プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


2015/01/20 08:41 yuccalina

1ヵ月1センチで難しいお年頃と書き初めetc.

トモローの学校も新学期に入って、先日は身体測定がありました。体重は毎月計っていますが、身長は4ヵ月置きで年に3回。9月には139cmでしたが、143cmまで伸びていました。つまり単純計算で、ひと月に1cm伸びたと。

あーー、そう言う事かと納得したワタクシ。実はここ数か月、トモローは情緒不安定というか、ちょっと前に笑ってたのに、急に怒り出したり、泣いたりと、気持ちの変化がさらに激しくなっていたからです。これだけ体が変化していたのですから、気持ちが不安定になっても仕方ないな、と合点したのでした。そして、体が出来上がるまでは、まだまだ続くものと覚悟しなくては。

イライラすると頭を叩いたり、手の甲をガリガリ掻いたりと、自傷行為があるものの、まだ薬は服用させていません。実は同じマンションで同じ学校に通っている一つ年下の女の子R子ちゃんは、自傷よりもママへの暴力が酷くなり、去年からリスパダールを服用しているそうなのですが、例え薬を飲んでも暴力がゼロになった訳ではありません。また、副作用により体重の増加があり、その体の変化に伴うイライラもあるようで、R子ちゃんママも、このまま薬を続けて良いのか、迷っているみたい。と、まあ、直ぐに薬に頼らねば、という状況でないのです。

そもそもトモローがイライラする時は、自分の理解出来ないとこをや、嫌な事をやらされる時とか、食事やおやつの味が気に入らなかったとか、何となく理由が分かることばかり。自分の気持ちを収める為に、泣いたり怒ったりしている限りは、大丈夫かなと思っているのです。

そして、私が特に注意しなければ、と思っていることがあります。それは、トモローの体の変化にネガティヴなことを言わない。実を言うと、これまでに、トモローの口の周りの産毛が濃くなったり、頭がちょっと臭くなってきたのを、何の気なしに、

「嫌だ~トモローってば、汚ーい、臭ーい!」

と言ってしまった後で、自傷が激しくなったことがあったのです。トモローは言葉を喋れなくても、否定的な言葉は理解している筈で、拙いことをしたと気が付きました。母親が子供の成長を否定してたら、本人だって嫌になっちゃいますよね。

さて、先々週の授業で行った書き初めが手元に来ました。

tomoro537.jpg

相変わらず何を書いてるのかさっぱり分かりませんが、かなり力強く筆を動かせるようになったみたいで、所々に穴が開いてました。小学校時代に書いたものと比べると全然違いますね。

tomoro538.jpg

まあ、親バカですが、これはこれで味があります。

また、最近ではキーボードに熱中するようになったトモローさん。クラッシックのCDやDVDをかけていると、演奏に参加したいのか?ガチャガチャと音を鳴らし始めます。

tomoro539.jpg
tomoro540.jpg

このご機嫌な表情からは想像できないかもしれませんけど、ふとしたキッカケで、悪魔みたいな目付きで睨んできたりするようになったんですよ。

で、話をちょっと元に戻しますが、思春期というのは、親のちょっとした言葉や態度で傷つくし、こちらが擦り寄ると五月蠅がるくせに、放ったらかしにすればスネると言う、実に面倒臭い年頃なんですね。誰もが通る道なんでしょうけど、体の成長と共に、心も育って行って欲しいものです。


お読み頂きありがとうございました。
↓良ろしかったらポチお願い致しますm(__)m

blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

サクラソウ、キンギョソウ、ビオラとハーブetc. | ホーム | 『カルパチアのミューズたち』その(6)~セーク村の結婚式と『ウルルン滞在記』他
Comment
中学生くらいの男の子は一番大変な時ですよね お母さんも自分は男性でないからわからないこともありますもんね 中学生の時はぎゅいーーんって身長が伸びるので息子の友達とかけっこう成長痛があって 大変だったみたいです 心も変化体も変化これを越せば落ち着いてくるんですけどね、、
一月に1cmって凄いニダなぁ。脚とか背中とか、成長痛があるかもしれないニダね。

臭いとか体型変化とかは繊細な問題ニダな。ウリの知り合いの日本人男性が思春期の娘に「香水くさいぞ。」と言ったら、娘にもの凄く嫌がられて、あとで奥様(フィンランド人)に身体にまつわることは言うべきではないと注意されたらしさ。

その男性からすると香水の臭いは身体のことじゃないんでビックリしたようニダ。でも、身体の臭い消しのために香水を使うことも多いし、異性の興味を引くために使うこともあるでしょうから、父親に香水のにおいを注意されたくないってのはあったでしょうね。奥様にそう話したら、「そうそう、それなのよ。」と言われますたわ。

他人の話を聞くと落ち着いて分析できても、自分のココマのことになると、ウリもつい失言しちゃったり。難しいニダねぇ。
ふぁる代さんへ

> 中学生くらいの男の子は一番大変な時ですよね お母さんも自分は男性でないからわからないこともありますもんね 中学生の時はぎゅいーーんって身長が伸びるので息子の友達とかけっこう成長痛があって 大変だったみたいです 心も変化体も変化これを越せば落ち着いてくるんですけどね、、

そうですね。分からないことだらけです。
成長痛もありそうな気がします。
私自身も更年期で体が変化してますから、イライラするのは理解出来るんですけど。
Mansikka様おはしお~!

> 一月に1cmって凄いニダなぁ。脚とか背中とか、成長痛があるかもしれないニダね。


そうですね。成長痛あるかもしれませんぐ。

> 臭いとか体型変化とかは繊細な問題ニダな。ウリの知り合いの日本人男性が思春期の娘に「香水くさいぞ。」と言ったら、娘にもの凄く嫌がられて、あとで奥様(フィンランド人)に身体にまつわることは言うべきではないと注意されたらしさ。
>
> その男性からすると香水の臭いは身体のことじゃないんでビックリしたようニダ。でも、身体の臭い消しのために香水を使うことも多いし、異性の興味を引くために使うこともあるでしょうから、父親に香水のにおいを注意されたくないってのはあったでしょうね。奥様にそう話したら、「そうそう、それなのよ。」と言われますたわ。

> 他人の話を聞くと落ち着いて分析できても、自分のココマのことになると、ウリもつい失言しちゃったり。難しいニダねぇ。



ウチの場合はまだ異性へのアピール云々はなさそうですが、正に人のふり見て我がふり、ですね。私もそうなんです。失言が多くて反省の日々です。


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/1066-3bcf16b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR