。
> クマさんの刺繍も愛を感じますね〜
ありがとうございます。

> 猫はそばに居てくれるだけで癒される。
> 僕にとってはそんな存在です。
そうなんですか。猫の自由さは良いですよね。

> 私事ですが、この数日お花のエネルギーに関連するワークショップのお手伝いに参加させていただいています。
> ヒト以外の生命から伝わる恩恵って、意識はできなくても実はとても大きいのでしょうね。
>
> 僕ももっと土に触れたり、裸足で大地を踏みしめる時間を持たなきゃな。
土いじりや草花と接するのって、癒やされますね。


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/1263-36ac98cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR