プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


2015/04/23 08:38 yuccalina

新学期のことと一人になりたい?

トモローの中二生活が始まって既に3週間が過ぎようとしています。中学部は毎年クラス替えがあります。今回は5人(男子4、女子1)中、知っている子が一人だけでしたが、学校では落ち着いて過ごせているそうです。去年の今頃は、学校で泣いたり怒ったり、先生を引っ掻いたり、トイレの失敗も多くて、バタバタだったのが嘘のよう。

でも、家でのイライラは結構多いですね。床や壁を叩いたり、ゴリラみたいに胸を叩いたり、頭を叩くこともありますが、何とか自分で気持ちを収めることが出来るようになりました。

それと、親と一緒に食事を取りたくないのか、一人テレビの前の低いテーブルで食べたりすることがあります。

tomoro564.jpg

別にテレビ(朝はEテレをつけています)が見たい訳でもなさそうで、背を向けています。イキッてるのか、良く分かりませんが、その割には女の子座りしてるのが笑えるわー。また、私がデイサービスのお迎えに行くと、面倒くさそうな顔をしたり。以前は大喜びで「帰ろう」と私の腕にしがみついてきたもので、ちょっと寂しいですねえ。

で、先週の水曜日は保護者会でした。そこで話題になったのが、男性教員の不足です。トモローのクラスの担任は男性と女性、各1名なので良いのですが、生徒が男子5女子1なのに、女性教員2人と言うクラスがあるんですね。しかも、その内一人は若くて可愛い感じの先生だったりして、中二男子と言う不安定な時期に大丈夫なのか?と心配になる気持ちはよく分かります。今年は1泊のサマースクールもありますし、全体的に男性教員が少ないのは、私も気になりました。

それと、違う学年の話なんですが、同じマンションに住む中一のR子ちゃんのママから聞いたところ、中一にモンスターっぽい父親がいるらしい。入学前の説明会の時に「PTAは任意で、入らなくても良いものではないのか?」と言い出して、説明会が紛糾したとか。

案の定、保護者会でもあれこれ文句を言い出した。入学前説明会も保護者会もジーパン姿で来てて、見かけからして胡散臭い。

と、R子ちゃんママは、既にウンザリしてる様です。特別支援学校には様々な個性の子供達がいますから、親も個性豊かなのは当然なんでしょうが、波風がたたなきゃ良いなと思っています。


お読み頂きありがとうございました。
↓良ろしかったらポチお願い致しますm(__)m

blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:特別支援学校 - ジャンル:学校・教育

イーラーショシュのボックスティッシュケースその(2) | ホーム | ルピナス、矢車草、ツリガネソウetc.~種まきの成果
Comment
ありますよねー親と一緒にが嫌になる時期って、、うちなんてそれ小1で来ました たまげました ある日みんなででかけようとして、、 でも用意しないから 行くよ、、って行ったら 俺はいいよ 行ってきたら、、と言われました まあ早い思春期でした、、

トモローくんはでも去年は 新学期いろいろあったことが今年は自分でやり過ごせてて 成長してますね、、

お顔もなんか縦に長く少しなったみたい、、大人の顔つきになりつつあるのですね
ふぁる代さんへ

> ありますよねー親と一緒にが嫌になる時期って、、うちなんてそれ小1で来ました たまげました ある日みんなででかけようとして、、 でも用意しないから 行くよ、、って行ったら 俺はいいよ 行ってきたら、、と言われました まあ早い思春期でした、、
小一は早いですね。独立心が強いんでしょうね。

> トモローくんはでも去年は 新学期いろいろあったことが今年は自分でやり過ごせてて 成長してますね、、
経験の積み重ねによるものだと思っています。

> お顔もなんか縦に長く少しなったみたい、、大人の顔つきになりつつあるのですね
段々顔が小さくなってきますよね。眉毛も太くなりました。
うちも数年前から親離れして、買い物に一緒に行かなくなりますたわ。ちょうどトモロー君の年齢だったかな・・・。
上のココマは家族旅行もそんなに行きたくなさそうで、少し寂しく感じます。

モンペはちょっと嫌ですねぇ。ウリの下ココマのクラスにはちょっとそんなっぽい人がいますわ。年に一度「父兄の夕べ」(直訳)の集まりがあるんですが、先生のお話をさえぎって、彼女が話の主導権を握ったときは「ひゃ~~」と思いますた。このモンペ風母親も学校の先生だそうで、クラス担任の若い先生に対して自分のほうが上!って気持ちを前面に出してたデヨ。ウリ旦那も「あの人、怖いねぇ」と話してましたわ。yuccalina様のところのモンペっぽい男性、余り波風を立てないといいですねぇ。
Mansikka様

> うちも数年前から親離れして、買い物に一緒に行かなくなりますたわ。ちょうどトモロー君の年齢だったかな・・・。
> 上のココマは家族旅行もそんなに行きたくなさそうで、少し寂しく感じます。
そうですか~。思えば自分自身も中学の頃には親と一緒に歩くのも嫌だったりしたものですわ。

> モンペはちょっと嫌ですねぇ。ウリの下ココマのクラスにはちょっとそんなっぽい人がいますわ。年に一度「父兄の夕べ」(直訳)の集まりがあるんですが、先生のお話をさえぎって、彼女が話の主導権を握ったときは「ひゃ~~」と思いますた。このモンペ風母親も学校の先生だそうで、クラス担任の若い先生に対して自分のほうが上!って気持ちを前面に出してたデヨ。ウリ旦那も「あの人、怖いねぇ」と話してましたわ。yuccalina様のところのモンペっぽい男性、余り波風を立てないといいですねぇ。
人伝てに聞いた話なので、本当にモンペかは分かりませんが、服装からしたら自分が上と思ってるタイプではなさそうです。何事も起こらない様に願っているんです。
おっ!来ましたねえ〜
トモロー君にも 男の春が、その内
洗濯機の使い方や1人で身支度を
整えることをレクチャーすると
自然と覚えてしまったりして…、
まぁ、イキッてやがるぅのも頼もしく
て、宜しいじゃありませんかぁ。(^_^)

四の字硬目さんへ

> おっ!来ましたねえ〜
> トモロー君にも 男の春が、その内
> 洗濯機の使い方や1人で身支度を
> 整えることをレクチャーすると
> 自然と覚えてしまったりして…、
> まぁ、イキッてやがるぅのも頼もしく
> て、宜しいじゃありませんかぁ。(^_^)

自分で出来ることが増えてくれればよいですが(^^;)


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/1138-d64246b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR