プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


2015/03/14 09:13 yuccalina

サクラソウの凄いところとキンギョソウ&ガザニア

ベランダが花盛りになってきました。

gardening284.jpg
gardening285.jpg

相変わらず内容は変わりませんが、昨秋種まきから育てたサクラソウが、やっと開花しました。小さいけれど、花茎はちゃんと複数出来てるので、ちょっと感動。

gardening293.jpg

、、、しつつも、色が既存のサクラソウと余り変わらないピンクなんですよね。種の袋には色んな色が混ざってるとあったので、勝手に期待してたんですけど。

gardening184.jpg

いや、そもそも種蒔きしたピート板(苗床)を台風に晒すという、ワタクシの失態にも関わらず、こうして生き延びた花なんですから、大切にしないとイカンですよね。

それに、サクラソウのとっても素晴らしいところを、新たに発見したんですっ!上の鉢の並びを見て頂くと分かるんですが、サクラソウの後ろにキンギョソウを二鉢置いていますよね。それらは少し前、強風に当ててしまい、花茎や葉っぱをズタズタにされたキンギョソウ達。それが、連日強い南風が吹いてるのに、全く問題ないんですよ。リビングから眺めてると、サクラソウが風でかなり揺れているのが分かるんですが、その後ろのキンギョソウは、殆ど揺れていません。つまり、サクラソウが風を吸収してくれてるんですね。しかも、風に当たっても全然痛んでる感じがありません。

gardening288.jpg
gardening290.jpg

サクラソウってば可憐なのに強いのね~!と、良いこ良いこしてあげたくなりますわ。

お陰で、薄ピンクのキンギョソウが、もうすぐ花盛りになりそうです。

gardening291.jpg

一方の濃いピンクは、義母に切り花をあげてる為、花があまり付いてないんですが、花摘みしてるお陰で茎も太く、花も大きくなったとこで、また種を採ろうかと思っています。

gardening286.jpg
gardening287.jpg

一番大きい花だけ残してみました。また、濃いピンクと寄せ植え(左側)してるキンギョソウが、どうやら別の色みたいで、こちらも楽しみ。

gardening292.jpg

これまで買ったことがある色から、多分白か黄色ではないかと思います。

さて、ビオラも株が大きくなって、元気に花を沢山咲かせてますが、2月に買ったガザニアもまだ楽しめそう。最初の花は萎れる前に摘みました。そのお陰かどうかは分かりませんが、黄色とオレンジ、各々二つずつ蕾が大きくなってきました。

gardening289.jpg

ガザニアは葉っぱも花も、地面を這うように伸びてる為、風も気にならないのが良いですね。マンションのベランダ栽培に向いてるかもしれません。


お読み頂きありがとうございました。
↓良ろしかったらポチお願い致しますm(__)m

blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ベランダ・ガーディニング - ジャンル:趣味・実用

The BLUES Movie Projectその(4)~ブルーズ同窓会@『ロード・トゥ・メンフィス』 | ホーム | イーラーショシュのボックスティッシュケースとバースデーランチ
Comment
ですね  サクラソウ 可憐なのに意外と強いんですね マンションだと風はけっこう強いと思いますが 茎がしっかりしてるのかな、、これから花がしばらく咲き続けて 一番楽しめるいい季節ですね
ふぁる代さんへ

> ですね  サクラソウ 可憐なのに意外と強いんですね マンションだと風はけっこう強いと思いますが 茎がしっかりしてるのかな、、これから花がしばらく咲き続けて 一番楽しめるいい季節ですね

そうですね。茎は細いんですけど、弾力性があるみたいで、簡単に折れないみたいです。
去年はリフォームで殺風景でしたけど、今年は華やかになってきました。
こんばんは^^
yuccalina さんのお宅のベランダは、もうすっかり春らしくなっていますね。
うちのビオラも、あっという間にたくさん咲いてきました。
ガザニアの方はずっと一輪だけ、開いたり閉じたり・・・。
初めてで分かりませんが、こういうお花なのでしょうかね??
yuccalina さんのお宅のガザニアは、随分蕾が出てきていますね。
うちも、この一輪が萎れそうな気配を見せたら、すぐに摘もうかと思います。

サクラソウは、色にちょっとずつ濃淡の違いがあって、綺麗ですね~。
それに、風に強いのですね。
Arianeさんへ

> ガザニアの方はずっと一輪だけ、開いたり閉じたり・・・。
> 初めてで分かりませんが、こういうお花なのでしょうかね??
> yuccalina さんのお宅のガザニアは、随分蕾が出てきていますね。
> うちも、この一輪が萎れそうな気配を見せたら、すぐに摘もうかと思います。

そうなんですよね。咲いてたはずなのに夕方になると蕾に戻ってて、ええっ?となりましたが、確かリンドウも同じように、日が落ちると花が閉じて、翌朝開くのを繰り返してました。ウチのガザニアは最初の花を摘んでから、次の蕾が出てくるまで、結構時間がかかりましたよ。
ウチのは黄色とオレンジの2株を寄せ植えしてますので、蕾は1つの株に2つずつです。一度に沢山の花が同時に咲くことはなさそうですね。

> サクラソウは、色にちょっとずつ濃淡の違いがあって、綺麗ですね~。
> それに、風に強いのですね。

花は多少飛ばされてましたが、細い茎に弾力性があるのか、簡単には折れないようです。色の濃淡も確かに良いですね。


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/1112-f3b9a966
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR