プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


--/--/-- --:-- yuccalina

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/03/23 08:45 yuccalina

キンギョソウ、サクラソウ&ガザニア~花の色と形

前回から余り日が経ってませんが、薄ピンクのキンギョソウが咲きました~!

gardening294.jpg
gardening295.jpg

やっぱりこの色、可愛いわあ。薄い黄緑とピンクのコントラストが良いです。しかし、この色のキンギョソウ、もしや、去年の春から夏にかけて咲いていたこちらと同じなのかしら?

<2014年8月7日付記事より>
gardening50_201408051025297e2.jpg

色の組み合わせ的には近いのですが、かなり薄いですし、葉っぱの色や質感も全然違うような、、。開花する季節によって違ったりするのかな?元々苗で買ったのが5~6年前の話なので、どんな色だったか正確には思い出せないんです。

他にも過去の記事に、このピンクも紹介してますが、

<2014年1月11日付記事より>
gardening40.jpg

こっちは、サーモンピンクに近くて、全然違いますよね。

と、ミステリーでもあるキンギョソウですが、ブログを始める前は、花の色や形をちゃんと見てなかった証拠でもありますね。

花の色や形を良く見る、と言えば、サクラソウもでして、種蒔きして咲いたやつの色が、既存のサクラソウと殆ど変わらないと、前回書いてしまったものの、よーく見たら色も形もちょっと違う事に気が付いたんです。

gardening300.jpg

色はやや濃い目で紫に近いピンクな上に、花弁の数が6、7枚ある花が混じってるんですよ。

gardening301.jpg

むむっ、サクラソウの花弁は5枚がベーシックですよね?と元々あった大きい鉢の方も全部チェックすることにしました。

gardening296.jpg

左奥から順番にお花のアップを並べて見ますね。

gardening297.jpg
gardening298.jpg
gardening299.jpg

すると、左端のだけ花弁の形が違ってたんです。これは去年こぼれた種から発芽したもので、残りの2つは実家で新芽を貰って育てたものです。一見同じ様に見えても、微妙に違っていたんですね。面白いです。

さて、ガザニアも2つ目の花が開花しました。黄色とオレンジ、仲良く1つずつです。

gardening303.jpg

花の数は少なくても、存在感のある色なので、ガザニアが咲くと、ベランダの雰囲気が変わって見えるから不思議です。

gardening306.jpg

このゾーンが華やかになりました。ビオラとのコントラストが良いですわ。

gardening302.jpg

ところで、ガザニアは日差しが当たってる間しか花が開かないんですね。夕方に閉じて、翌日また開くのを繰り返しています。そして、何と、晴れていても風が強いと開かないことも判明して、ビックリです。何て賢いんでしょうか。

gardening304.jpg


お読み頂きありがとうございました。
↓良ろしかったらポチお願い致しますm(__)m

blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ベランダ・ガーディニング - ジャンル:趣味・実用

まだまだ『オーケストラ!』~メイキング&インタヴューetc. | ホーム | 『世界の果ての日本人』と『イーラーショシュとビーズ刺繍』展
Comment
yuccalina さん、こんばんは^^
ガザニアって、やっぱりお天気などによっても、開いたり開かなかったりするんですね!
うちのは色が薄いので、閉じていると枯れたみたいに見えるのですが、yuccalina さんのお宅のガザニアは色が華やかで、閉じた姿も可愛いですね。
うちは、一輪目はどうも本当に枯れたようで、昨日摘みました。
不思議な存在感があって、面白いお花ですね。
Arianeさんへ

> ガザニアって、やっぱりお天気などによっても、開いたり開かなかったりするんですね!
> うちのは色が薄いので、閉じていると枯れたみたいに見えるのですが、yuccalina さんのお宅のガザニアは色が華やかで、閉じた姿も可愛いですね。


丁度、一昨日が南風の強い日で、午後2頃に見てみたら閉じていて、ビックリしました。

> うちは、一輪目はどうも本当に枯れたようで、昨日摘みました。
> 不思議な存在感があって、面白いお花ですね。


花だけでなく、葉のかたちも存在感がありますよね。勲章菊という名前に負けてないと思います。
 うわーきれい見事に咲いてますね ベランダずっと眺めていてもあきませんね

ガザニアは目をひくお花ですよね 黄色で元気になれますね

お花ではないですが 最近黄色のレインコートを派手かなーと思いながら買いましたが着ると元気になれます
ふぁる代さんへ

> ガザニアは目をひくお花ですよね 黄色で元気になれますね
>
> お花ではないですが 最近黄色のレインコートを派手かなーと思いながら買いましたが着ると元気になれます

そうですね。黄色って見てるだけでも良いですよね。
ガザニアは背丈が低いのに、派手で目を引くお花だと思います。


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/1116-5bbc52bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。