プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


2014/11/06 13:20 yuccalina

スケートカナダ・宮原知子選手のこと

今週末から羽生結弦選手が参戦する中国杯ですね~!って、始まると速いもので、グランプリシリーズ(GPS)も3戦目で折返し。と言うタイミングでスケートカナダのお話をしたいと思います。大体記事に書くまで1週間というのが、私的には丁度良さそうです。終わった後に感情にまかせて書くと、クレームばっかりになっちゃいそうなものですから。

スケカナは女子シングルの解説も織田信成くん(以下殿)だったのが話題になりましたね。スケアメの時の荒川副会長が「リンクよりも冷たい解説」ともっぱらの評判でしたので、テレ朝は視聴者に擦り寄ったのかしらん?それはそれで気持ち悪いなあ、と思いつつ、殿の解説を堪能いたしました。ま、実況の角澤アナが五月蠅かったのは、流石のテレ朝クオリティでしたけど。

キスクラで思わず男泣きした無良崇人選手の優勝に感動し、小塚選手が顔色悪くて心配だったけど、プログラムが素敵だったこと等、色々ありましたが、今回は女子3位、GPSで初の表彰台、宮原知子選手のお話を。

私としては、高難度の技をクリーンに決めたにも関わらず、なじぇに3位?と言う気持ちも強いのです。ジャンプの回転不足やエッジエラーによる減点で、あっちこち差っ引かれた上に、ロシアや北米の選手に比べ、演技構成点(PCS)がとても低く感じたんです。これって、日本スケート連盟がちゃんと仕事してないからじゃないの?って勘繰りたくなるような黒いウワサも、少し前に出てましたしね。

テレビ局関係者によれば、「連盟側にとっては今井だけでなく次戦のスケートカナダ(31日~)に出場予定の宮原にも負けてもらったほうが都合がいいかもしれません」とこう続けるのだ。

■連盟とテレビ局の思惑は一致

「エースの浅田真央の去就が、はっきりしないからです。浅田は今も現役か引退かで心が揺れている。そんな矢先に、次々と若い世代が台頭すれば、『居場所はなくなった』と引退を決断しかねない。そうなると困るのはスケート連盟。浅田は今も人気が絶大で、連盟にとってスポンサーなどを集めるドル箱的存在です。仮に引退したらスポンサーの撤退などで10億円以上の損失が及ぶともいわれる。これを今井や宮原の活躍でカバーすることなどできない。『やっぱり日本には真央ちゃんが必要』という雰囲気をつくり出して、浅田を表舞台に引っ張り出したいというのが本音なんです。それは我々テレビ局も一緒です」

記事全文は下記
日刊ゲンダイ-フィギュアGPシリーズ 今井遥の惨敗で高まる「真央待望論」



日本女子が惨敗した方が、浅田真央復帰の空気になってスケ連には都合が良い

って、一体どーゆー団体なんすかね?拝金主義者の巣窟なんですか?まあ、スケ連ならさもありなん、とフィギュアファンは思ったものですが。

そんな空気の中で見事銅メダルに輝いた宮原選手。キスクラで点数を見た時、一瞬表情が曇ったのでは?と言われています。彼女自身が会心の出来で、パーソナルベストが出ると期待してたからではないのかしら?カナダの観衆からスタオベを貰ってハイテンションなところに、冷水を浴びさせられたような瞬間だったのかも。

でも、フィギュアを愛する人々に、彼女の素晴らしさはしっかり伝わっていますね。今回は殿解説の日本版ではなく、ブリティッシュ・ユーロの動画を貼っておきます。



こちらの実況&解説は、去年も宮原選手に好意的だったと記憶していますが、今年もメチャクチャ褒め捲ってたんです。

Absolutely gorgeous!
So exciting!
Absolutely perfect
Unbelievable!


何やら良い事しか言ってい雰囲気ですし、余りの素晴らしさに溜息をつく場面もありました。

宮原選手は「とにかく真面目でいつも一生懸命」と、学校の先輩にあたる殿も言ってましたけど、指先足先にまで神経が行き届いた、とても繊細な演技をしますよね。上品でありながら、凛とした強さ、気高さに、私はとても惹きつけられました。


お読み頂きありがとうございました。
↓良ろしかったらポチお願い致しますm(__)m

blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

オイスタートマトソースで常備菜2点~切干大根とひじきの煮物 | ホーム | ナイジェリアの歌姫アシャのオサレPV
Comment
織田君の解説もわかりやすくて良かったですし、宮原さんも堂々としてて 情感も伝わってくる演技でジャンプも危なげなくきちっと決めてて 若いのにすごいなーと感心しました、素晴らしい出来に見合う点数が次回は出るといいですね
こんにちは!

全くその通りだなあ、美しい表現のできる方が書かれると、宮原選手の演技がこんな風に伝わるんだなあ、と感激いたします。
ありがとうございます。

中国杯の記事、楽しみにしてまーす!
うわー、その黒いうわさ、うわさレベルじゃなさそうで嫌ですねぇ。あり得る~。
まおちゃん大好きだけど、次の世代も大切にしないと!
宮原選手、素晴らしいですね。応援しよーっと!解説もべた褒めですねぇ。うちはいつもユーロスポーツを見てるんですが、解説者の方が本気で驚いたり、ため息をついたりするので感じがより伝わっていいです。日本だとちょっと堅苦しいですもんね。でもユッカリーナさんのブログを見て、殿の解説のを見たら、すごくいい!素人の私にもわかりやすい解説だし、殿の優しさとかまじめさとかも感じられていいですね。
今週末も楽しみですね!!
yuccalina様、おはしお~!
ブリティッシュユーロは解説がいつも素晴らしいニダねぇ。キスクラのところまでしか動画を見なかったけど、べた褒めで嬉しくなりましたわ。知子ちゃんの良さを理解してくれてると思える解説でした。
選曲が彼女にピッタリとか、立ち上がって拍手したカナダの観客はスケートをよく知ってるとか、flawless(非の打ち所がない)とか。
よい動画のご紹介kmsなんです!
ふぁる代さんへ

> 織田君の解説もわかりやすくて良かったですし、宮原さんも堂々としてて 情感も伝わってくる演技でジャンプも危なげなくきちっと決めてて 若いのにすごいなーと感心しました、素晴らしい出来に見合う点数が次回は出るといいですね

織田くん自身も疑惑の回転不足判定に苦しめられてきましたから、見ていて辛かったかも?と思ったりもしました。

“素晴らしい出来に見合う点数”正にその通りですね。これまで浅田真央ちゃんに関しても、モヤモヤする得点ばかり見せつけられてきたので、また同じ思いはしたくないです。
mikaidouさんへ

> 全くその通りだなあ、美しい表現のできる方が書かれると、宮原選手の演技がこんな風に伝わるんだなあ、と感激いたします。
> ありがとうございます。
>
> 中国杯の記事、楽しみにしてまーす!


ありがとうございます。知子ちゃんの美しさを頑張って伝えようと思って書いたので、とっても嬉しいです。中国杯の更新は、またカメ運転になると思いますが宜しくお願いします。
ちょしっちさんへ

> うわー、その黒いうわさ、うわさレベルじゃなさそうで嫌ですねぇ。あり得る~。
> まおちゃん大好きだけど、次の世代も大切にしないと!


そうなんです。一時の金儲けにしか目が行っていないような、フィギュアの将来をちゃんと考えてるのか疑いたくなるウワサばかりで、本当に嫌になります。

> 宮原選手、素晴らしいですね。応援しよーっと!解説もべた褒めですねぇ。うちはいつもユーロスポーツを見てるんですが、解説者の方が本気で驚いたり、ため息をついたりするので感じがより伝わっていいです。日本だとちょっと堅苦しいですもんね。

スケ連は宮原選手をもっとプッシュすべきです。あの逸材に見合った得点がまだ出ていません。ユーロ解説はいつも心の底から感動してるのが伝わってきますよね。真央ちゃん、大ちゃん、あっこちゃんなど、これまで沢山見てきましたが、彼女&彼等の魅力を、いつも存分に伝えてるなーと思って、羨ましく思ってました。

> でもユッカリーナさんのブログを見て、殿の解説のを見たら、すごくいい!素人の私にもわかりやすい解説だし、殿の優しさとかまじめさとかも感じられていいですね。
> 今週末も楽しみですね!!


そうなんです、殿は選手の気持ちを慮るような、優しくて適格な説明をしてくれてると思いますし、改善すべき点についても、とてもポジティヴでソフトな言い方なので、きっとコーチにも向いてるでしょうね。ちなみに、日本ではバラエティ番組にも沢山出ている殿ですが、そこでも常にマジメに頑張ってる姿に好感を持っています。そのあたりもまたブログに書こうかなと思っているところです。
Mansikka様おはしお~!

> ブリティッシュユーロは解説がいつも素晴らしいニダねぇ。キスクラのところまでしか動画を見なかったけど、べた褒めで嬉しくなりましたわ。知子ちゃんの良さを理解してくれてると思える解説でした。
> 選曲が彼女にピッタリとか、立ち上がって拍手したカナダの観客はスケートをよく知ってるとか、flawless(非の打ち所がない)とか。
> よい動画のご紹介kmsなんです!


ブリティッシュユーロは常に演技を真剣に見ながら話してるのが伝わってきますよね。知子ちゃんは目が大きくて、エキゾチックなとこがあるから、ミス・サイゴンは確かに彼女のイメージにピッタリ。私は英語を全部聞き取れる訳ではないのですが、声色からも感動してる、褒めてるのが、十分に伝わってきて良いですね。

でも、これからは殿の活躍で、日本語解説も負けてないかも~?


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/1018-409ce34b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR