プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


2015/03/06 08:45 yuccalina

花粉症対策にオストリッチエアシャワー他

花粉症の季節ですね。私は20代の半ばで発症して以来、毎年市販薬を飲んでいたのですが、5年前にヨガスクールでアーユルヴェーダを学んで以来、食生活の改善とハーブで何とか乗り切ってきました。しかし、今年13歳になる息子のトモローも、どうやら怪しいんです。目を擦ったり、クシャミをしたりと。

今年の冬はマスクをする練習もしたんですが、すぐ口に入れてしまって、全然鼻をカバーできませーん。ま、トモロー的には、耳に紐をかけられるだけでも進歩なんですが、、。

tomoro553.jpg

そんな訳でトモローにもハーブティーを飲ませたり、ハンカチにミントオイルを垂らして嗅がせたり、従来自分がやって来たことを踏襲しているのですが、そこにもう一つ新しい武器を入手致しました。

ダチョウの抗体で花粉を無害化するというスプレー。

kafunsho1.jpg
kafunsho2.jpg

左の小さい方が顔や髪に使えるオストリッチPBミスト(4104円)で、右がお部屋や家具、お洋服に使うオストリッチエアリッチシャワー(2700円)です。全く家計には優しくないお値段です。その上、ダチョウの抗体と言うと、アーユルヴェーダのハーブ療法とは違って、私には未知の領域になりますが、可能性のあるものなら何でも試したい!と、東急ハンズのネットショップで購入しました。

ナローネ オストリッチ エアリッチシャワーナローネ オストリッチ エアリッチシャワー
()
ナローネ

商品詳細を見る


花粉症の時期に【化粧水型見えないマスク】オストリッチPBミスト花粉症の時期に【化粧水型見えないマスク】オストリッチPBミスト
()
ナローネ

商品詳細を見る


取りあえず、毎日お布団&枕と洋服、そしてトモローの頭にシュッシュしているのですが、今のところ良い感じです。

ちなみに、その他の対策グッズはこちら。

kafunsho3.jpg

左から、ネトル(イラクサ)のサプリ、ネトルティー、ユーカリオイル入りハンドスプレー(マスクにも使用可能)、そしてハッカオイルです。

花粉症に良いとされるハーブについては、生活の木で貰った冊子を参考にしています。

kafunsho4.jpg
kafunsho5.jpg

取りあえず、マーキングされてたハーブを書き出しておきますね。

アイブライト
エキナセア*
エルダーフラワー*
カモマイル・ジャーマン*
カモマイル・ローマン
スペアミント
セントジョンズワート*
タイム*
ネトル*
ヴァレリアン*
ペパーミント*
マロウブルー
ユーカリ*
リコリス
ルイボス*
レモンバーベナ


*印はわが家でサプリメントやハーブティー等で使用しているものですが、知らないのもあります。アイブライト、マロウブルー、って聞いたこともなかったんですが、今度探してみようと思います。


お読み頂きありがとうございました。
↓良ろしかったらポチお願い致しますm(__)m

blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:花粉症対策 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

中学一年生最後の面談と思春期のこと | ホーム | まっちー小ネタ~ISU動画
Comment
yuccalina さん、こんにちは^^
いろいろ身体に優しそうなグッズがあるのですね。
私は、今のところ花粉症とは違うような気がしていますが、何かのアレルギーなのか、近年たまに、嫌な感じのクシャミや鼻水が出るようになってしまいました。

マロウブルーは、前に園芸店で苗を買って、植えていたことがありました。
お花をお茶にすると綺麗な青い色が出るので、よくハーブティのブレンドなどにも好まれるようですね。
ただ、苗が一つくらいあっても、そんなにお花が咲かなくて、結局ハーブティにはしたことがありませんでした。
もう、3月に入ると花粉症の時期なんですね。
僕自身は花粉症の症状が出たことがないのですが、辛そうですね。
遺伝もあるのでしょうか。
トモローくんもマスクをして防止できればいいですね。

花粉対策のダチョウの抗体は珍しいものですね。
でも、僕が知らないだけかも知れません。
北海道はまだつぼみもまだといった感じで、開花はGW前になります。

まだ、花粉の舞う時期は来ないのですが、アレルギーははやりクスリで完治できないんしょうか。

でも、トモロー君が元気そうで良かったです。
Arianeさんへ

> マロウブルーは、前に園芸店で苗を買って、植えていたことがありました。
> お花をお茶にすると綺麗な青い色が出るので、よくハーブティのブレンドなどにも好まれるようですね。
> ただ、苗が一つくらいあっても、そんなにお花が咲かなくて、結局ハーブティにはしたことがありませんでした。

今回マロウブルーティーをネットで調べてみたら、鮮やかなブルーのお茶でびっくりしました。園芸店で扱われるポピュラーなハーブだったんですね。是非一度試してみたいですし、お花も見てみたいです。
とろんさんへ

お久し振りです。北海道はまだまだ寒そうですね、

花粉症に限らず、薬にはなるべく頼らず、対処療法を心掛けてます。アレルギー薬の抗ヒスタミン剤は神経系に影響があるそうなので、特に避けたいところです。それに、抗ヒスタミン剤はアレルギーを治す訳ではありませんから。


いよいよ花粉症シーズンですね 寒いの終わるのはうれしいですが、暖かくなると花粉も飛び散りますよね こんなに効きそうなものがあるんですね 知りませんでした、、ダチョウの抗体のスプレーって なんか効きそうですね トモローくんもいよいよですか、、お子さんはマスクし続けてるのうっとうしくてきっと嫌なんですよね 何がお体に合うか早くわかるといいですね
ふぁる代さんへ

> いよいよ花粉症シーズンですね 寒いの終わるのはうれしいですが、暖かくなると花粉も飛び散りますよね こんなに効きそうなものがあるんですね 知りませんでした、、ダチョウの抗体のスプレーって なんか効きそうですね トモローくんもいよいよですか、、お子さんはマスクし続けてるのうっとうしくてきっと嫌なんですよね 何がお体に合うか早くわかるといいですね

ダチョウのスプレーは私も試してみてます。帰宅した時にコートに使ったり、寝室にまいています。そのお蔭か?今のところ安眠出来ています。
先週風邪をひいて、ようやく治ったかと思いきや、花粉症が始まったニダ・・・温かいせいか、今年はちょっと早い気がしますデヨ。こちらは白樺の花粉症です。ウリ旦那以外が白樺の花粉症で、ウリ旦那はイネ科の植物の花粉症があります。
このダチョウのスプレーは初めて聞きますた。良さそうですがお値段が高いのだけがネックニダな。イラクサのお茶はウリも時々飲んでますよ~。春になるとごくたまにイラクサのスープを飲みますが、ほうれん草のスープみたいな感じで美味しいデヨ♪
Mansikka様

> 先週風邪をひいて、ようやく治ったかと思いきや、花粉症が始まったニダ・・・温かいせいか、今年はちょっと早い気がしますデヨ。こちらは白樺の花粉症です。ウリ旦那以外が白樺の花粉症で、ウリ旦那はイネ科の植物の花粉症があります。
白樺ですか~!白樺の林が沢山ありそうですもんね。白樺アレルギーだとキシリトールガムとかもダメなのでしょうか。

> このダチョウのスプレーは初めて聞きますた。良さそうですがお値段が高いのだけがネックニダな。イラクサのお茶はウリも時々飲んでますよ~。春になるとごくたまにイラクサのスープを飲みますが、ほうれん草のスープみたいな感じで美味しいデヨ♪
イラクサはなじぇか日本ではあまりポピュラーでありませんぐ。ほうれんそうの代わりに食用にするのは良いアイディアですね。


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/1106-cfb3c1ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR