プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


2014/02/28 14:54 yuccalina

中学部一日入学とトモローの受難

昨日は特別支援学校の一日体験入学と保護者説明会でした。

午後からの登校で、中学部のカリキュラムを体験。とはいっても着替え運動と帰りの会のみで、1時間半ほどでしたが。近隣小学校の支援学級から新しく入ってくる沢山のお友達と、今までのクラスメートがランダムに、3つのグループ分けられて、それぞれ別の教室で過ごしました。周りは知らない子達が殆どで、かなり戸惑ってる感じでした。これから起こる変化にトモローが不安なのは当たり前ですよね。親の私だって不安な訳ですから。一緒に頑張っていくしかないです。

さて、当日クラスメートMちゃんのママから謝罪を受けました。「2日前にうちのMがパニックになって、トモロー君の髪を引っ張ったらしい。」とのこと。あー、確かにその日は突然泣き出すことがありました。原因が分かったのは良かったですし、パニック時の行動は運が悪かった、事故のようなものと思うことにしています。トモローが逆の立場になる可能性も、十分あるわけですから。取り合えず「トモロー痛かったかな。怖かったかな。」と声をかけてあげました。

しかし、先週は朝の会の時に、別のお友達に椅子の脚で、足の甲を踏まれてケガしたりたばかりなんですよね。何か災難が続いてる割には、頑張ってるなーと感心しました。少しずつ逞しくなってるのかな?

最後に、記事の内容とは関係ないですが、トモローの写真が貼ってないと機嫌が悪くなりそうなので、何枚か貼っておきます。

tomoro324_20140228143718558.jpg
tomoro325_20140228143848a3b.jpg

冬のお楽しみ、イチゴを食べるの図。子供ってイチゴ好きですよね~。まだかろうじてイチゴが似合うサイズでしょうか。もう旬でなくなってきましたけどね。


お読み頂きありがとうございました。
↓良かったらどれか1つポチお願い致しますm(__)m

blogram投票ボタン
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR