プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


2015/06/06 12:22 yuccalina

プチプチ・ブーケ・コレクシオン?

花を沢山咲かせる為、日頃から花摘を積極的にしているブログ主です。切り花は自宅に飾ったり、義母のお部屋に持って行ったりしています。豪華な花器はなくても、また、丈の短い自宅のお花だけでも、色々と楽しめるものですね。

気に入った組合せがあった時は、写メも撮ったりしていて、それが結構溜まってきましたので、記録しておこうかなと思います。

こちらはオアシスを使用してみたもので、サクラソウ、ナデシコ、ルピナス。

gardening436.jpg

ナデシコ&ルピナス。
gardening437.jpg

この時は、ピンクのグラデーションに凝ってました。但し、ルピナスの花は直ぐにボロボロと落ちてしまい、日持ちしませんでしたが。その件については先日、去年秋の種まき成果表(コチラ)で書きました。で、一番のお気に入りがヤグルマギクだとも紹介しましたが、やはり切り花の採用率が高かったですね。

黄色のビオラと
gardening438.jpg

黄色のキンギョソウと
gardening439.jpg
gardening444.jpg

白のキンギョソウと
gardening441.jpg

時間が経ってちょっと白っぽくなったところも、また味わいがあります。
gardening442.jpg

ブルーサルビアと
gardening443.jpg

また、ガザニアが色んな花と組合わせやすくて良かったんですけど、ヤグルマギクみたいに沢山花が咲くタイプじゃないので、少ししか撮ってません。

gardening435.jpg

姫キンギョソウと合わせてますが、朝に撮影したため、花が半分閉じてます。

そして最後はバラを。大輪のドフトゴールドとつるばらアンジェラです。

gardening440.jpg

バラは棘がある為、義母にはあげられず、家に飾りました。先日アンジェラの最後のお花が咲いたので、キャットミント、ブルーサルビアと合わせてみました。

gardening445.jpg

これから暫く、バラもお休み期間ですね。


お読み頂きありがとうございました。
↓良ろしかったらポチお願い致しますm(__)m

blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:■お花が好き♪ - ジャンル:趣味・実用

イーストウッドが描く父性『パーフェクト・ワールド』 | ホーム | 『オー・ブラザー!』を見直してみた2015
Comment
ウリのミニバラも暫く開花はお休みに入るニダ。今は重たげにたくさんの花を咲かせてますが、蕾が無いので、また一ヶ月ぐらいしないと次の開花期は来ないはず・・・

ガザニアは半分閉じててもやっぱ豪華で存在感があるし、ヤグルマギクが白くなってきてるのも意外と趣があっていいものニダねぇ。

最後のアンジェラの組み合わせはキャットミントの可愛い葉っぱの形とアンジェラの可愛らしさがピッタリで素敵♪
Mansikka様こんしお!
> ウリのミニバラも暫く開花はお休みに入るニダ。今は重たげにたくさんの花を咲かせてますが、蕾が無いので、また一ヶ月ぐらいしないと次の開花期は来ないはず・・・
>
> ガザニアは半分閉じててもやっぱ豪華で存在感があるし、ヤグルマギクが白くなってきてるのも意外と趣があっていいものニダねぇ。
>
> 最後のアンジェラの組み合わせはキャットミントの可愛い葉っぱの形とアンジェラの可愛らしさがピッタリで素敵♪


今年は暑くなるのが早かったせいか、バラが散るのも早めだったみたいです。
ヤグルマギクは本当にハマってしまったので、来年は今年取った種の他に、一重も新たに育ててみたいと思っています。
キャットミントの花は直ぐに萎れてしまうので、義母にはあげられませんですたが、家でちょこっと楽しむには良いです。香りも大好きですし。
 いろいろなお花と会うんですね 特に黄色との組み合わせは きれいですね、、なんだか私もほしくなってしまいました、、いっぱいお花出てくるんですか?うちも仏壇に庭から取って来て飾ったりしてるので 少しお花増やしたいなーとか思ってます
yuccalina さん、こんにちは^^
うちのバラも、今年は一斉に咲き出して、一斉に終わっていった感じです。
もうちょっと切り花を楽しめば良かったと思います。

ナデシコ&ルピナスは、ピンクのグラデーションが素敵ですね。
でも、ルピナスは匂いが良くないとおっしゃっていましたね。
青いヤグルマギクは、室内に飾っても鮮やかでパッとしますね。
そして、最後のアンジェラとキャットミント、ブルーサルビアのブーケが何とも可憐で、素敵です。
ハーブのお花と野生っぽいバラの組み合わせは、雰囲気がありますね。
ふぁる代さんへ
>  いろいろなお花と会うんですね 特に黄色との組み合わせは きれいですね、、なんだか私もほしくなってしまいました、、いっぱいお花出てくるんですか?うちも仏壇に庭から取って来て飾ったりしてるので 少しお花増やしたいなーとか思ってます
ヤグルマギク、単独でも華やかですし、白や黄色の花と合わせても綺麗ですよね。お花を摘むと、切った茎の脇から新しい芽が出てきて、また蕾をつけるので、とても長く楽しめると思います。オススメです~!
Arianeさんへ
> うちのバラも、今年は一斉に咲き出して、一斉に終わっていった感じです。
> もうちょっと切り花を楽しめば良かったと思います。

近隣のバラ園でも、今年は開花が早めで終わるのも早かったみたいです。やはり気候のせいですね。

> ナデシコ&ルピナスは、ピンクのグラデーションが素敵ですね。
> でも、ルピナスは匂いが良くないとおっしゃっていましたね。

そうなんです。これらを飾った時に、あれっ?と思ったのがキッカケでした。

> 青いヤグルマギクは、室内に飾っても鮮やかでパッとしますね。
> そして、最後のアンジェラとキャットミント、ブルーサルビアのブーケが何とも可憐で、素敵です。
> ハーブのお花と野生っぽいバラの組み合わせは、雰囲気がありますね。

ヤグルマギクはプランターで咲かせてる時は、野の花のような野性味があるのですが、切り花にすると途端にエレガントに見えるから不思議です。アンジェラもやはりバラでありながら、野生なテイストがハーブと合うんでしょうね。


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/1152-f72cffa4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR