プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


--/--/-- --:-- yuccalina

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/11/04 15:01 yuccalina

フィンランド製ハンドプリントのワンピースと北欧プリント

久し振りにファッションの話題を。いつも通りですが、ルーマニアのトランシルヴァニア地方在住の手芸研究家、谷崎聖子さんのネットショップ、東欧雑貨ICIRI*PICIRI(イツィリ・ピツィリ、リンク欄参照)で購入した古着を紹介します。

古着は皆トランシルヴァニアで仕入れているそうなのですが、その殆どが旧西側の製品であり、ホームソーイングの服も西欧のファブリックを使ったものが多いのだそうです。それは「ルーマニアが共産圏で物資が少なくて苦労していた時代に、西側から入ってきた数少ない服や布を、大切に着たり使用していたから、良い状態で残っているものが多い」と、かつて聖子さんから教えて頂いたことがあります。

そんな時代と人の手を通ってきた古着達を、私も大切に着させてもらっているのですが、私がこれまでチョイスしてきた服には、北欧の物が多いんです。今回紹介するのは、フィンランド製のポップなプリント柄ワンピース(写真右)。

fashion120.jpg

左のフェアリーな花柄の半袖ワンピと共に、春夏物として売られていたのですが、薄手のコットンとは言え、折角の長袖なので、この秋にも着てみたのでございます。

fashion118.jpg

いつものワンパターンですが、下にレギパンを履いて、赤茶のカーディガン、腰は共布のベルトから茶色の皮に変えて、スカート丈が短くなるように、ブラウジングしてみました。上にコートを羽織れば、冬に着てもOKかな?

でも、これはやっぱり春に一枚で着たいワンピースですね。襟のタグを見ればHandprintedの文字が。

fashion122.jpg

道理で素敵なファブリックだと思いましたよ。それに、ディテイルも色々と可愛くて、スカートの裾が、白とグリーンの無地に切り変えてあったり、

fashion124.jpg

袖口の大きなカフスも、端の斜めラインが良いんです。上着で隠したら勿体ないかなと。

fashion123.jpg

そうそう、この葉っぱ模様のボタンは、昔着ていたお気に入りシャツが、擦りきれちゃった時に、取っておいたものでして、購入後に付け替えました。ワンピースの雰囲気にピッタリ!

fashion121.jpg

お気に入りのものを、こうして再び使えるのは嬉しいものです。

また、このワンピースは42=LLサイズでして、その割りにはブカブカしてないなー、なんて思ってたんですが、ボタンを付け替えながら気が付きました。どうやらボタンの取り付け位置をずらしてた様です。

fashion125.jpg

合せの部分に、かなり幅が出るようにボタンを内側に付けて、細身になるように調節してたんですね。デザインによっては上手く行かない場合もあると思いますが、服のラインがしっくりしない時に、ボタンの位置を変えてみるのも、良いかもしれませんね。

と言ったところで、これまで紹介してきた古着の中から、北欧のものを拾ってみました。どちらもスウェーデンの製品です。

fashion1_convert_20121206133758.jpg
fashion128.jpg

fashion126.jpg
fashion127.jpg

fashion67.jpg
fashion68.jpg

どれもデザイン的にはシンプルなものばかりですが、とにかくプリントが色鮮やかで大好きなんです。

今ではH&MやIKEAによって、スウェーデンのデザインは日本でもかなりの人気ですが、きっと昔から素敵な製品を作っていたんですね。


お読み頂きありがとうございました。
↓良ろしかったらポチお願い致しますm(__)m

blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

タグ: トランシルヴァニア 古着 東欧 北欧

テーマ:古着 【USED CLOTHING】 - ジャンル:ファッション・ブランド

ナイジェリアの歌姫アシャのオサレPV | ホーム | 殿のポジティヴ解説とまっちーを見て思ったこと
Comment
ボタンはもしやイネス???
makiちゃんぐへ

> ボタンはもしやイネス???

バレた?ピンポーンでございます。
スウェーデンの青いノースリーブワンピースは似た柄の服を昔持ってましたわ。フィンランド製でグリーンのAラインのチュニックだったんですが、なじぇか、「そんなお洒落なのは日本製でしょ。ここにはそんなお洒落なのはないのよ。」とフィンランド人の友達によく言われましたw隣の芝生は青いって感じですね。

そのチュニックはここでyuccalina様が着てるグリーンのワンピと似た明るい緑でした。ウリにしては珍しい色のチョイスなんですけど、柄が素敵でついつい買っちゃいました。yuccalina様の着てるワンピは柄もディテールも可愛いですね。
ハンドプリントのワンピース 可愛い柄ですてきですね 冬にほかのものと合わせても 春にそれだけで着てもすてきですね北欧プリントははっきりしてる柄なのにかわいい感じがするものが多いですね

私も北欧プリントが気に入ってクッションと座布団買って使ってます
Mansikka様おはしお~!

> スウェーデンの青いノースリーブワンピースは似た柄の服を昔持ってましたわ。フィンランド製でグリーンのAラインのチュニックだったんですが、なじぇか、「そんなお洒落なのは日本製でしょ。ここにはそんなお洒落なのはないのよ。」とフィンランド人の友達によく言われましたw隣の芝生は青いって感じですね。

あの青のノースリーブは70年代物みたいです。柄は当時流行ってたエミリオ・プッチ風ではないかしら?日本でも似たようなのが一杯あったと思いますし、プッチ風は時代が下っても、何年か置きに流行ってる感じしますね。

隣の芝生は青い、確かにそうです。日本製にも素敵なもの沢山あるのを忘れてはいけませんぐ。
ふぁる代さんへ

> ハンドプリントのワンピース 可愛い柄ですてきですね 冬にほかのものと合わせても 春にそれだけで着てもすてきですね北欧プリントははっきりしてる柄なのにかわいい感じがするものが多いですね
>
> 私も北欧プリントが気に入ってクッションと座布団買って使ってます


そうですね~、北欧プリントのクッションや布団カバー、可愛いのが一杯あります。最近はホームセンターなんかでも、扱ってたり、とても身近になりました。
素敵です~。私もプリント柄に挑戦して見たい!
千鳥さんへ

> 素敵です~。私もプリント柄に挑戦して見たい!

ありがとうございます。是非、挑戦してみてください。


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/1017-f027bf5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。