プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


2015/01/10 06:41 yuccalina

ヨーロッパの民族衣装好き垂涎のブログ『Folk Costume & Embroidery』

元々ルーマニアやハンガリーの文化に興味があったワタクシですが、昨年の夏、浅田真央さんがテレビのレポーターとしてスロヴァキアの民族衣装姿を披露して以来、ネット上で色々と民族衣装のサイトを漁っていました。そこで、素敵なブログを発見したんで、ずっと紹介したいと思っておりました。現在、みやこうせいさんの『カルパチアのミューズたち~ルーマニア音楽誌』を紹介しているところでもあり、服装文化に象徴される手仕事と音楽とのつながりも、感じていたところですし。

FolkCostume&Embroidery

は、残念ながら英語だけですが、写真を見るだけでも十分楽しい。管理者のRoman Kという方(男性)は、プロフィールに国籍は載せられてませんが、別にウクライナ刺繍のブログもやってるようですので、ウクライナ人なのかな?

で、先述の真央さんが着ていたスロヴァキア衣装と同じものも、ちゃんと載ってました。

maoasada38.jpg

Overview of the Folk Costumes of Europeより

Slovakia, Detva
folkcostume12.jpg


バックに素敵な木彫りの門が写ってますが、ルーマニアのマラムレシュやトランシルヴァニアの門にも通じていそうです。

で、参照ページは、ヨーロッパ全体の、北欧、西欧、東欧、バルカンからロシアの少数民族まで、数々の衣装が載っていて壮観でしたわ。また、同ページには、これまでこのブログで言及してきた、フツル(パラジャーノフ映画『火の馬』で有名)やレムコ(著名人はアンディ・ウォーホル)も紹介されております。

Overview of the Folk Costumes of Europeより

Hutsul
folkcostume16.jpg

Carpatho-Rusyn, Lemko
Komancha
folkcostume14.jpg


Roman Kさんはご自身も、刺繍をされているそうです。衣装の詳細、刺繍部分のアップ写真や図案も多数掲載されていますので、民族衣装好きのみならず、ハンドメイドをされてる方にも、是非見て頂きたいブログです。英語表記が分かれば、ブログ内検索で、好きな地域、民族の衣装を見る事が出来そう。

さて、私もイーラーショシュなどをしてますので、ハンドメイド的興味も勿論あるのですが、実は民俗学的興味を広げるにも役立ちそう。『カルパチアのミューズたち』にこんなことが書いたあったんです。ハンガリーの音楽家コダーイ・ゾルタンはトランシルヴァニアで民族音楽の収集をしていたのですが、ある村の刺繍や民芸品を見て、「こんな素晴らしいものがあるなら、歌も音楽も本物が存在するだろう」と、思ったそうです。みや氏曰く

歌や踊りはある地域に単独で存在するものではない。それに付随する他の伝統と持ちつ持たれつするもの・・・

カルパチアのミューズたち―ルーマニア音楽誌 CDブックカルパチアのミューズたち―ルーマニア音楽誌 CDブック
(2011/04)
みや こうせい

商品詳細を見る


ですから、私もこのRoman Kさんのブログを見ながら、これは!と思った民族の音楽や踊りをYouTubeで漁ってみようかと。今後このブログから色々と引用させてもらおうと思っております。


お読み頂きありがとうございました。
↓良ろしかったらポチお願い致しますm(__)m

blogram投票ボタン 
関連記事
スポンサーサイト

タグ: トランシルヴァニア 刺繍 東欧

テーマ:ヨーロッパ - ジャンル:海外情報

明るく元気なトレンディエンジェル~年末年始のお笑い番組から | ホーム | 簡単おかず~白菜と豆苗のオイスターマヨ炒め
Comment


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/1063-77cc0e94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR