プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


--/--/-- --:-- yuccalina

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/07/07 11:06 yuccalina

ナスの収穫とゴーヤーの不作

久しぶりにガーデニング報告です。去年、挿し芽から成長したランタナが蕾を付けました。

gardening478.jpg

満開になったら、また写真をアップしたいと思いますが、実はこの鉢には、ランタナが葉を落としてた冬~春にかけて、ジャーマンカモミールを寄せ植えしていました。で、案の定、種が落ちてたらしく、芽が出てきましたよ。

gardening479.jpg

大きめのを残して間引きしましたが、このまま育ててみようと思います。ジャーマンカモミールは一緒に植えた植物を元気にする、コンパニオンプランツとも言われてるそうなんで。そして、その右下に出てるのはサクラソウの新芽です。こちらはどこから紛れ込んだのか、不思議ですね~。もう少し大きくなったら、別の鉢に植え替えようかな。

さて、タイトルにある通り、先日やっとナスの1本目を収穫出来ました。

gardening474.jpg

一緒に取れたキュウリ、ミニトマトと一緒に記念撮影です。

gardening475.jpg

これで残すは黄色パプリカのみ。実が大分大きくなったものの、まだ色づいてはきません。

gardening485.jpg

やはり、日照時間が足らないんでしょうかね。しかし、これで野菜の大体の成長速度が分かりましたよ。花を付けてから実を結んで、食べごろになるのは、、

キュウリ>トマト>ナス>パプリカ

ってことですね。しかし!もう一つ植えていた大事な野菜があるんですよ。

それはゴーヤー。

gardening487.jpg

キュウリ(左)と寄せ植えにしたのが間違いだったのか。全く元気がありません。強風に当ったため、どちらも葉っぱの色は悪いですが、キュウリは既に5本取れました。一方のゴーヤーはゼロです。最近やっと雌花を一つ発見しましたが、

gardening486.jpg

これも小さくて弱そうで、途中で落ちちゃうかもしれないですね。いやあ、今年は失敗でした。キュウリとゴーヤー、親戚みたいなもんだから、一緒にしてもええやろ、と安易に判断してスマンかったわ。とゴーヤーちゃんに謝りますたわ。

ところで、ゴーヤーの右にチラッと写ってる青い鉢は、種まきから成長した日日草です。一番大きい苗に、やっと蕾がつきました。

gardening488.jpg

小さいのはまだこれくらい。

gardening489.jpg

どれも、咲いてみないと色が分からないので、とっても楽しみです。特に3本植えてる方は、3色違うのが咲いたら嬉しいなあ。

そして、最後にオマケ。種から育てていたバターナッツかぼちゃですが、蕾らしきものを発見しました。

gardening480.jpg
gardening481.jpg

どんな花が咲くのか?そして実は成るのか?こちらもちょっと楽しみです。


お読み頂きありがとうございました。
↓良ろしかったらポチお願い致しますm(__)m

blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:***ベランダガーデニング - ジャンル:趣味・実用

小藪のトークが100℃のアツアツっ@『ブラマヨとゆかいな仲間たち』 | ホーム | 『コーマン帝国』~究極のツンデレハリウッド裏番長を追え~
Comment
収穫したんですねーかわいい茄子 トマト きゅうりですね 茄子は一本目ですかーやはり時間かかるんですね
 ゴーヤは うちもまだぜんぜん枝も伸びてない状態です 日照とかも関係あるのかな、、心配です トマトは今最盛期みたいです、今朝も10個くらい取りました 毎日サラダ、、ですよ、 レパートリー少ないので、、

おーバターナッツかぼちゃ、、どんなお花かな 私も楽しみです
ふぁる代さんへ

> 収穫したんですねーかわいい茄子 トマト きゅうりですね 茄子は一本目ですかーやはり時間かかるんですね
ナスは苗が2本なので、2本目、3本目の実がもうすぐ食べ頃になりそうです。

>  ゴーヤは うちもまだぜんぜん枝も伸びてない状態です 日照とかも関係あるのかな、、心配です トマトは今最盛期みたいです、今朝も10個くらい取りました 毎日サラダ、、ですよ、 レパートリー少ないので、、
ゴーヤはやはり日差しがないと中々成長しないみたいですね。その上台風も来たりしてますし、、。

> おーバターナッツかぼちゃ、、どんなお花かな 私も楽しみです
こちらは種まきが遅れてしまい、余り期待は出来ないのですが、取りあえずお花だけでも見たいです。
yuccalina さん、こんにちは。
お野菜は、収穫して食べる楽しみがあって、いいですね。
ゴーヤは、ちょっと心配ですね。
よく分かりませんが、同じ鉢に一緒に植えると、どちらかが負けてしまうものって、あるかもしれませんね。
うちの庭が、イタリアンパセリだらけになってしまったことはお話ししましたが、気が付いたら、レモンバームの方に席巻されていたんです。
一緒の鉢に植わっていたはずのイタリアンパセリがなかなか大きくならないなぁ、と思っていたら、いつの間にか消えてしまっていました・・。
レモンバームより、イタリアンパセリを大事にするんだったと、後悔しています。
やっぱり、ちゃんと間引きしたりして、管理しないといけませんね。
Arianeさんへ

> ゴーヤは、ちょっと心配ですね。
> よく分かりませんが、同じ鉢に一緒に植えると、どちらかが負けてしまうものって、あるかもしれませんね。

ゴーヤは単独よりは、2本並べて植えた方が、お互い競い合ってよく成長するらしく、毎年2本並べて育ててたんですが、今年は戯れに1本キュウリにしてしまったのが間違いだったかもしれません。ただ、キュウリの方がゴーヤよりも日差しが少なくても成長するからで、お天気が良くなれば、盛り返してくれないか、との期待もまだ捨ててないのですが、どうなることやら。

> うちの庭が、イタリアンパセリだらけになってしまったことはお話ししましたが、気が付いたら、レモンバームの方に席巻されていたんです。
> 一緒の鉢に植わっていたはずのイタリアンパセリがなかなか大きくならないなぁ、と思っていたら、いつの間にか消えてしまっていました・・。
> レモンバームより、イタリアンパセリを大事にするんだったと、後悔しています。
> やっぱり、ちゃんと間引きしたりして、管理しないといけませんね。

そうだったんですか。イタリアンパセリとても強そうなんですが、確かにレモンバームはもっと丈夫かもしれません。ウチのマンションでは、裏の植え込みに雑草と一緒に沢山生えてたりします。やはり自然にまかせっきりだと、そうなってしまうんですね。
こんばんは
やはりそちらの野菜は成長が早いですね。
我が家の野菜とは大きさが全く違います。すでに食べられる大きさになったものもあるのですね。

私も影響を受けて、ハーブを育てています。
種から植えたものもあり、本当に育つのかなと心配でもあります。
野菜や花々の成長を記録されている方々のブログはとても参考になります。
 時には年甲斐もなくライバル心がメラメラ湧き立ったり、ボケがちの脳を刺激してくれます。
 ありがとうございます。
mikitaka08さんへ

> やはりそちらの野菜は成長が早いですね。
> 我が家の野菜とは大きさが全く違います。すでに食べられる大きさになったものもあるのですね。

同じ日本でも、場所によって気候が全然違いますから、仕方ないですよね。

> 私も影響を受けて、ハーブを育てています。
> 種から植えたものもあり、本当に育つのかなと心配でもあります。
> 野菜や花々の成長を記録されている方々のブログはとても参考になります。
>  時には年甲斐もなくライバル心がメラメラ湧き立ったり、ボケがちの脳を刺激してくれます。
>  ありがとうございます。

ハーブは比較的丈夫なものが多いので、種からでも育てやすいみたいですけど、やはり気候の差とか土質にも左右されると思います。パッケージの説明を良く読んで、自分の家の環境に合ってるかどうかよく検討してから購入すると良いかもしれません。私は以前は、見た目とか値段の安さとかだけで花苗や種を選んでしまっていたのですが、特性と合う環境を提供できるのかどうかは、とても大切だなあと、最近になって思う様になりました。


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/1208-57acb35f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。