プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


--/--/-- --:-- yuccalina

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/08/13 12:57 yuccalina

黄パプリカの収穫、アサガオ開花、ペンタス&キキョウetc.

少し間が空きましたが、ガーデニング報告です。先日、黄色パプリカをやっと収穫できました。実際は黄色というよりオレンジ色に近いのですが、緑から綺麗に色づくまで、3週間くらいかかり、結実から収穫まで、ナスの倍以上かかちゃいました。肥料が足らないとか、何か問題があるのかしら?

gardening513_20150811101330e4e.jpg
gardening514_2015081110133114c.jpg

収穫後は同じくベランダ菜園で取れたナスと一緒に、和え物にしました。

gardening523.jpg

お次はアサガオです。毎年種を取ってて、もう10年近いです。

gardening520_20150811101405a10.jpg
gardening521_201508111014070c6.jpg

カメラを引いてみると、蔓はこんな感じに伸びてます。

gardening516_20150811101334a3b.jpg

これから沢山咲いてくれると良いなあ。

で、アサガオの両サイドは、最近スーパーで買ってきたもの。店先に無造作に置かれてる花苗は、どうやら地元の野菜コーナーのついでに置かれているらしく、いつも種類は5・6種類と少なく、98円均一というテキトーな感じ。買い物ついでに、ペンタス(左)とキキョウ(右)を其々2色ずつ購入しました。

gardening515_20150811101332a81.jpg

ペンタスは星形の小さなお花が沢山ついてて可愛いですね。花摘みすると、次々と新しい蕾をつけているので、苗も大きくなっていきそうです。

gardening517_201508111013358ed.jpg

一方のキキョウは、花の持ちはイマイチかな?開花してから萎れるまでが結構早いです。

さて、去年取った種から沢山育てている日日草ですが、改良品種のニルヴァーナ・カスケードらしき苗が開花しました。

gardening524.jpg

その他の普通の日日草と比べると、最初から複数の枝が横に広がって伸びて、同じ大きさの花を沢山咲かせているのが分かります。

gardening519_20150811101404bfa.jpg

普通は、最初に1本伸びたところに大きな花が咲いて、後で脇から枝が伸びてくるので、花の大きさが違ってくるんですよね。この他、複数の鉢で育てていた苗は、大きなプランターが空いたので植え替えてみました。

gardening525.jpg

こちらは白が2本開花してますが、ふと見比べてみると、花の色によって茎の色が微妙に違うことに気が付きました。

ピンクの方は茎にも赤い色素がうっすら見えるのですが、

gardening526.jpg

白い方にはそれがない。

gardening527.jpg

この法則からすると、まだ花が咲いていない残りの3本は、全て白みたいです。しかし、この法則は、キンギョソウにも見られました。ワインレッドのキンギョソウは、葉っぱの葉脈が赤くなってたんですよね。こういうのは、育ててみないと気が付かないことで、中々面白いです。

と言ったところで、最後はコチラ。何の芽でしょうか?

gardening528.jpg

答えはアジサイ。知り合いの家から、芽を1本貰って挿し芽してみたら、どうやら上手く着いてくれた様です。黄緑色の新しい芽が伸びてきてます。上手く育つか分かりませんが、ランタナみたいに大きく成ってくれると良いなあ。



お読み頂きありがとうございました。
↓宜しかったらポチお願い致しますm(__)m

blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ベランダ・ガーディニング - ジャンル:趣味・実用

ジョン・レノン『ゴッド』は諸法無我か? | ホーム | 吉田都さんが素敵過ぎる件~『アナザーストーリーズ』よりも『アナザースカイ』
Comment
えーパプリカ3週間もかかったんですか、、育て甲斐があるお野菜ですね やっと待ってできたナスとの和え物 おいしさもひとしおですね 

ペンタスききょうはよくお花屋さんの店頭でみかけますねききょうは私も好きです 

朝顔10年も種撮り続けてるんですかーすごーい 色とか毎年変化してきたりとかするんですか?お写真の青はとてもきれいなお色ですね これからまだまだ咲いてくれそうですね

ほんとだー茎の色でお花の色わかるんですね しかしよく育ってますね お上手です、、、
ふぁる代さんへ

> えーパプリカ3週間もかかったんですか、、育て甲斐があるお野菜ですね やっと待ってできたナスとの和え物 おいしさもひとしおですね 
肥料が足らなかったのかもしれませんが、キュウリ、トマト、そしてナスに比べても、とにかく成長が遅い!と感じました。スーパーで売ってるパプリカが殆ど野菜工場で作られてるのも、そういう理由なのかな?と思いました。

> ペンタスききょうはよくお花屋さんの店頭でみかけますねききょうは私も好きです 
ちょうど今、旬みたいですね。

> 朝顔10年も種撮り続けてるんですかーすごーい 色とか毎年変化してきたりとかするんですか?お写真の青はとてもきれいなお色ですね これからまだまだ咲いてくれそうですね
アサガオは丈夫で良いです。毎年種の収穫も楽しみの一つになってます。

> ほんとだー茎の色でお花の色わかるんですね しかしよく育ってますね お上手です、、、
ありがとうございます。同じ花で複数の色があると、色々と楽しいです。
こんにちは

 どの花も見事に手入れされ、生き生きとしていますね。あさがお、10年も種を取り育てているとはすごいです。
 98円コーナーの花々(たまに野菜も)は大半がしおれて元気がないですよね。お店も世話をする暇がないのでしょう。こちらもスルーしてしまう。
 ペンタスとキキョウ、とても98円コーナーとは思えません(失礼)。育て方とアレンジでずいぶん変わるのですね。
 野菜つくりは難しいですね。本に書いてあるとおり、やってもうまくいかないのがシャクです。
mikitaka08さんへ

>  どの花も見事に手入れされ、生き生きとしていますね。あさがお、10年も種を取り育てているとはすごいです。
アサガオは昨年から花摘みをマメにして、種が沢山出来過ぎないように気を付けたので、大きくて良い種を作ることが出来ました。今年も頑張ってお世話しようと思っています。

>  98円コーナーの花々(たまに野菜も)は大半がしおれて元気がないですよね。お店も世話をする暇がないのでしょう。こちらもスルーしてしまう。
>  ペンタスとキキョウ、とても98円コーナーとは思えません(失礼)。育て方とアレンジでずいぶん変わるのですね。

そうですか。こちらは、商品札が着いてなかったりで、キチンと売り込みされてないものの、お世話はちゃんとしていたようで、買った時から、蕾が沢山ついてて、元気だったんですよ。決して私の手柄ではありませんので、、。

>  野菜つくりは難しいですね。本に書いてあるとおり、やってもうまくいかないのがシャクです。
野菜にしても花にしても、最初から自分の思い通りならないと思ってた方が気持ちが楽ですよ。私もブログに敢えて載せてないだけで、失敗して枯らしたり、根腐れしたり、結構やっちゃってますから。
上手く行ったらラッキーで、結果よりも育てるプロセスを楽しもうと思ってます。
yuccalina さん、こんにちは。
随分お時間はかかったようですが、お家でパプリカやナスが採れるなんて、いいですね。お味はいかがでしたか?

ニルヴァーナ・カスケードは、お花の葉っぱも、すごく生き生きとしていて、綺麗ですね!
うちのお花たちは、暑さや虫やらで、皆傷んでいます。
といっても、私の手入れも悪いのです。
暑さの中、虫と格闘する元気がでません・・。

私も yuccalina さんみたいに種を作ろうと思い、ガザニアには茶葉を入れる袋を被せておいてみたりもしたのですが、なぜか種ができず、ただ萎れてしまっています・・。
でも種ができても、私は yuccalina さんみたいに、こんなにちゃんと管理できないかも・・笑
何をどこに蒔いたか、分からなくなったりして、ひどいです。

ペンタスは色の取り合わせが可愛いですね。
スーパーのお花のコーナーは安いし、別に問題ないし、助かりますよねー。
Arianeさんへ

> 随分お時間はかかったようですが、お家でパプリカやナスが採れるなんて、いいですね。お味はいかがでしたか?
野菜全般に言えますが、味は濃くて美味しいんですが、皮がちょっと硬いですね。売り物を作るのって大変なんだなーと思います。

> ニルヴァーナ・カスケードは、お花の葉っぱも、すごく生き生きとしていて、綺麗ですね!
> うちのお花たちは、暑さや虫やらで、皆傷んでいます。
夏は虫が多いのが悩ましいですが、受粉に必要な虫もいるでしょうから、なるべく殺虫剤は使わないでいます。

> 私も yuccalina さんみたいに種を作ろうと思い、ガザニアには茶葉を入れる袋を被せておいてみたりもしたのですが、なぜか種ができず、ただ萎れてしまっています・・。
私も同じようなことありましたよ。受粉してなくて、実が成らなかったんだと思います。受粉できていると、花が枯れてきたときにガクのところがプクッと丸くなってきます。虫を呼ぶためには、ある程度花が沢山咲いてる方が良いみたいですね。種を取ろうと思ったら、花摘のタイミングが中々難しいです。

> でも種ができても、私は yuccalina さんみたいに、こんなにちゃんと管理できないかも・・笑
> 何をどこに蒔いたか、分からなくなったりして、ひどいです。
取った種は封筒(ATMで沢山貰っておく)に入れて、表に花の種類と色を書いてます。今春取った種は、秋に蒔く予定です。

> ペンタスは色の取り合わせが可愛いですね。
> スーパーのお花のコーナーは安いし、別に問題ないし、助かりますよねー。
余り種類がないので、逆に選びやすいですね。あと安いと気軽に買えるってのが一番でしょうか。


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/1230-71deda72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。