プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


2015/06/30 08:20 yuccalina

野菜の収穫とカマキリのお宿

あまり変りばえのしていない、ベランダガーデンです。後から大きくなったキンギョソウも、これで終わりかあ。

gardening471.jpg

これからは、右隣のトレニアが花盛りになりますが、最近一つ新顔が加わりました。それは、ネジバナ。

gardening472.jpg

多分鳥が運んだのだと思いますが、3年程前に、突然プランターから生えてきたんです。1本しかないのがちょっと寂しいですが、毎年この時期花が咲くと、とても嬉しいんです。

さて、野菜の方は、キュウリとトマトを収穫しました。

gardening470.jpg
gardening465.jpg

黄色のトマト、とっても甘くて美味しかった。買ってきた赤いトマトとナスなどを加えて、サラダにして食べました。

gardening466.jpg

キュウリは成長が早くて、既に2本収穫して、現在も2つ実を付けてます。

gardening464.jpg

それに比べると、ナスは時間がかかりますね。

gardening469.jpg

1つ目の食べごろまで、もう少しかかりそう。

さて、話は変わって、こちらをご覧ください。

gardening467.jpg

この花はマンションの敷地にあった木から新芽を頂いて、挿し芽で成長したもので、花の名前が分かりません。ご存知の方がいらっさったら、教えて頂きたいのですが、今回紹介したいのは、この木の住民でして、、

gardening468.jpg

カマキリの子供がおったわ。これが10日程前に撮ったもので、一昨日に再びスマホを向けてみると

gardening473.jpg

デカくなって花からはみ出ていた~!

そして、今朝見たら、いなくなってました。お引越ししたのでしょうか、、、にしても、この花についてたアブラムシが、綺麗に無くなっていたのには、感激~!カマキリくんありがとう。


お読み頂きありがとうございました。
↓良ろしかったらポチお願い致しますm(__)m

blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:***ベランダガーデニング - ジャンル:趣味・実用

老いるショック!と50代~その(1)さらば白髪染め | ホーム | 『Ray』を見直してみた2015
Comment
ネジバナってほんとねじねじ巻いてるんですね 運んできて増えるなんて不思議、、ナスはやはりお時間かかるんですか、、うちもなかなか大きくなりません、きゅうりはわりと早いんですかーそれいいですねー黄色いトマトいろどりとしてとてもいいですねー 

カマキリ君がアブラムシ食べてくれたんですね きれいになってよかったですね、、
ふぁる代さんへ

> ネジバナってほんとねじねじ巻いてるんですね 運んできて増えるなんて不思議、、
巻き方も緩かったり、絞まってたり、左右違うのもあって面白いんです。


ナスはやはりお時間かかるんですか、、うちもなかなか大きくなりません、きゅうりはわりと早いんですかーそれいいですねー黄色いトマトいろどりとしてとてもいいですねー 
去年は全然気にならなかったんですが、きゅうりが早く成長するせいで、ナスがとってもゆっくりなのだと分かりました。

> カマキリ君がアブラムシ食べてくれたんですね きれいになってよかったですね、、
薬をまくよりもカマキリが食べてくれた方が楽で良いですね。
yuccalina さん、こんにちは^^
yuccalina さんのお宅にも、ネジバナがあるんですね。
うちも、最初は鳥が運んできたみたいなのですが、「これは可愛い!」と思いまして、その後、あちこちから何本か集めてきて、一緒に同じ鉢に植え替えました。

ミニトマトは、色づいてくると、見た目も綺麗ですね。

最後のピンクっぽいお花は、たまに見かける気がしますが、私も名前は知りません。
挿し芽でこんなに育つなんて、yuccalina さんは挿し芽がお上手ですね。
私はあまり上手くいきません。

カマキリがアブラムシを食べてくれるのは、いいですね。
どこかにカマキリ、いないかしら~。(笑)
Arianeさんへ
> うちも、最初は鳥が運んできたみたいなのですが、「これは可愛い!」と思いまして、その後、あちこちから何本か集めてきて、一緒に同じ鉢に植え替えました。
ブログで見ましたが、Arianeさんのところは沢山あって良いですね。ウチはずっと1本なんです。

> 最後のピンクっぽいお花は、たまに見かける気がしますが、私も名前は知りません。
> 挿し芽でこんなに育つなんて、yuccalina さんは挿し芽がお上手ですね。
> 私はあまり上手くいきません。

取りあえず何でも種を蒔いて、何でも挿し芽をしてみることが多いです。ブログに載せてるのはごく僅かな成功例で、その何倍も失敗しております(^^:)

> カマキリがアブラムシを食べてくれるのは、いいですね。
> どこかにカマキリ、いないかしら~。(笑)

小さい虫を食べてくれる昆虫は良いですね。でも、私は虫の生態には詳しくないので、いつもダンナに聞いています。


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/1203-b4855229
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR