プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


2015/02/09 10:20 yuccalina

親子ボーリング大会に行ってきました

昨日はトモローがお世話になっている放課後デイサービス施設主催の『親子ボーリング大会』に参加してきました。利用者の家族4組と施設のスタッフさん達と、計24名で結構盛り上がりました。

トモローは一度だけ小学1年の校外学習で、ボーリングに連れてってもらったことがあるのですが、6年振りでどうなるか一抹の不安がありました。案の定、ボーリング場に入ると騒音に耳を塞ぎ、慣れないシューズを何度も脱いだりと、色々ありましたが、まあ想定内でした。

何とかボールを自力で運ばせて、

tomoro549.jpg
tomoro550.jpg

最後はしゃがんでから、両手でボールを押す、

tomoro551.jpg

と、超マイペースで、何とか2ゲームを終了。最初は立ったまま投げさせてみたのですが、ボールが床に落ちた時の大きな音が怖いみたいで、このやり方の方が落ち着いて出来ました。

そう言えば小1の時は、滑り台のような補助具を使ってたんですよね。写真が残ってました。

tomoro552.jpg

今回も補助具は用意されてたんですけど、嫌がって使いませんでした。「自分で出来るもん!」と言う意識が出来てきたんでしょうね。ボールを持って1人、スタスタと歩く姿にも、母はちょっと感動したのでした。


お読み頂きありがとうございました。
↓良ろしかったらポチお願い致しますm(__)m

blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

『オーケストラ!』から辿りついたジョルジュ・ブーランジェとタンゴのお話 | ホーム | THE BLUES Movie Projectその(2)~スコセッシ『フィール・ライク・ゴーイング・ホーム』~ブルーズとアフリカを結ぶファイフの音色
Comment
親子ボーリング大会ですかー ボーリング場って確かに音すごいんですよねー トモローくん 少しとまどっても慣れて過ごせて成長したんですね 一年生の時のお写真すごいかわいいですね、、並べてみると大きくなったのわかりますねー
お久しぶりです。

トモロー君のボウリングのやる楽しい表情が見て取れます。
今は成長期に入られたようで、身長も伸び、段々と大人になって行きますね。
でも、トモロー君ならお母さんから離れようとか、反抗期の八つ当たりも少ないのではないかと思います。
お薬に頼らずにとても頑張っていますね。
ご両親の対応がいいので、二次障害が強く表れないんだと思います。
薬は脳の発達を遅らすとも聞きます。
できるだけ、薬を飲まずに大人になれたらいいですね。
そちらも寒いでしょうか。
風邪をひかないように暖かくしてくださいね。
では。
ふぁる代さんへ

> 親子ボーリング大会ですかー ボーリング場って確かに音すごいんですよねー トモローくん 少しとまどっても慣れて過ごせて成長したんですね 一年生の時のお写真すごいかわいいですね、、並べてみると大きくなったのわかりますねー

確かに障害がなくても、大人でも、大きい音は気になりますよね。
どこから、なぜああいう音がするのかも、よく理解出来てないので尚更不安だったと思いますが、慣れる力は少しずつついてきてると思います。
とろんさんへ

> トモロー君のボウリングのやる楽しい表情が見て取れます。
> 今は成長期に入られたようで、身長も伸び、段々と大人になって行きますね。
> でも、トモロー君ならお母さんから離れようとか、反抗期の八つ当たりも少ないのではないかと思います。
> お薬に頼らずにとても頑張っていますね。


八つ当たりは結構されてますよ。そう言う時は一人にさせておくようにしています。

> そちらも寒いでしょうか。
> 風邪をひかないように暖かくしてくださいね。
> では。


ありがとうございます。まだまだ寒いですが、日はどんどん長くなってますね。春が近づいてるのが分かります。
yuccalina様、ばんしお!
ウリ、ボーリングは苦手なんで、フィンランド人のお友達に子供用の柵を手配されたことがあるニダw聞いてなかったんで、柵が出てきた時はビックリしたデヨw
トモロー君の使ってた器具見て、これを使えばウリも少しは上手く出来る?と考えてしまいますたわ。トモロー君もその器具を卒業したというのに、ウリは情けない大人デヨ…orz
Mansikka様こんしお!

> ウリ、ボーリングは苦手なんで、フィンランド人のお友達に子供用の柵を手配されたことがあるニダw聞いてなかったんで、柵が出てきた時はビックリしたデヨw
> トモロー君の使ってた器具見て、これを使えばウリも少しは上手く出来る?と考えてしまいますたわ。トモロー君もその器具を卒業したというのに、ウリは情けない大人デヨ…orz


私もボーリング苦手です~!勿論柵付きのレーンですたわ。
あの器具は使えばボールは勢いよく転がりますが、達成感がゼロみたいですね。やはり自力でやる楽しさみたいのがあるんでそうね。


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/1082-f5d1c0b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR